FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年09月21日[Wed]

Pasco--もちっとロール豆乳。

Pasco もちっと豆乳ロール。


家の冷蔵庫に眠っている豆乳は、
飲むためではなく、化粧水に使われる運命であった。
日本に帰国してからというもの、
世の中の移り変わりの速さに驚くばかりである。

その中でも、豆乳は化粧水からダイエット効果を謳った食品まで、
ありとあらゆる商品が世に生み出されている。

テレビで「これは健康によい」と云われればそちらに走り、
「あれも美容にいい」といれば急に向きを替えてそちらに走る。
我々は、一体どこへ向かおうとしているのか、、!

豆乳と書かれているだけで、
なんだかヘルシーなイメージを持ってしまいます。

前々からスーパーで気になっていたのですが、
第一印象、「小っさっ!!!」
そして、「割と値段高め!」
ということで、買わずにいました。
しかし、今回は特売で88円、ということで買ってみました。

Pasco もちっと豆乳ロール。


まずは匂いを嗅いでみました。
最近はパンを食べる前に必ず匂いチェックをしてしまいます。
匂いは食欲において、重要なファクターであります。
(なんだか嗅いだことのある、懐かしい匂いだなあ、、、。)
と、しばし考えてみました。
(!!!)
思い出しました。
ビスコ”のクリームの匂いです!
子供の頃によく食べた、いや、いまでも時々食べるんですが、
これはまぎれもなく、ビスコの匂いであります!!

懐かしんだところで、早速一口。
(、、、、、。)
とくにインパクトありません。
そして、豆乳の味はしません。
これは、やっぱしのビスコクリームです。

Pasco もちっと豆乳ロール。


しかし、クリームの食感がなんだか奇妙です。
変、ではなく、奇妙、です。
硬い、、、、?
という表現とは違う、、、。
もちっ、、、、?
これも違う、、、、。
袋の裏の原材料を見ると、豆乳と書かれたあとに、“水あめ”とある。
(こ、これだ~~~!)
そう、水あめの硬さ、弾力さである。
ひょっとして、豆乳と水あめを混ぜたらビスコクリームになるのだろうか、、、?

それにしても、“もちっと”の“もちっ”はなんなんだろう、、、。
生地はいたって普通のロールケーキです。
“もちっと”を謳うほどではありません。
クリームが“もちっ”?
ううん、、、、“もちっ”は適当ではない気がする。

これ以上、説明しようのないほど、インパクトのない味です。
生地、クリーム双方に豆乳が入っていながら、豆乳を感じられないです。

ただ、小ささが印象に残るだけの菓子パンでした。
この先、この菓子パンがわたしの胃液によって消化される日は来ないことは断言できます。
「ん~間違いない!!」


長さ計ってみました。
横:4.8cm
奥行き:2.6cm
高さ:3.5cm

男性なら一口で、女性なら二口でいけます。


【栄養成分表示/1個当り(6個入り)】
エネルギー:60kcal
たんぱく質:0.9g
脂質:2.5g
炭水化物:8.5g
ナトリウム:33mg

購入価格:88円


【オススメ度】★☆☆☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマザキ--ランチパック ピーナッツ。  | home |  glico--pocky メロン。