FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年06月03日[Wed]

ヤマザキ--ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン。

ヤマザキ--ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン。

ヤマザキ、“ランチパック”の地域限定新作っ!
これでは、さすがの“清原番長”のほうが、まだ凄みがあるってもんです。


独身びいきの“ランチパック”には、
地域の名産品を盛り込んだ、ご当地限定ものと、
限定された地域のみで生息(?)している、地域限定ものが存在します。

独身の地域では、お茶やら、果物やら、
あまた、おいしい名産品が勢ぞろいしているのですが、
なかなかマイナーな土地がらゆえ、なのか、静岡名産ものは、
独身が知る限り、県西部の三ケ日みかんしか、存在しません。

この“三ケ日みかん”は、昨年の11月に、県西部と、
隣接する愛知県の一部地域のみ
で、初登場をしているのですが、
なかなかの好評っぷりに、ことしに突入してから、県全域で、
おすがたを拝めるようになっています。

しかし、残念なことに、独身は、静岡人にも関わらず、
いまだ、“三ケ日みかん”を見知らぬおんなでいるのです、、。

初登場以来、ずっと、あっちこっちのスーパーや、
コンビニを南船北馬しているのですが、どのお店も、
“三ケ日、、”をスタンバイさせている気配はありません、、。

当初は、軽く血眼になって、捜索をしていたのですが、
最近では、ようやっとあきらめのこころ持ちになったようで、
“三ケ日、、”のことを妄想する機会は、めっきり減っています。

これを、人は、“熱しやすくて、冷めやすい”と云う、、。

さて、先月の“ランチパック”の限定は、すでに過去に登場している、
クランチチョコクリーム”と云うことで、
独身は、ハンティングをシカトしています。

それだけに、今月は、まるまる新参者であることを、強く期待してしまうってもんです。

独身は、毎度、新作菓子パンの情報を、各メーカーのサイトから得ているのですが、
“ヤマザキ”の場合、情報公開が、若干遅めなこともあって、
せっかち~な独身は、ご近所のスーパーで、己の眼で、しかと確認するようにしています。

今回も、水無月突入早々に、“黄色のお店”へと向かい、
さっさと新作と初顔合わせを果たしています。

いつもの“ランチ、、”の専用コーナーには、
スイーツ部門とお惣菜部門が、たいてい、6~7種ほど、
スタンバイしているのですが、その中に、独身が、いまだ、
お目にかかったことのない、“ブルーベリージャム&ヨーグルト風味”を発見ですっ。

いまのいままで、ブルーベリーは、“ブルーベリー&チーズクリーム”と、
ブルーベリー&マーガリン”を頂いたことはあるのですが、
ヨーグルト風味は、まったくもってお初となりますっ。

と、ここで、ふっと、右となりに視線をなげかけてみると、
そこには、なにやら、いささか小めずらしい“ランチ、、”があることに気づきます。

しかとガン見してみると、なっ、なんとっ、生地が、
松崎しげるさん”よろしく(?)、焦げ~っ!と、黒くなっているではありませんかっ!

どうやら、生地に黒糖が盛り込まれているようで、
まわりの、白生地の中で、かなり異彩をふんっふんっと放っていますっ。

独身は、ご当地限定ものの中で、生地にチョコが盛り込まれていたり、
抹茶などのマーブル模様の生地が存在していることは、しかと把握しています。

しかし、ご当地ものゆえ、独身が、
実際に目の当たりにしたことは、まったくもって、ありません。

ところがっ、いま、独身の目の前には、
黒糖入りの黒生地がスタンバイしていますっ!

これには独身、ひとり、こころ内で、
わたっわたっと、動揺してしまいますっ。

まさか、色つき生地の“ランチ、、”にお目にかかろうとは、
ちろっとも妄想していないので、思いもかけない出逢いに、
独身、思わず、軽いパニックをおこしてしまいますっ。

つぶあん&マーガリン”と云う、定番の組み合わせではありますが、
独身にとっては、お初となる色つき生地であることが重要なのですっ。

やはり、生地がいつもの白使用ではない、となると、
これは、ご当地ものか、地域限定ものであることが妄想されます。

ここは、いったんシカトすることにして、“ランチ、、”の専用サイトで、
この“つぶあん&、、”の正体を、しかと確かめることが肝要です。

と云うわけで、その日は、早々にハンティングをすることなく、
さっさと“黄色”から撤退することにします。

その日の深夜、さっそくサイトをお開きしてみると、
やはり、独身の妄想とおり、“ブルーベリー&、、”が、
今月の新作で、いっぽうの“つぶあん&、、”は、地域限定であることが判明ですっ。

地域限定、と云うと、2ヶ月前に、
きなこもち つぶあん入り”とランデブーをしています。

それまでは、独身の地域では、めったに限定ものをお見かけしていないので、
わずか2ヶ月ぶりの限定新作に、独身のこころ内は、すっかり、
“つぶあん&、、”のことで満載になりますっ。

さて、初対面の翌日、この日の独身は、
さっそく“つぶあん&、、”と再会をするため、
“黄色のお店”へと、急ぎ向かうことにしますっ。

今回は、限定と云うこともあって、
お値段が148円と、わりと高めに設定されています。

独身は、コンビニ限定でない限り、菓子パンは、
毎度、パン割引をおこなっているスーパーでハンティングするようにしています。

いつもなら、定価すえおきでスタンバイさせている、
“黄色”は利用しないのですが、この日の独身には、
かなりお得にハンティング出来る、ある秘策(?)を持ち合わせています。

“黄色”では、つい先月まで、レジでノーレジふくろ宣言をすると、
ポイントカードに、ハンコをぺったんこしてくれるサービスを開催しています。

ハンコが20個満載にたまると、次回、
100円を引いてくれると云う、小粋なシステムです。

独身は、いまのいままで、このノーレジふくろカードで、
3回ほど、お得な想いをさせて頂いています。

今回も、このカードを使って、
“つぶあん&、、”をハンティングしてしまおうっと云う魂胆(?)ですっ。

とは云え、147円の100円引き、となると、
さすがにレジの店員さんに申し訳がないので、ここは、
ついでに、そのほかの商品もお供させることにします。

そうなると、実際には、50円引きの、97円でハンティングしたことになりますが、
やはり、“ランチパック”を100円以下で確保出来るお店は、めったに存在しないので、
ポイントカードには、“バイカル湖”並みに、深~く感謝するってもんですっ。

しかし、このカードは、先月でばっさり終了してしまったので、
金輪際、独身が、“黄色”で100円お得することは、ありません、、。

いささか残念なこころ持ちになりますが、お初となる、
色つき生地の“ランチ、、”に、すっかりこころは魅了されていますっ。

ところがっ、、。

このあと、“平井堅さん”のお顔並み(?)に、深~く落胆させられるとは、
このときの独身は、ちろっとも妄想していなかったのであります、、。

ヤマザキ--ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン。

つぶあんとマーガリンを黒糖入りパンにサンドしました。”

と云うわけで、“ランチパック”の地域限定新作、
“つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン
”です。

さっそく生地から頂いてみようっと、ふくろを開けてみると、
黒糖の、焦げ~っ!と香ばしいかおりが、どふんっと勢いよく放たれますっ。

これは、かなり黒糖度が満載であることが期待出来ますっ。

実際に頂いてみると、食感は、かふ~っと、空気感があって、
ぶっくぶっくっと、よくよくふくれていることがわかります。

ぶっくり感がありつつも、がっしがっしっと、噛み応え、と云うか、
強力粉のお粉のちから強さを実感します。

いつもなら、水分がじゅうじゅう含まれていて、
しっとり、と云うより、じっとりっとして、
口唇に、軽くぴったんこしてきます。

しかし、この生地は、表面がいささか、かっさかっさと乾いていて、
軽くけばついていることがお気にかかります。

そのため、いつもなら、みっちみっちっと、
やわ~なソフトマッチョの弾力を持ち合わせているのですが、
今回は、やたらお粉の強さばかりが目立ってしまっています、、。

生地のお味は、はじめは、黒糖の香ばしい風味が、
ぼふ~っと、お口満載に広がっていきます。

しかし、黒糖の焦げ甘いお味は、まったくもって感じられません。

いつもの白生地は、小麦の自然で、まろやかな甘味が、
じょじょっ!と、勢いよく染み出てくるのですが、
この黒糖生地は、黒糖のかおりは漂ってくるのですが、
黒糖の甘味も、小麦の自然でジューシーな甘味も、いっさいありません、、。

消費期限ぎりぎりの、いささか風味も水分も抜けた
素っ気ない食パンに、黒糖のかおりが参戦している、そんな印象を受けます、、。

お初の色つき生地であるゆえに、かなり期待心を抱いていたのですが、
それとは裏腹に、なんっとも、味っ気も色気もない(?)生地です、、。

ヤマザキ--ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン。

生地の中には、つぶあんマーガリンが盛り込まれています。

双方ともに、どっぷりっと、てんこ盛りに詰め込まれていることもあって、
手にしてみると、なかなかの重量感があります。

まずは、つぶあんから頂いてみると、
てろっと、とろっと、わりとゆるやかなあんこであることがわかります。

そこに、あずきのつぶがごろごろっと参戦しているわけですが、
厚めの皮ばかりが、じゃっくじゃっくっ!と変に目立って、
つぶあん、と云うより、皮あん、と云った感じです、、。

あずきを煮込むときに、皮がべろんっとめくれて、
そこから、実がでろ~んっととろけて、そのまま皮が居残りしてしまった、
そんな印象でもあります、、。

しかも、あんこ自体が、いささか水っぽい感もあるので、
よけいに、皮のかたさが際立ってしまっています、、。

そのため、もぐもぐして、ごっくんすると、
お口の奥~のほうに、皮がべったんっと張り付いて、
居残りしていることに気づきます、、。

うっかりすると、お歯黒になる恐れも妄想されます、、。

お味は、かなりお砂糖の甘味が強気で、
あずきそのままのお味を、すっかり圧倒しているようです、、。

つぶあん、と云うと、あずきのお豆の風味を堪能出来るのですが、
やはり、実がつぶれて、皮のみになっているためか、
まったくもって、豆豆しさと云ったものはありません、、。

いっぽうのマーガリンも、ぬる~んっと、
たる~んっと、かなりゆるやか~になっています。

冷蔵庫から取り出して、小1時間ほど、
そのまま放置プレイ(!)させてみた、そんな感じです。

しかし、マーガリンのぬめぬめっとした油っぽさは、
さほど感じられず、わりと、おだやか~に、とろけていきます。

お味は、お口にして、ほんっの3秒ほどで、
軽く刺すような酸味が、つんっつんっと小意地悪く刺激してきますっ。

もして、さらにもぐもぐすると、
マーガリンのコクが、ぐぅぅんっと、勢いを増して、
ごっくんすると、このコクがお口に居残りしてくれますっ。

なかなか刺激的な酸味ではありますが、つぶあんが甘甘しいこともあって、
いい意味で、つぶあんの甘味で、酸味がいささか緩和されています。

そこに、生地の黒糖の風味が参戦してくる、と思いきや、
まったくと云っていいほど、黒糖の存在感はありません、、。

うっかり消費期限ぎりぎりの、白タイプの食パンが、
たった1枚、居残りしていることに気づき、そこに、
またしても、うっかりお砂糖をてんこ盛りに入れ過ぎて、
変に水っぽくなってしまったつぶあんと、これまた、
うっかり冷蔵庫にお戻り頂くのを忘れて、すっかりゆるゆるになった、
マーガリンをお供させてみた、そんな感じです、、。

これは、さすがの“八平衛”だって、
ここまでのうっかりは、仕出かしやしないってもんですっ(?)。

ヤマザキ--ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン。

のこり1枚は、冷蔵庫で軽く30分ほど、
冷やしてみることにします。

すると、かっさかっさっと乾いていた生地が、
いささかしっとりっとしていることがわかります。

キメも、ぴっちりっと引き締まって
変なかたさは、いささか軽減されているようです。

さらには、冷え~っと冷えたことで、
さっぱりっと、すっきりっとした口あたりになっています。

それでも、やはり、水分が不足して、
いつものような、むっちむっちっとした柔軟性はありません。

生地のお味は、冷えっとなったことで、
ますます、存在感が弱々しくなっています、、。

冷えで、風味がお邪魔されているようです、、。

つぶあんは、変な水っぽさが、すっかりなくなって、
ぼってりっと、重々しい、ほどよいかたさのあんこになっています。

そのためか、厚めの皮のじゃっくり感も、
いささか気にならなくなっています。

お味ですが、こちらは、いい意味で、
冷えでお砂糖の甘味が押さえ込まれて、いささかすっきりっとなって、
常温のときほど、甘味が気になることはありません。

いっぽうのマーガリンも、しかと冷蔵庫で冷えかたまって
しかと、ぼてんっと食感があります。

酸味も、つんっつんっと小意地悪い酸味が、
いくぶんか、まるんっとおだやか~になって、
さっぱり、と云うか、すか~っと食べやすくなっています。

つぶあんとマーガリンは、冷やして頂いたほうが、
食感も、風味も、すっきりっ、さっぱりっとして、
冷えかたまったことで、存在感、と云うか、
いい意味で、重々しさを実感出来ます。

しかし、期待していた黒糖は、常温でも、冷え冷えでも、
まったくもって、つぶあんとマーガリンに、おちから添えをすることはありません、、。

これでは、ただのふつうの“つぶあん&マーガリン”で、
これっぽちも、地域限定と云う、特別感もありません、、。

口だけ番長かっ!と云うくらい、色的にはインパクトがあっても、
実力は、それに伴ってはいません、、。

これでは、番長、こと、“清原和博さん”よろしく(?)の、
焦げ焦げしい日焼けのほうが、まだ凄みがあるってもんですっ(?)。

ヤマザキ
ランチパックwebサイト
ランチパック つぶあん&マーガリン 黒糖入りパン

購入場所:ショッピングセンター。
購入価格:147円。

栄養成分表示(1個当り):
エネルギー:211kcаl
たんぱく質:3.3g
脂質:10.5g
炭水化物:25.9g
ナトリウム:156mg

独身評価:★★★☆☆

↓↓あんこ系“ランチパック”はこちらっ↓↓
小倉&マーガリン
桜風味もち つぶあん
抹茶&小倉 森半抹茶のクリーム使用

↓↓ご当地限定“ランチパック”はこちらっ↓↓
チョコクランチ
牛乳クリーム
シュガーマーガリン
ハチミツレモン
ひるがのホイップ&ミルク
きなこもち つぶあん入り

ヤマザキの菓子パンはこちら
ランチパックの過去の情報はこちら
スポンサーサイト


タグ: ランチパック, つぶあん, マーガリン, 黒糖, 地域限定ランチパック,
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

- from
管理人の承認後に表示されます ,,,Read More

沼津港で、おいしいものを、たらふく喰らった~ぁっ。  | home |  ヤマザキ--MR.BRAIN 脳トレパン。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。