FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年09月25日[Sun]

ヤマザキ--ランチパック 女峰苺ジャム&マーガリン。

ヤマザキ--ランチパック 女峰苺ジャム&マーガリン。


「好きです、マーガリン。」
ジャムとマーガリンの組み合わせは大好きです。
アプリコットとマーガリンはもっと最高です。
アプリコットは蜂蜜との相性も抜群です。
この組み合わせは、シドニーに留学していた時に友達に教えてもらいました。
外国のジャムは種類も豊富、安くて美味しい物ばかりです。

ヤマザキ--ランチパック 女峰苺ジャム&マーガリン。


相変わらす空気のたくさん入ったランチパックの袋を開封すると、
イチゴジャムの甘~い匂いがわたしの鼻の穴を通り、
甘味を脳が感知しました。
その匂いはまるで、イチゴヨーグルト、
イチゴのアイスクリームの甘い匂い
に似ています。

昨日食べたランチパックのブルーベリーは、
手に持った時、ふわふわ、ほよほよで、
なんとも頼りない、まるで、平安貴族の女性のようでありました。
しかし、この苺ジャムは硬いです。
ガードは、堅いようです。

ヤマザキ--ランチパック 女峰苺ジャム&マーガリン。


半分に切って、お目見えしたジャムとマーガリンは、
画像ではよく見えませんが、ジャム・マーガリン・ジャムの3層を成しております。
トリプルです。
ハットトリックです。(?)
中学生の時、三浦カズ選手のお兄さんが目の前をランニングしていましたが、
その時は誰かも分かりませんでした。
だって、野球派なんですもの~。

苺ジャムは甘く、マーガリンの酸味とよく合っています。
苺の種のブツブツがたまりません。
“女峰苺ジャム”と明記するほど、
特別な苺ジャムの旨みを感じられるわけではありませんが、
まあ、普通、ごく普通の苺ジャムと相変わりありません。

苺ジャムが2層になっているわりには、
けっこうマーガリンが強いです。
量的には、同じくらいなのでしょうか。
マーガリンはもう少し控えて頂きたいところです。

残り1枚は冷やしてみました。
ジャムがひんやりとして、旨み度アップです。
食べると、“シャワ”っと音がします。
おそらく、ジャムの音でしょう。

音をことばで表現するのは難しいです。
ドイツ時代、日本ではにわとりは
「コケコッコー!」
と鳴く、と云ったら、大爆笑されました。
「クックドゥードゥー」の方がどうかと思いますが。

一番残念だったのは、端っこまでジャムがいき届いていません。
入っていない部分を契り、自分でジャムをつけて食べました。
ジャムはたっぷり入っているので、ノープロブレム、ですが、
あまり気分は宜しくなくってよ。

それに、量の割には<高炭水化物なのが気になります、、、。
苺ジャムのパンは大抵、高炭水化物です。
炭水化物はあまり過剰に摂取したくないのですが、
お米も小麦粉系も、大好物です。


【栄養成分表示/1個当たり】
熱量:188kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:8.1g
炭水化物:25.8g
ナトリウム:207mg

購入価格:122円

その他のランチパック:
バニラヨーグルト
ピーナッツ
ブルーベリー&チーズクリーム

【オススメ度】★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

シャンポール--お芋のカップケーキ。  | home |  Pasco--でか粒ピーナツサンド。