“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年08月03日[Mon]

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

日本向けの、おだやか~なドイツパンです。
Bergfeld”の“りんごシュネッケン”と“ライロール”です。


“Bäckerei ベッケライ”とは、パン屋さん
“Konditorei コンディトライ”とは、ケーキ屋さん、と云う意味です。

ドイツでは、コンビニよろしく、
あっちこっちにパン屋さんが点在しているのですが、
ほとんどが、ケーキ屋さんをかねています。

独身が、めっきりパン派のおんなになったのは、
以前、ドイツに潜伏(!)していたからで、
有名なチェーン店から、住宅街のちいさなパン屋さんまで、
食べ比べをして、ドイツパンをたのしんでいたものです。

ドイツパンの特長は、ライ麦や、全粒粉、など、
麦そのままの小麦粉を使用していたり、ひまわりの種や、
麦の粒、まるごとを盛り込んだ、ごっつごっつっと、
ハードなパンがほとんどで、日本のような、真っ白で、ふっかふっかなパンはありません。

日本人のなかまのあいだでは、ドイツパンを喰らうようになってから、
お腹の調子がすこぶるよろしいっと、ドイツパンの実力です。

はじめのうちは、ライ麦のずっぱい酸味や塩っ気に、
かなり苦戦するのですが、これに慣れてしまうと、
白いパンがもの足りなくなってしまいます。

ここ最近では、日本でも、ライ麦や全粒粉などの、
茶色いパンが見受けられるようになったのですが、
ドイツパンに比べると、まだまだ、麦度は、控えめです。

お相撲で云えば、序の口、と云ったところでしょうか(?)。

こちらの“Bergfeld”は、鎌倉で、長いこと、
ドイツパンとドイツ風ケーキを作っているようで、現地で、
ドイツパンに、じゅうじゅう魅了されてきた独身としては、かなり気になるところです。

さっそく本店のほうを訪れてみると、ケーキのショウケースの上に、
ずらっと、ドイツパンが横並びしています。

両サイドの棚には、焼き菓子やら、ジャムなども参戦しているのですが、
どうやら、パンよりも、お菓子のほうにちからを注いでいるようです。

10種ほどあるパンの中から、今回、独身は、
スイーツ系の“りんごシュネッケン”と、ライ麦の、“ライロール”を選択します。

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

“シュネッケン”とは、直訳では、かたつむり、で、
くるっくるっと、渦巻いているパンを意味しています。

生地は、デニッシュのように、うっすらっとになっていて、
食感も、デニッシュよろしく、軽くしゃくっしゃくっとしています。

いささか、かすっかすっと、乾燥しているのですが、
ふっかふっかっと、やわらか~で、空気感があります。

お味も、デニッシュのようなざっくり感があって、
ロールパンに、2割ほど、デニッシュを付け足ししてみた、そんな印象です。

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

生地に巻き込まれたりんごは、軽くしゃきっと感があって、
くったりっと、やわらかく煮付けられています。

お砂糖の甘味がするのですが、さほど甘甘しい甘さではなく、
密りんごのような、じゅんわりっとした甘味を堪能出来ます。

シナモンも盛り込まれているようですが、生地の表面が香ばしいのと、
りんごの甘味がしっかりっとしているので、ほとんどシナモン風味は感じられません

生地の半分を、トースターで2分ほど、焼き焼きしてみると、
表面が、かりっかりっと、香ばしくなって、さらには、
生地がしっとりっと落ち着いて、ふっくら感がうまれていますっ。

りんごも、甘味がじゅっくりっと、まろやか、ジューシーになって、
常温とは、まったくもって、質、風味がパワーアップしていますっ。

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

“ライロール”は、女性のてのひらほどの長さで、
生地をしかとガン見しなくとも、麦のぶつぶつが確認出来ます。

がっちがっちっと、ハードタイプの生地ですが、
中は、案外、むっちりっと、弾力があって、ベーグルのようでもあります。

喰らいついた瞬間に、ライ麦の香ばしい風味が満載に広がって、
だんだんっと、麦の、いい、ほろ苦味が勢いを増してきますっ。

すると、今度は、ずっぱい酸味のような塩っ気が、
じゅじゅっ~っと、あふれ出てきます。

半分の生地を、トースターで2分、焼き焼きしてみると、
中が、より、むっちりっと弾力になって、常温では、
いささか、かすっかすっと、キメが粗めだったのが、
しとっと落ち着いて、よくよくまとまっています。

お味も、ライ麦のいい風味と苦味が強気になって、
ライ麦度が、アップしているようですっ。

本場のドイツパンは、この苦味と酸味が、かなり意地悪なのですが、
こちらのパンは、日本人にもなじむように、かなりご親切なライ麦度におさえているようです。

それでも、噛み応えがあって、もぐもぐすればするほど、
麦の旨味が勢いを増してくるので、じゅうじゅう、ライ麦の実力を堪能出来ます。

Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。Bergfeld--りんごシュネッケン/ライロール。

Bergfeld ベルクフェルト 本店。
Bergfeld ベルクフェルト
鎌倉市雪ノ下3-9-24 [Map]
0467-24-2706
営業時間:10:00~18:00
休み:火・第3月

購入価格:りんごシュネッケン 168円/ライロール 94円。


↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits パート・ド・フリュイ
大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembre シロップ・ジャンジャンブル
こ寿々 わらびもち
鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
鎌倉まめや お豆さんたち
増田屋豆腐店 豆乳プリン
鎌倉しふぉん シフォンケーキ
麩帆 麩まんじゅう/柏の麩まんじゅう
三日月堂・花仙 鎌倉どらやき
鎌倉紅谷 クルミッ子
大くに 波乗りまんじゅう コーヒー餡
大くに 波乗りまんじゅう あんづ餡
KIBIYAベーカリー ラムレーズンと胡桃のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー イチジクと紅茶のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー 黒みつパン/チョコ
れの かまくら りんごパン/木の実パン

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)
スポンサーサイト


タグ: 鎌倉みやげ, ライ麦, りんご, シナモン, ベルクフェルト,
スレッドテーマ: こんな店に行ってきました,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

れの かまくら--りんごパン/木の実パン。  | home |  Pasco--もちっとロール キャラメル。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。