FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年03月06日[Fri]

ヤマザキ--ランチパック ムースチョコクリーム。

ヤマザキ--ランチパック ムースチョコクリーム。

ヤマザキ、“ランチパック”の3月の新作っ!
これには、さすがの“CHAGE&ASKAさん”だって、いまから喰らいに行きたくなるってもんですっ。


♪“ラ~~ァンチ、、”はつっづく(続く)~~ぅよ~~ぉっ、
 よ~~ぉんしゅ(4種)~~ぅうも~~~ぉっ、
 “チ~~ョコ、、”ッ、“カスタ~、、”、“ジ~~ャム、、”~~ゥッ、
 “つぶあん、、”と~~~ぉっ、

 ど~~ぉっくしん(独身)おっくち(お口)~~ぃへ~~ぇっ、
 も~~ぉっぐも~~ぉぐ~~ぅと~~~ぉっ、
 た~~ぁのしっい(たのしい)ハンテ~~ィング~~ゥッ、
 ま~~ぁいし~~ん(まい進)~~中~~~ぅっ、

 らっ、ららっらっ、“ラ~~ァンチ”ッ×2、
 らっ、ららっらっ、“ラ~ンチッパ~~ァック”ッ!

 らっ、ららっらっ、“ラ~~ァンチ”ッ×2、
 らっ、ららっらっ、“ラッンッチ”ッ!♪

山越え、谷越え、線路はどこまでも続いていくのなら、
この日の独身は、今月、4種もの新作が続いて登場している、
ヤマザキの“ランチパック”をハンティングするため、
たのしいハンティングの旅へと、まい進してしまうってもんですっ。

先日、独身は、“黄色のお店”の特売で、ヤマザキの3月の新作、
“パンdeシュー キャラメル&キャラメルホイップ
”と、偶然の出逢いを果たしています。

実のところ、独身は、その日、“ランチパック”を狙うこころ粋で満々だったのですが、
残念ながら、独身の期待とは裏腹に、特売ワゴンには、“ランチ、、”の4種の新作の、
いずれも参戦している気配はありません

“黄色”の週1の特売は、対象商品がすべて、
98円ぽっきりに設定されているのですが、やはり、
98円と云う、ご親切なお値段なだけあって、
もとのお値段が、お安いものが、対象となっています。

独身の、いまのいままでの経験上、
もとが128円までのものが、特売入りをしていると、勝手に妄想しています。

となると、ほかの菓子パンに比べ、
いささか割高の“ランチパック”は、この特売に参戦することは、滅多にありません。

しかし、今月の4種の新作は、128円越えをしているものがないことから、
特売に盛り込まれることが妄想されます。

そこで、独身は、その機会を狙って、さっそく“黄色”へと向かうわけですが、
独身が出逢ったのは、“ランチ、、”ではなく、“パンdeシュー、、”の新作、
と云うわけです。

ターゲットにシカトされる、と云うことは、まこと残念なことではありますが、
“パンde、、”も、毎度、しかとランデブーを決行している、
独身ひいきのシリーズものなので、この妄想外の出逢いには、
“秀樹”よろしく(?)、むしろ、感激すらしてしまうってもんですっ。

と云うわけで、先日の独身は、“パンde、、”の新作を、
かなりお得な98円でハンティングすることに成功したわけです。

さて、いちどはハンティングに失敗したものの、
この日ばかりは、しかと“ランチ、、”の新作を確保したいところです。

とくに、今月は、4種の新作だけでなく、コンビニ限定ものが2種
さらには、東海地方限定が1種、独身のハンティングリストに盛り込まれているので、
ここらへんで、さっさとひとつ目を頂いておきたいところでもあります。

そこで、独身が、この日、向かうのは、“緑のスーパーα”です。

“緑α”と云うと、いまのいままで、
ほとんど“ランチ、、”の新作、のみならず、
そのほかの、新作菓子パンを登場させることはありません。

毎度、むかしながらの、おなじみの菓子パンばかりをスタンバイしていることもあって、
すっかり、独身のハンティング場のリストから、シカトされている、哀れ~なお店でもあります。

ところが、先月のこと、ふっと、何気なく、
久々に“緑α”を訪問してみると、なっ、なんとっ、
そこには、2月の新作、“きなこもち 黒蜜入り”が盛られているではありませんかっ!

しかも、その日は、週1の、パン3割引の日ですっ。

と云うことは、定価162円と云う、超セレブ“ランチパック”が、
かなりお得な、113円で、ハンティング出来ることを意味していますっ。

これには独身、狂喜乱舞、どころか、
歌舞伎の“連獅子”よろしく、あたまを振り乱して、
よろこびをからだ満載で現してしまうってもんですっ(?)。

それまで、ずっと、新作菓子パンをシカトし続けてきた“緑α”ではありますが、
ここにきて、突然、また、新作を登場させる、と云うことは、
今後も、じゅうじゅう、期待することが出来ます。

そこで、この日の独身は、“きなこもち 黒蜜入り”に引き続き、
“緑α”で、3月の新作を狙うため、さっそくハンティングに出発することにします。

とは云え、いかんせん、いまのいままで、長いこと、
“緑α”には、期待をささっと裏切られてきたので、
完全に、ハンティングに成功出来るとは、限りません。

やはり、ここは、シカトされることをしかと妄想して、
おつぎに移動する候補のお店を数件、妄想しておく必要があります。

さっさと“緑α”に到着し、店内へと進入すると、
パン3割引なだけはあって、すでに、あまたのお客が、
パンコーナーに大集合している光景が視界に映り込んできます。

独身も負けじっと、菓子パンコーナーに参戦し、
“ランチ、、”の新作の捜索を開始します。

すると、毎度、“ランチ、、”がスタンバイしている棚に、
4種ほどの、スイーツ部門の“ランチ、、”が盛られているところを発見です。

しかし、その4種は、独身が期待していた、今月の新作、
ではなく、すでに、数ヶ月前から存在している、旧作であることが判明です、、。

こういう事態を、事前に妄想していたとは云え、
ターゲットにシカトされる、と云うのは、やはり、
ますます、なで肩を、がっくしっと、落してしまうってもんです、、。

とくに、この日は、週1の3割引なだけはあって、
落胆度は、より、おおきくなってしまいます、、。

しかし、いつまでも、さめさめっと、
こころ内で号泣しているわけにはいきません。

ここは、さっさと気分を取り戻して、
おつぎの候補のお店へと移動することにします。

ささっと“緑α”から撤退して、
すぐご近所の、“黄色の100均”に到着します。

実は、“緑α”に向かう途中に、
この“黄色100均”の前を通過しているのですが、
そのとき、なんとなく、“緑α”ではなく、ここで、
ハンティングを行うような予感を抱いています。

しかし、“黄色100均”の、105円に比べ、
“緑α”では、3割引、と云うことで、“緑α”のほうが、
より、お得であることから、そのまま、ささっと通過しているわけです。

どうやら、今回は、独身の予感が現実になってしまったようです。

独身としては、この予感が当たらないほうがよろしかったのですが、
まあ、105円でも、じゅうじゅうお得、と云うことで、
今度は、“黄色100均”に期待をよせてみることにします。

さっさと店内へと進入し、入り口すぐの、
お得なお菓子の大群に、ぐぐっと誘惑されつつも、
その奥の、菓子パンコーナーへと突き進みます。

すると、2段目の棚に、四角い小ぶりの菓子パンのすがたが見えてきます。

そのおおきさ、かたちから、そのものの正体が、
ランチパック”であることがわかりますっ。

さらに、ガン見してみると、なにやら、
淡い黄色の“ランチ、、”であることに気づきます。

もしや、これは、新作の“ムースカスタードクリーム”ではなかろうかっと、
じりじりっと接近してみると、やはり、独身の期待とおり、
“ムースカスタード、、”であることが判明ですっ。

やはり、独身の予感が現実となったようですっ。

しかも、その奥には、おなじく新作の、
ムースチョコクリーム”も参戦していますっ。

4種すべて、ではありませんが、早々に、
3月の新作を、お得にハンティングすることが出来ますっ。

カスタードもチョコも、どちらも独身好みではあるのですが、ここは、
より、独身を魅了してくれる、“ムースチョコ、、”をお先させることにします。

“ムースチョコ、、”と云うと、すでに、3年前にも、
おんなじ“ムースチョコ、、”と“ホワイトムースチョコ”が登場しています。

そのときは、“色めがねのスーパー”で、
3割引の日にハンティングしたことを、いまだ、しかと記憶しています。

独身は、よっぽど魅了されない限り、
おんなじ菓子パンを、再ハンティングすることは、ありません。

しかし、今回は、3年ぶりの再登場、と云うことで、
いささかお味のほどを忘れていることもあって、ここは、
己のマニフェストに違反してでも、再ランデブーを決行してみることにします。

これには、さすがの“CHAGEさん”だって、
突然の無期限活動停止の発表から、間もないのに、
早々に、再活動をほのめかしてしまうってもんです(?)。

と云うわけで、“YAH!YAH!YAH!”の勢いよろしく(?)、
いまから“ムース、、”を、これから“ムース、、”を、喰らいにいこうと思います。

ヤマザキ--ランチパック ムースチョコクリーム。

口溶けの良いムースタイプのチョコクリームをサンドしました。”

と云うわけで、“ランチパック”の3月の新作、
“ムースチョコクリーム
”です。

さっそく生地から頂いてみると、毎度よろしく、
むんにりっと、むっちむっちっと、やわ~な弾力があることがわかりますっ。

生地に、じっとりっと、じゅうぶんな水分を持ち合わせていることもあって、
喰らいついた瞬間に、口唇に、ぴとっと、軽く生地がぴったんこ、してきます。

さらには、キメがぎゅぎゅっと、ぴっちりっと、引き締まっているので、
もぐもぐすると、ぐいぐいっと、いい噛み応えを感じます。

薄めの生地ではありますが、弾力と、いい引き締まりっぷりで、
重厚感、と云うか、なかなかの存在感もあることがわかります。

お味も、毎度ながら、小麦の、まろやかな甘味が、
じゅわじゅわっと、ジューシーにあふれ出てきますっ。

さらに、小麦のかおりも、
ほふんっと、勢いよくお口満載に充満してきますっ。

お味もかおりも、小麦の、自然なちから強さのようなものを堪能することが出来ますっ。

何度“ランチ、、”を頂いても、この生地の質とお味には、
毎度、感心、感服、感動してしまうってもんですっ。

ヤマザキ--ランチパック ムースチョコクリーム。

生地の中には、チョコフラワーペーストがはさみ込まれています。

生地を半分にカットしてみると、早々に、
チョコクリームが、たる~んっと、垂れ落ちそうに登場してきます。

あわあわっと、あわてて断面を上に向けて、
さっさと頂いてみると、てろてろ~っと、とろとろ~っと、
かなりゆるゆるクリームであることがわかります。

ムース、と云うと、もっと、もふもふっと、
しょわしょわっと、空気感があるように妄想するのですが、
このクリームは、ムース、と云うより、なめらか、とろとろ、
どころの騒ぎではない、ゆるゆるクリーム
、と云った印象です。

1月に、“とろ~りなめらかピーナッツクリーム”が登場しているのですが、
そのピーナッツクリームを妄想っとさせる、クリームになっています。

独身としては、もふもふクリームを妄想していたので、
このギャップに、いささか違和感のようなものを抱いてしまいます。

とは云え、する~っと、さら~っと、かなりなめらかで、
口あたりも、とってもご親切で、たしかかに、口溶けもよろしく
すんなりっと、とろけて、そのまま消えていってしまいます。

しかと確認してみると、さらさら、ながらも、
軽くまったり~っと、ぺっとり~っと、とろみがあることがわかります。

しかし、生地がむっちりっと弾力があって、
ぐいぐいっと、引き締まっていることもあって、
いい意味で、このとろみは、生地に飲み込まれてしまいます。

そして、する~んっと、よくよく生地になじんで
ヤスロン”よろしく(?)、なかよく一体化してくれます。

ヤマザキ--ランチパック ムースチョコクリーム。

チョコクリームのお味は、とってもまろやか~で、
やわらかな甘味のある、ミルクチョコと云った印象です。

別段、めずらし感のあるチョコではありませんが、
生クリームのような、ミルキーな甘味と、
こっくりっと、いいコクも持ち合わせています。

若干、アーモンドのような香ばしい風味もあって、
シンプルながらも、なかなか風味豊かなチョコクリームです。

いまのいままで、“ランチパック”からは、
あまたのチョコクリームが登場していますが、
この“ムースチョコクリーム”も、毎度ながらの、
ふつうの、よくあるチョコクリームです。

さらには、別段、ムース感のあるクリームでもないので、このへんが、
新鮮さも、新し感、と云ったものも、持ち合わせていないように思えます。

とは云え、とってもゆるやか~で、とろっとろの口溶けよいクリームで、
まろやかで、コクのある、素朴なチョコです。

あんまし、あれこれっと創意工夫をするよりかは、
このクリームのような、口なじみのよい
どこにでもあるようなチョコのほうが、
かえって、独身の好みには、ぴったしと云えます。

これには、さすがの“CHAGE&ASKAさん”だって、
♪ど~こにもぉ、よ~くあ~るチ~ョコならぁば~ぁ、
 い~ちどは~ぁ、喰らって~ぇ、みぃたい~さぁっ♪
と、いまから殴りに、ではなく、“ムースチョコクリーム”を、
喰らいにいってしまいたくなるってもんです(?)。

購入場所:100円ショップ。
定価:105円。

栄養成分表示(1個当り):
エネルギー:132kcаl
たんぱく質:3.5g
脂質:4.0g
炭水化物:20.5g
ナトリウム:138mg

独身評価:★★★☆☆(3.5)

↓↓チョコ系の“ランチパック”はこちらっ↓↓
チョコレートクリーム
ホワイトムースチョコ
ムースチョコクリーム
チョコクリーム GABA入り
黒豆ココア入りクリーム
チョコクリーム
クランチチョコ&モカホイップ
チョコバナナ
フレーク入りチョコクリーム
チョコクランチ
いちごチョコ&ホイップ
クランチチョコクリーム
マシュマロ&チョコ
板チョコ&苺ジャム
ホワイトクランチチョコ&ホイップ
バナナチョコ&チョコホイップ
生チョコクリーム
3種のチョコ

ヤマザキの菓子パンはこちら
ランチパックの過去の情報はこちら
スポンサーサイト


タグ: チョコ, ランチパック, ムース,
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。