FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年09月19日[Mon]

のっぽパン--つぶピー。

のっぽパン--つぶピー。


21世紀になった時、過去の自分から手紙が届いてえらく懐かしんだ記憶があります。
そのくらい、このつぶピーのっぽは懐かしい1品です。
前回つぶピーのっぽを食べたのはいつだっただろうか?
先月?去年?いや、10数年前、、、、?

つぶピーのっぽはレギュラーのっぽなので、
いつでも食べられるという安心感から、
のっぽパンにはまってから一度も口にしていなかった。

今日は近所のスーパーで、パン全品3割引だったので、73円で購入。
(定価105円。)
つぶピーと、わたしの胃の、10数年ぶりの再会です。
胃酸の準備はOKです!

のっぽパン--つぶピー。


袋を開けると、相変わらずパンの香ばしい匂いがぶわっとします。
今日ののっぽパンは少々形が悪いですが、
そこはのっぽキリンの愛嬌に免じて許しちゃう。

のっぽパン--つぶピー。


“パンが変わった新しいつぶピーのっぽパン!!”とありますが、
果たしてどこが変わったのだろうか、、、?
昔のままのような気がするが、まあ、気のせいだなっ。

のっぽパン--つぶピー。


パンを開いてみると、クリームの鮮やかな黄色にビックリ!!
(こ、この色はすごいですな、、、。)
変わったのはパンじゃなくて、クリームじゃ、、、、?
昔は茶色っぽかった気がしたのですが、これも気のせいだなっ、、。

クリームをよく見ると、“ピー”のつぶつぶが点々と入っています。
原材料を見ると、“ピーナッツバタークリーム”と表記されています。
しかし、バターのクドさはありません。
“ピー”の味も濃厚で、なめらかです。
パッサリタイプのパンにクリームが染み込んで、パンとの相性は抜群です。

のっぽパン--つぶピー。


ただ、“ピー”のつぶつぶ感が感じられません、、。
わたしとしては、“ピー”のカリカリの食感が欲しいところです。
それと、クリームの甘さが少し気になります。
のっぽシリーズのクリームは、わりと甘さ控えめが多いのですが、
このつぶピーは甘味が強めです。

わたし的に、ピーナッツの塩気が大好きなので、
もっと,b>塩気を加えて頂けたいです。
そうすればクリームの甘さが丁度よくなる気がするのですが、、、。

昔はもっとしょっぱかったような記憶があるのですが、
時代の変化と共に、つぶピーのっぽも変わったということでしょうか、、、。

人生ってしょっぱい、、、ならぬ、“甘い”って、、、?
あ、焼いて食べるの忘れた、、!
やっぱ、人生ってしょっぱい、、、。


【オススメ度】★★★☆☆(3.5)


レギュラーのっぽ:
チョコクリーム
クリーム
牛乳
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ファミリーマート--こだわりパン工房 なめらかコーヒー蒸しパン。  | home |  ヤマザキ--ランチパック ピーナッツ。