“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年04月04日[Sat]

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

BAGEL&BAGEL”、4月限定のベーグルッ!
これには、さすがの“アントニオ猪木さん”も、2と3と4を、飛ばしてしまわれるかっ!

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

ヘルシーで人気の豆乳生地に苺の甘い香りと風味、
 春らしい色合いが食欲をそそります。


昨年の4月は、いちご入りの生地に、ホワイトチョコが参戦した、
苺ホワイト”を頂いていますが、ことしは、小めずらしい組み合わせの、
いちごと豆乳のベーグルがお初に登場です。

やはり、冬から春にかけて、いちごまっしぐらの季節なので、
菓子パンやベーグル界だけでなく、あっちこっちで、
いちごのおいしいものをお見かけします。

その、いちごのお供、と云うと、まっさきに、
練乳やミルクを妄想っとするので、いちごミルク味、
と云うのは、まったくもって、新鮮味はありません。

ところが、この“いちごソイミルク”は、ただのミルク、
ではなく、豆乳を盛り込んでいる、と云うところが、
なかなかの粋っぷりを発揮してくれていますっ。

実は、独身は、この“いちごソイミルク”をハンティングする前、
早々に、お味のほどを、確認しています。

と云うのも、“BAGEL&BAGEL”に到着し、
マジで“いちごソイミルク”をワシつかみした5秒後に、店員さんから、
ひとかけの試食を頂いているのですっ。

いまのいままで、“JUNOESQUE BAGEL”では、
なんどか店頭で試食を頂いているのですが、“BAGEL&BAGEL”では、
今回が、まったくもって、はじめてのことですっ。

まさか、“B&B”でも試食を用意しているとは、ちろっとも妄想していないので、
独身、思わず、わたわたっと、軽く動揺してしまいます。

そんなこともあって、ハンティング直後、
早々に“いちごソイミルク”のお味を知ってしまった独身ですが、
このあと、“いちご、、”の、もんの凄い実力を、まざまざっと知らしめられるとは、
このときの独身は、ちろっとも妄想していなかったのであります。

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

まず、ふくろから生地を引っ張り出してみると、
いちごのピューレを妄想っとさせるような、
いちごのフレッシュなかおりが、すす~んっと、漂ってきますっ。

炭酸飲料のフタを、ぷしゅ~っと開けたときのような、
さわやかさ満載の、いちごのかおりですっ。

さっそく生地に喰らいついてみると、毎度ながら、
びっちびっちっ、ぶっちぶっちっと、いい弾力があることがわかります。

とくに外側に、ぶちんっとハリがあって、はじめ生地に喰らいつくと、
軽く生地からの抵抗を喰らうのですが、いっぽうで、内側は、
むにんっむにんっと、とってもやわらか~で、柔軟なので、
数回ほどもぐもぐすると、すぐに、ただのむっちりの、やわな弾力の食感になっていきます。

さらには、しっとり、を通り越して、じっとりっとしているので、
お口に、ぴとっと、よくなじんでくれますっ。

そして、キメがぴっとりっと、よくまとまっていて、
お口あたりも、とってもおだやか~になっていますっ。

これは、やはり、どろ~んっと、たる~んっと、
とろみのある豆乳が盛り込まれていることが、ゆえんとなっているのでしょうか。

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

お味ですが、いちごのさわやか~なかおりと、
ほのかなじゅっぱい酸味が、すすんっと、お口に広がっていきますっ。

熟熟っと、しかと甘味をたくわえた完熟いちご、
と云うより、摘みたての、まだ、酸味の居残りする、
若々しいいちご、と云った雰囲気ですっ。

この若々しさが、リアルで、フルーティーないちごを妄想っとさせてくれますっ。

はじめは、軽やかないちごなのですが、しかともぐもぐしていくと、
じきに、いちごのお味がじゅわじゅわっと、染み出てきて、さらには、
豆乳の、まろやかな甘味とコクが、クレッシェンドよろしく、
だんだんっと、強気になってきますっ。

もぐもぐすればするほど、いちごのお味が濃厚で、
深く、強くなっていきますっ。

さほど豆乳の、豆豆しい風味はしないのですが、
その代わり、牛乳よりも、骨太で、こく~んっと、
深みのある旨味を演出してくれますっ。

そして、いちごのさわやか~なお味を、
まる~っと、まろやか~で、ミルキ~ないちごに仕上げてくれますっ。

そして、マジでごっくん5秒前、あたりには、
いちごミルクのコクが、ぐぐぐんっと、さいごのちからを見せつけてきますっ。

BAGEL&BAGEL--いちごソイミルク(4月限定)。

生地の残り半分は、毎度のごとく、
軽くレンジで20秒チンしてみることにします。

すると、生地は、へに~っと、ぷるぷる~っと、
いい意味で、腰抜け状態になって、やわやわ~な生地になります。

常温では、外側が、ぶちっと、ハリがあるのですが、
チンすることで、ハリもやわ~になって、全体的に、
むっちむっちんっの、ソフトマッチョになります。

お味のほうは、小麦の甘味が、じゅわじゅわっと染み出てきて、
これまた、もぐもぐするほどに、どこどこっと、強気になっていきます。

しかし、肝心のいちごは、“懐かしのスターはいま”よろしく(?)、
どこかに消えてしまったもようです、、。

豆乳の、こっくりっと云うコクは、しかと感じられるのですが、
主役のいちごは、残念ながら、チンの熱で、抹殺されてしまったようです。

やはり、ベーグルをチンすると、
風味が飛んでしまうようです。

まるで、“ゴルゴ”よろしくの、チンの攻撃力です、、(?)。

もう、残り半分の生地は、トースターで3分ほど、
焼き焼き
してみることにします。

すると、生地の表面は、ラスクよろしく、
がりっがりっざっくざっくっと、しかと焼きあがっていますっ。

内側は、相も変わらず、むっちむっちの弾力があるのですが、
常温よりも、ますます、弾力度が強気になっているように感じますっ。

お味は、焦げ~っと、しかと焼かれた香ばしい風味が広がって、
そのあと、内側のほうから、いちごのさわやかな風味が、参戦してきますっ。

チンとは異なり、いちごのお味は、そのままの強さをキープしているようですっ。

さらには、常温よりも、いささか酸味が、いい意味で、
つんっつんっと、小意地悪くなっているようにも感じます。

そして、陰をひそめていた、豆乳の豆豆しい風味も、
しかと実力を見せてくれていますっ。

この、お焦げの香ばしさと、いちごの酸味と、
豆乳のお豆風味が三位一体となって、いちごミルクに、
焦げ旨味を演出してくれていますっ。

店頭で、ひとかけらの試食を頂いたときは、
ここまでいちごミルクの実力は感じられなかったのですが、
ハンティング後、しかと味わってみると、もんの凄く、
いちごのお味が満載、満々、満タンであることを、しかと知らしめられますっ。

生地を一見すると、怪しいほどに、ピンクピンクしているので、
見た目とは裏腹な、軽やかで、弱気ないちごのお味なのではっと、
いささか疑っていたのですが、実際に頂いてみると、まったくもって、
見た目そのままの、いちごまっしぐらであることがわかりますっ。

これには、さすがの“アントニオ猪木さん”も、
「い~ちっ、、ご~~ぉっ、だ~~~ぁっ!」
と、2と3と4、を、ささっと飛ばして、
カウントしてしまうってもんですっ(?)。
(この際、“アントキの猪木さん”でも、いいです。)

BAGEL&BAGEL 楽天店

JUNOESQUE BAGEL 楽天店

手作りベーグル専門店 イーストリートベーグルズ


BAGEL&BAGEL
いちごソイミルク(4月限定)
販売価格:150円。

カロリー・成分(製品100g当たり):
エネルギー:249kcаl
たんぱく質:8.9g
脂質:1.5g
炭水化物:50.1g
ナトリウム:376mg
食塩相当量:1.0g

独身評価:★★★★★

↓“BAGEL&BAGEL”のベーグルはこちらっ↓
BAGEL&BAGEL
スポンサーサイト


タグ: べーグル, いちご, 豆乳,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

JUNOESQUE BAGEL--さくらJUNOベーグル(3/13~04/05期間限定)。  | home |  ヤマザキ--ランチパック レアチーズ風味&ホイップ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。