“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:
2009年08月22日[Sat]

BAGEL&BAGEL--スパイシーカレー(8月限定)。

BAGEL&BAGEL--スパイシーカレー(8月限定)。

BAGEL&BAGEL”、8月限定のベーグルッ!
これには、さすがの夏専門の“稲川淳二さん”も、刺激的なおはなしをしてしまうかっ。


独身は、本来、菓子パン専門のハンター、ではありますが、
ときおり、“BAGEL&BAGEL”や“JUNOESQUE BAGEL”の、
月限定、季節限定のベーグルも、ハンティングしています。

とくに、“B&B”は、独身が、お初にハンティングしたベーグル専門店のベーグル、
と云うこともあって、以来、毎月、しかとハンティングを決行しています。

ところが、そんな、ベーグルのトリコにもなっている独身が、
唯一、うかうかっと手を出さないベーグルが存在するのです。

それは、お惣菜系ベーグルです。

独身は、菓子パン専門、とは云え、パン全体が大好物なので、
別段、お惣菜を意図的にハンティングの域から除外しているわけでは、ありません。

ときに、たまごサンドや、ハムサンド、など、
定番のお惣菜に誘惑されることもあるのですが、やはり、
パン全域、となると、ハンティングの幅が広がってしまうので、
より、お好みの菓子パンに的をしぼっている、と云う次第です。

さて、毎月、毎月、“BAGEL&BAGEL”の限定とのランデブーにまい進している独身ですが、
今月は、とうとう、独身の専門外のベーグルが登場しているようです。

それは、“スパイシーカレー”です。

カレー、すなわち、今月は、
お惣菜系のベーグル、と云うことになります。

となると、残念ながら、今回のハンティングは、
シカトをすることとなります。

しかし、毎度、“B&B”の月限定を頂いている独身としては、
道半ばで(?)、ハンティングを中断するわけにはいきません。

これは、ウサギさんが、余裕ぶっこいて、道の途中で、
うっとうっとっと、居眠りをしてしまうようなものです(?)。

実は、独身は、ことしの1月にも、
おなじくお惣菜系の“ポテトペッパー”とも、ランデブーを決行しています。

つまり、独身は、お惣菜、スイーツ系、関係なく、
限定、と云うことばに、めっきり弱々しいおんな、なのです、、。

と云うわけで、専門外ではありますが、今月も、
お惣菜の“スパイシーカレー”をハンティングすることに決定します。

さっそくお店に遠征に向かうと、いちばん上の棚に、
早々に、ターゲットの“スパイシー、、”を発見ですっ。

と、そのすぐ右となりに、なにやら、果肉付きの、
オレンジ色のベーグルがスタンバイしていることに気づきます。

これはいったい、なんのお味のベーグルなんだろうっと、
商品名の札を確認しようっとするのですが、どこにも札がぺったんこ、
している気配はありません。

ますますオレンジのベーグルが気になるあまり、
じぃっと、オレンジのほうを見つめていると、店員さんが、
「これは、今日から販売の、メロンのベーグルなんですよ~っ。」
と、おしえてくださいます。

すると、独身の脳内に、ふっと、以前に頂いた、
あるベーグルの存在が浮かび上がってきます。

それは、5月に頂いた、“メロンベーグル”です。

この“メロン、、”は、新千歳空港限定の、
夕張メロン使用のベーグルなのですが、5月の短期間、
特別に、全国の“B&B”で販売されていたものです。

独身の目の前にある“メロン、、”が、
前回とおなじく、新千歳限定なのか、それとも、
まったくもって、別物なのか、うずうずっと気になるところですが、
さきほどの店員さんは、別の作業にまい進中なので、ここで独身が、
お仕事のお邪魔をするわけにはいきません。

結局、この“メロン、、”が何ものなのか、はっきりっとわからないまま、
ターゲットの“スパイシーカレー”をワシつかみすることにします。

妄想族の独身が、勝手に妄想するに、前回の“メロン、、”は、
全国すべての店舗でスタンバイしていたわけではないので、
今回は、数ヶ月遅れで、独身が訪れた店舗で、ようやっと登場しているのかもしれません。
(前回のときは、別の店舗でハンティングしています。)

まあ、夕張ではない、まったく別物の新参の“メロン、、”だったとしても、
前回の“メロン、、”には、あんましよろしい印象がないので、今後、
独身が、ハンティングを決行することは、おそらくないものと思われます。

いくら限定と云うことばに、めっきり弱々しい独身でも、
無粋ベーグルと知りながら、再ハンティングを行うほど、
こころが広々な独身では、ありません。

BAGEL&BAGEL--スパイシーカレー(8月限定)。

ココナッツの食感と香りが引き立てるスパイシーなカレーの風味が抜群!

と云うわけで、“BAGEL&BAGEL”の8月限定、
スパイシーカレー”です。

さっそく生地に喰らいつこうっと、お口を接近させると、
揚げたて、さっくさっくっ、かりっかりっの、カレーパンを妄想っとさせる、
揚げ香ばしいかおりが、ぴりぃっと、お鼻を刺激してきますっ。

独身は、実は、カレーパンとコーヒーは、あんましお得意ではないのですが、
漂ってくるかおりだけは、ついつい、お鼻がひくひくっと、陽気に反応してしまいます。

早々に、カレーの揚げ香ばしいかおりに誘惑されたところで、
生地を頂いてみると、いつもよりも、むっちむっちっ、
むんにっ、むんにっと、かなり柔軟な食感であることがわかります。

“B&B”の生地、と云うと、がっちがっちっ、ぎっちぎっちっと、
表面にハリがあって、かなりの噛み応えがあるのですが、今回は、
じっとりっと、水分が含まれているのか、まったくもってベーグルらしくない、
やわ~で、コシ抜け状態の生地になっています。

うどんで云うと、頂いている途中で、おはなし好きの友から電話がかかってきて、
なかなか中断させるタイミングがはかれず、気づけば小10分ほど、
さんざ、おはなしを聞かされて、うどんとのランデブーを再開させたときには、
麺は、すっかりおつゆを吸い込んで、ぶよんっぶよんっ状態になってしまった、
そんな感じでしょうか(?)。

さすがに、ぶよんっぶよんっ、とまではいきませんが、
ガク関節症気味の独身には、かなりご親切なやわらかさになっています。

そこに、もりたくさんのココナッツが、
しゃりっしゃりっ、しゃくっしゃくっと、
かためのいい食感を放ってきますっ。

“B&B”と云うと、たいてい、お供の素材の量が多くないので、
そのまま実力を堪能することなく、生地に埋もれてしまうものがあるのですが、
今回の“スパイシーカレー”は、ココナッツも、しかと主役であるっと、
かなりの強気な主張をしてくれていますっ。

真夏になると、決まって、“稲川淳二さん”が、
あっちこっちの番組で、怪談はなしをして、ことしも、
しかと芸能界に存在していますよっと、存在感をアピールするようなものでしょうか(?)。

BAGEL&BAGEL--スパイシーカレー(8月限定)。

お味ですが、まず、生地に喰らいつくと、即効、
カレーパンのような、生地がかりっと、さくっと揚がった、
揚げ香ばしいかおりと、いまだ、カレーの域に達していないにも関わらず、
生地の奥~から、カレーのマイルドな風味が、ぼふっと漂ってくる、
そんなカレーパンを妄想っとさせる風味がお口に広がりますっ。

カレーパンのカレー、と云うと、液垂れしないように、
ねったりっ、どろんっと、濃密にさせていて、お味も、
わりとマイルドに仕上げているものがあるのですが、
この生地のカレー風味も、まさに、カレーパン用のカレー、と云った印象ですっ。

はじめは、さほど辛味のない、やわらかなカレーかっと思いきや、
しかともぐもぐしていくと、やがて、スパイシーな辛味が、
からからっ、ぴりっぴりっと、刺激的にお口を舌べろを刺してきますっ。

そこに、ココナッツのミルキ~で、まろやか~な甘味が、
カレーをまるっと、包み込んで、コクと旨味を付け足ししてくれますっ。

さらには、オーブンで焼かれていることもあってか、
ほんのりっと、揚げたような香ばしい風味も相成って、
ますます、カレーパンよろしくの、揚げ香ばしい、
カレー辛味からっからっ
のお味にまとまっていきますっ。

と、ここで、独身、こころ内を吐露してしまうと、
実は、からっからっの、辛いカレーが、大の苦手分野、なのです、、。

わさびやしょうがなど、瞬発力のある辛味はお得意なのですが、
唐辛子やカレーのスパイスなど、持久力のある辛味は、
でんぐり返しとおんなじくらい、苦手なのです、、。

森光子さん”でおなじみのでんくり返しは、
半回転したところで、早々に目がまわってしまうのですが、
持久力のある辛味は、ほんの少量、お口に進入してきた瞬間、
舌べろが、かか~っ!と、軽いパニック状態におちいってしまいます、、。

このカレーは、はじめは、わりとおだやか~に装っているのですが(?)、
やがて、本性をあらわしはじめると、急に、意地悪な刺激を放ってくるのです、、。

もりたくさんのココナッツが参戦しているので、
まるんっと、辛味を丸め込んでくれる、と思いきや、
風味を包み込んでも、辛味までは、いくらココナッツでも、
暴走っぷりを止めることは不可能のようです、、。

お口中、舌べろ中を、からっからっに攻撃して、
お口の奥~のほうで、ココナッツのミルキ~な甘味が漂っている、そんな感じです。

BAGEL&BAGEL--スパイシーカレー(8月限定)。

生地ののこり半分は、毎度のごとく、
軽くレンジで20秒、チンしてみることにします。

すると、常温よりも、いささか生地がびっちりっと引き締まって
ぶっちぶっちっと、噛み応えがあるように感じます。

お味は、小麦のほんわりっとした風味が、
ほふんっと広がって、カレーは、わりとマイルドになっているようです。

いっぽうのココナッツは、相も変わらず、
しゃりっしゃりっ、しゃくっしゃくっの食感はあるのですが、
お味としては、ちからが半減してしまったようです。

もうのこり半分は、2分ほど、オーブンで焼き焼きしてみることにします。

すると、表面が、軽くかりっかりっ、ざくっざくっと、
ラスクよろしく、香ばしくなって、内側は、がっちがっちっと、
ベーグルらしい、ハードマッチョなかたさになっています。

お味は、チン同様、生地の風味がほわんっと漂って、
カレーは、風味がいささか強めになって、ココナッツは、
やはり、弱気になっているようです。

と云うか、カレーのからっからっの辛味が、
どんっどんっと舌べろに蓄積されて、すっかり辛味に支配されて、
云わゆる、マヒ状態のため、カレー以外のお味が、感知不可能になっています、、。

そのため、ココナッツのお味が弱気になっているように感じるのかもしれません、、。

独身は、カレーと云えば、甘甘の甘口専門で、
中辛でも、舌べろが情熱的に拒否してしまうほど、
辛味が不得意なのですが、この“スパイシーカレー”は、
辛味としては、やはり、独身の許容範囲を超越していますが、
お味では、ミルキ~なココナッツと、マイルド~なカレーが、
いささかタイカレーよろしく、南国チックなカレーを妄想っとさせてくれますっ。

これには、さすがの夏専門(?)の“稲川淳二さん”だって、
カレーよろしくの、刺激的な怪談はなしをしてしまうってもんですっ、、(?)。

BAGEL&BAGEL 楽天店
JUNOESQUE BAGEL 楽天店
手作りベーグル専門店 イーストリートベーグルズ

BAGEL&BAGEL
スパイシーカレー(8月限定)
販売価格:150円。

カロリー・成分(製品100g当たり):
エネルギー:262kcаl
たんぱく質:8.4g
脂質:3.7g
炭水化物:48.8g
ナトリウム:368mg
食塩相当量:0.9g

独身評価:★★★★☆

↓“BAGEL&BAGEL”のベーグルはこちらっ↓
BAGEL&BAGEL
スポンサーサイト


タグ: べーグル, ココナッツ, カレー,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。