FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年05月02日[Sat]

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

JUNOESQUE BAGEL”の、5月限定ベーグルッ!
これには、かつての“みのさん”も、存在感を見せつけてしまうか。


JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

3月の限定、“おからと黒大豆ベーグル”、4月の限定、
よもぎと甘納豆のベーグル”と、2ヶ月連続して、
和のベーグルが登場しましたが、今月はぐるっと一転、
フルーツ満載のベーグルがお目見えですっ。

独身は、毎度月はじめになると、各菓子パンメーカーの新作情報を、
こぞってチェックするのが常となっているのですが、
JUNOESQUE BAGEL”と“BAGEL&BAGEL”に至っては、
メルマガ登録をしているので、独身自らチェックをしなくとも、
勝手に情報がメールボックスに舞い込んでくるわけです。

“JUNO、、”の場合、たいてい、初登場日の2、3日前には、
情報が送られているので、独身は、実際にお目にかかるまで、
いったい、どのようなお味なのかっと、もんもんっと妄想する日々を過ごしています。

とくに、“JUNO、、”のベーグルは、なかなか小めずらしい素材を盛り込んだり、
複数、組み合わせたりと、小粋~な演出をしてくれるので、
さすがの妄想族の独身も、妄想するのが困難なときもあります。

今月は、カシスオレンジ、さらには、
ヨーグルトまで参戦しているようで、個々のお味は妄想出来ても、
すべてがガチンコしたお味までは、そう、容易に妄想することは出来ません。

ここは、やはり、さっさとハンティングを決行して、
ささっと実物のお味を確かめておくことが賢明と云えます。

と云うわけで、皐月に突入したこの日、独身は、まっさきに、
カシスオレンジヨーグルトベーグル”を狙いに、
“JUNO、、”へとハンティングに出発します。

道の途中、“黄色のお店”に立ち寄って、独身びいきの“ランチパック”の新作、
“クランチチョコクリーム
”をしかとチェックして、“JUNO、、”へと急ぎ向かいます。

ようやっとお店に到着し、ささっとターゲットの捜索を開始すると、
早々に、いちばん上の段に、“カシスオレンジヨーグルトのベーグル”を発見ですっ。

ちろっと一見しただけで、あっちこっちに、
オレンジピールドライカシスが点在しているさまが確認出来ますっ。

と、ここで、独身、くいっと棚のほうを見上げてみると、
そこには、オリジナルエコバッグのみがスタンバイしていることに気づきます。

いまのいままで、お店がすかっと空いているときは、
決まって、新商品の試食をオススメして頂いていたものですが、
ここ最近は、めっきり試食が用意されていないようです、、。

独身は、毎度、密かに、うきうきっと試食をたのしみにしていたので、
“JUNO、、”ハンティングと云えば、この試食込みで、ハンティングだったのです。

帰宅するまでが遠足ならば、独身にとって、
試食をしかと頂いて、“JUNO、、”ハンティングなわけです、、。

なんっとも喰いしん坊で、卑しい~独身おんなです、、。

いささか小さみしいこころ持ちになってしまいますが、
さっさとターゲットの“カシスオレンジ、、”をワシつかみして、
ささっとレジへと精算に向かい、皐月初日のハンティングを成功させる独身なのであります。

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

ドライカシスとオレンジピールをふんだんに練り込み、
 果物のフルーティーな味わいが初夏を思わせる爽やかなベーグルに仕上がりました。
 ヨーグルトを加えることにより、爽やかなベーグルにコクと味の奥深さ、
 しっとり感をプラスしました。
 天気のいい日に外で食べたくなるようなベーグルです
。”

と云うわけで、“JUNOESQUE BAGEL”5月限定の、
“カシスオレンジヨーグルトベーグル
”です。

さっそく生地に喰らいついてみると、
毎度ながら、がっしがっしっ、ぎっしぎっしっと、
かなりのハードマッチョッぷりを発揮してくれています。

内側は、わりと、かふっと、はふっと、やわらか、
と云うか、かすっと軽さがあります。

さらには、いささかキメが粗めな節があるので、
喰らいつくと、ごさっと、乾いたような音が聞こえてきます。

いっぽう、表面は、びちっと、ぶちんっと、
かなりのかたさハリがあるので、ぎぃっと噛み切る必要があります。

この表面のかたさが、全体的にも、がっしがっしっと、
かたくな~な生地の印象にしているわけです。

白鷺城”よろしくの(?)、かなりの要塞っぷりです。

そして、生地がぎゅうっぎゅうっと、引き締まって、
さらには、どすんっと、ヘビー級なので、胃袋に、
ずしりっと、重々しくのしかかってきます。

生地のお味は、はじめは、ほふんっと、まろやかな小麦の風味がするのですが、
しかともぐもぐしていくと、だんだんっと、小麦が丸く甘くなっていきます。

ヨーグルトが盛り込まれているのですが、さほどヨーグルトヨーグルトしたお味はなく、
なんとなく、お砂糖入りのヨーグルトの甘味が、生地に、やわらかなコクを与えてくれます。

ヨーグルト味、と云うより、乳製品の甘味、と云った感じです。

毎朝、プレーンのヨーグルトを、何らお供させずに、
そのまま頂いている独身としては、もっと、ヨーグルトの、
つんっと云う酸味があるものと、勝手に妄想していたのですが、
どうやら、“、、ヨーグルト”と名乗ってはいても、お味まで強気に主張するほど、
三役の座には、のぼりつめていないようです。

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

生地には、ドライカシスオレンジピールが散乱しています。

まずは、オレンジピールですが、お口に進入してきた瞬間、
もんの凄いオレンジのかおりが、つつ~っ!と、勢いよく飛び込んできますっ。

そして、そのままの勢いのまま、と云うか、
つんっつんっ!と加速させて、お鼻のほうまで、駆け抜けていきますっ。

軽くお鼻の奥~で、じぃっ!と、刺激を感じるほど、
かなり強烈で、瞬発力のあるオレンジのかおりですっ。

さらには、いい意味で、が、にが~っ!と、苦味を放って、
お口の中は、さわやか~なオレンジで満々、満載、満タンになりますっ。

そして、ごっくんしたあとも、お口とお鼻に、しばし、
オレンジのかおりが、じぃっ~っと、居残りしていますっ。

さほど大ぶりなオレンジピールではなく、量的にも、
てんこ盛り、ではないのですが、かおりの勢いと強さは、
かつての“みのさん”並みの存在感があります(?)。

一方のドライカシスは、レーズンよろしく、
くにっくにっと、やわらか~な実かと妄想していたのですが、
独身の妄想とは裏腹に、かなり皮が厚めで、実、と云うより、
皮を頂いているかのようです。

かためで、皮厚のブルーベリーよろしく、もぐもぐすると、
じゃっくっ!じゃっくっ!と、皮をつぶすような音がします。

そこから、カシスの甘じゅっぱい果汁が、
じゅっじゅっ!と、あふれ出てきます。

この、濃厚で、凝縮されたようなお味は、
ブルーベリーを妄想っとさせてくれます。

果肉の大きさで云えば、オレンジピールとおんなじくらい、
もしくは、いささかおおきめなのですが、お味の存在感は、
圧倒的、と云っていいほど、オレンジが勝っています。

お口全体と、お鼻の奥~のほうまで、
オレンジの強気で強烈なかおりが充満して、
お口のはじっこのほうで、なんとなく、甘じゅっぱいカシスが、
ひそかに甘味を放っている、と云った感じです。

これでは、“カシスオレンジヨーグルトベーグル”、ではなく、
オレンジと、オレンジに根負けしているカシスと、弱気なヨーグルト”、ですよ、、。

“ドラえもん”で例えるならば、“ジャイアン”がオレンジで、
スネオ”がカシス、そして、ヨーグルトが“のび太”です(?)。

となると、ぎぃぎぃっと、耳に意地悪く響いてくる、
“ジャイアン”の歌声が、オレンジの刺激的なかおり、と云うわけです(??)。

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

生地の残り半分は、毎度のごとく、
軽くレンジで20秒、チンしてみることにします。

すると、常温では、ごわっごわっと、粗めだったキメが、
しとっと落ちついて、よくよく、まとまってくれています。

さらには、むっちむっちっ、ぶるっぶるっと、
いい弾力になって、かたくな表面のハリは、
すっかり丸く、おだやか~になっています。

お味は、熱を通しても、相も変わらず、
オレンジのかおりが弱気になることはありません。

それどころか、より一層、かおりに瞬発力がうまれているように感じます。

カシスにいたっても、さほどおおきな変化はなく、
ただ、オレンジの強気なかおりの中で、ひっそりっと、
甘じゅっぱいお味を放っているだけです。

生地のお味は、小麦の甘味が、より、やわらか~になって、
ヨーグルトも、常温よろしく、お味、と云うより、甘味とコクを付け足ししているだけです。

もう半分は、トースターで3分ほど、焼き焼きしてみることにします。

すると、ラスクよろしく、がりっがりっざっくざっくになって、
お焦げが、焦げ~っ!と、いい香ばしさが広がります。

表面がざっくざっくっの一方で、内側は、
むちっと、ぐいんっと、弾力、と云うか、うどんで云うところのコシを感じます。

そして、お味は、レンジでチンよろしく、
ますますオレンジのかおりの勢いが増して、
カシスは、若干、かおりが強気になったかなぁ、くらいです。

いまのいままで、カシスが参戦しているベーグル、と云うと、
果肉、ではなく、果汁入りしかお目にかかったことがないので、
今回は、カシスの食感にも期待していたのですが、食感もお味も、
生地のマッチョっぷりと、オレンジのかおりに、圧倒されているようです、、。

さらには、あたためれば、もう少し、ヨーグルトの風味が復活してくれるものと、
期待していたのですが、オレンジの存在感が、より増しているだけのようです。

さわやか~で、ここちよい風の吹く初夏のように、とっても爽快で、
じゃっ!と、皮をむいたときのような、フレッシュなオレンジではありますが、
もうすこし、カシスとヨーグルトに、主張の機会を与えてあげてもいいかなぁ、
と云った印象です。

これには、かつての“みのさん”だって、朝から晩まで、
テレビをつければ、なにかしらの番組に登場して、
人気司会者としての存在感を、まざまざっと見せつけてしまうってもんです(?)。

JUNOESQUE BAGEL--カシスオレンジヨーグルトベーグル(5月限定)。

JUNOESQUE BAGEL 楽天店
BAGEL&BAGEL 楽天店
手作りベーグル専門店 イーストリートベーグルズ

JUNOESQUE BAGEL
カシスオレンジヨーグルトベーグル

定価:220円。
カロリー:273kcаl/100g。

独身評価:★★★☆☆(3.5)
スポンサーサイト


タグ: べーグル, ヨーグルト, カシス, オレンジ, ピール, ドライフルーツ,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--もちっとロール 抹茶ミルク。  | home |  神戸屋--バニラフランス。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。