“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年08月09日[Sun]

JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

JUNOESQUE BAGEL”の、8月限定ベーグルッ!

これには、さすがの“アッコさん”だって、
オトコ前、なのか、女性らしいのか、わからないってもんです。


JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

世の中には、日付の数字にちなんだ記念日が存在しています。

7月10日は、“納豆の日”、8月3日は、“はちみつの日”、
11月11日は、“ポッキーの日”など、実に、さまざまな記念日が設定されています。

そこに、“JUNOESQUE BAGEL”は、“日本記念日協会”に、
8月8日を、“ベーグルの日”として申請し、昨年、正式に登録されています。

なにやら、16世紀のポーランドでは、ベーグルは安産のお守りとして作られ、
“終わることのない人生の輪”を意味していたそうです。

それにちなんで、数字の無限をあわらす“∞”のかたちと似ていること、
ベーグルをふたつあわせると、数字の8に見えることから、
8月8日が、“ベーグルの日”としたようです。

独身は、単に、8の丸が、ベーグルの輪に見えるからだと、
勝手に妄想していたのですが、安産の意味もあるとは、
ちろっとも妄想していません。

と云うか、16世紀に、すでに、
ベーグルが存在していたことに、驚愕してしまいます。

そんな“ベーグルの日”をお祝い(?)するため、“JUNO、、”では、
8月7~9日まで、プレーンベーグルの引き換え券がもらえて、
さらには、妊婦さんには、その場で、プレーンベーグルがもらえると云う、
小粋なキャンペーンを開催していますっ。

この情報は、先月、すでに、“JUNO、、”の公式サイトで、
堂々っと、宣言されていたので、独身は、この“ベーグルの日”を狙って、
8月限定ベーグルをハンティングすることを、早々に決定させていますっ。

独身は、特売、安売り、と云うことばに、
めっきり弱々しいおんな、ではありますが、
それとおんなじくらい、無料と云うことばにも、弱いおんな、です。

やはり、おんなじものをハンティングするのなら、
引き換え券が頂けるキャンペーン期間にハンティングするほうが、お得ってもんですっ。

と云うわけで、“ベーグルの日”のこの日、
独身は、8月の“マンゴーとオレンジのベーグル”と、
無料引き換え券を狙って、“JUNO、、”へと遠征することにしますっ。

真夏の太陽の情熱と、意地悪な紫外線を一身に受けつつ、
ようやっとお店に到着すると、早々に、ターゲットの“マンゴーとオレンジ、、”を発見ですっ。

さらには、“ベーグルの日”と云うことで、
無料の引き換え券が配られることが宣言された、
わりと小ぶりのちらしが貼られていることに気づきますっ。

このキャンペーンは、3日間も猶予があるのですが、
配布分の枚数がなくなり次第、キャンペーンは、さっさと終了してしまいます。

そのため、独身は、こころ内で、もしかしたら、すでに、
配布券は居残りしていないのではっと無粋にも妄想していたのですが、
どうやら、まだまだ、券には余裕がある模様ですっ。

ほっとひと安心したところで、
ささっと“マンゴーとオレンジ、、”をワシつかみして、
さっさとレジへとお運びすることにします。

すると、店員さんは、
「今日は“ベーグルの日”と云うことで、次回お使い頂ける、
 プレーンベーグルの引き換え券をお配りしています。」
と、さっそく独身に券をお渡ししてくださいますっ。

すると、独身は、
「、、っえっ!そうなんですかっ!
 すみませんっ、ありがとうございますっ!」
と、いま、この場で、“ベーグルの日”のことを知ったかのように取りつくろいます。

独身は、かなりの喰いしん坊ではありますが、やはり、
ベーグルとおんなじくらい、引き換え券を狙う気満載でいたことを、
店員さんに察知されてしまうのは、お恥ずかしいことなので、ここは、
まったくもって、偶然に、“ベーグルの日”に、ハンティングにやってきた風に演技します。

と云うわけで、“ベーグルの日”のこの日、
“マンゴーとオレンジのベーグル”と、無料引き換え券の、
ダブルハンティングを成功させる独身ですっ。

券の有効期限は、8月31日までっと、あんまし猶予はないのですが、
独身は、いまだ、プレーンベーグルを見知らぬおんな、なので、
この機会に、ランデブーを決行してみたいと思いますっ。

JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

マンゴーを練り込みオレンジピールを散らした夏らしい爽やかなベーグルです。”

と云うわけで、“JUNOESQUE BAGEL”8月限定の、
“マンゴーとオレンジのベーグル
”です。

さっそく生地に喰らいついてみると、がっちがっちっ、
ぶいっぶいっと、わりと、やわ~な弾力があることがわかります。

いつもなら、もっと、がっしがっしっと、
ハードマッチョな噛み応えがあるのですが、
今回は、生地にマンゴーピューレが盛り込まれているためか、
ピューレの、どろっと感のようなものが、やわな弾力を演出しているっと妄想されます。

さらには、キメが、さらっと、やさしい口あたりで、
ふかっと、空気感もあるので、もぐもぐしていくと、
すぐに、生地がほろっほろっと、いい意味で、ほどけていきます。

どっしりっと、重量感のある生地ではありますが、
変なかたさも、肉厚過ぎる、と云ったこともありません。

お味は、マンゴーの、でろんっと云う甘味が、
ふふ~っと、お口にやさしく広がっていきます。

マンゴーのお味は、さほど、マンゴー満載、と云うほどではなく、
ふっと、軽やかに、さりげなく、じゅくっと熟した甘味を放ってくる程度です。

しかし、かおり、甘味、コクは、しかと存在していて、
もぐもぐすればするほど、三温糖の甘味とともに、
ぐぐんっと、コクの勢いが増してきますっ。

そのあと、わりとかためのオレンジピールにたどりつくと、
オレンジのさわやか~なかおりが、すす~っと勢いよく放たれて、
すかさず、酸味が、つんっつんっ!と、突進してきますっ。

さらには、皮の白い部分が、にが~っと、苦味を付け足しして、
どろんっとしたマンゴーの甘味に、アクセントを放ってきますっ。

オレンジピールは、量的には、かなり少なめなのですが、
ひとつひとつの存在感は、芸能界のドン、こと、
和田アキコさん”並みってもんですっ(?)。

JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

生地の残りは、毎度のごとく、
軽くレンジで20秒、チンしてみることにします。

すると、生地は、むっちむっちっ、ぷにっぷにっと、
かなりソフト~な弾力になっていることがわかります。

さらには、水分が含まれたことで、
キメがぴっちりっと、よくよくまとまっていますっ。

お味は、オレンジの酸味が、つつっ!と、かなり勢いが増して、
もんのすごい瞬発力で、お口の中を駆け抜けていきますっ。

そして、お鼻の奥~のほうで、オレンジのかおりと酸味が、
しばし、すすんっと、漂っていますっ。

残念ながら、マンゴーのお味は、弱気になっているのですが、
コクは、しかと居残りしているようです。

さらには、もうのこり半分は、2分ほど、
トースターで焼き焼きしてみることにします。

すると、ラスクよろしく、表面がざっくざっくっ、
がりっがりっと、香ばしくなって、内側は、
ぶっちぶっちっと、ハードマッチョになっています。

キメは、ふっくらっと、いい空気感があって、
細やかにまとまっているように感じます。

お味は、お焦げのいい香ばしさが、
ぼふっと、お口満載に充満しますっ。

オレンジは、レンジでチン同様、酸味とかおりの勢いが増して
お鼻まで、オレンジで満載になりますっ。

マンゴーは、いささか弱気になってはいるのですが、
コクと甘味は、もぐもぐすればするほど、
どこどこっと、強気に、太くなっていきますっ。

マンゴーは、常温も、チンも、焼き焼きも、いささか弱気で、
じゅうじゅう、マンゴーのお味を堪能することは出来ないのですが、
甘味とコクで、しかと旨味を放ってくれています。

オレンジピールも、数が少なめなので、
これまた、じゅうじゅう実感することはないのですが
温めることで、酸味がかなり強気になっています。

マンゴーもオレンジも、双方ともに、
満載、満タン、満々ではないにも関わらず、
それなりに、コクやら旨味やら、酸味やら、
重要な要素を持ち合わせているので、そのことで、
決して弱気なお味ではないっと、軽く錯覚しているような気がします。

これには、さすがの“アッコさん”だって、
誰しもがおそれるオトコらしい女性、なのか、
ほんとうは、泣き虫のかわいらしい女性なのか、
よくよくわからないってもんです(?)。

JUNOESQUE BAGEL--マンゴーとオレンジのベーグル(8月限定)。

JUNOESQUE BAGEL 楽天店
BAGEL&BAGEL 楽天店
手作りベーグル専門店 イーストリートベーグルズ

JUNOESQUE BAGEL
マンゴーとオレンジのベーグル

定価:220円。
カロリー:281kcаl/100g。

独身評価:★★★☆☆
スポンサーサイト


タグ: べーグル, マンゴー, オレンジピール,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--もちっとロール キャラメル。  | home |  “グランシップ”のイベント、“105人の時間展”に参戦してきましたっ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。