FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年10月15日[Sat]

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。


口笛はなぜ、遠くまで聞こえるの?
ファミマはなぜ、またハイジフェアをやるの?

教えておじいさん。
ファミマのハイジフェア第3弾の商品です。
前回の時は、クリーミーデザートと、クリーミーヨーグルトを食べました。
その時は、期待していた菓子パンは、
まったくハイジのストーリーと関係がなかったので、購入はやめました。

第3弾も、どうやらハイジのストーリーとは関係ないものが多いようです。
ここまでやると、ストーリーはどうでもいいようです。
もう、そんなことはどうでもいいとです。
ハイジであれば、、、。

嗚呼、それにしても定価の何パーセントが
ハイジの使用料となっているのであろう。
分かっていても、やめられない、、!
なぜなら、そこにハイジがあるから。
ハイジなら、わたしは買う。
ハイジなら、わたしはアルムの山まで行くっ!
ストーリーと関係なくとも、ハイジなら買おうではないかっ!!

アルムの山の家--スイス アルムの山。


しかし、今回はポイントを貯めてなにかと交換出来るのではなく、
抽選でチーズフォンジュセットかマグカップが当たるらしい。
これは、ちょっとずるくないですかい、ファミマさんよぉ~。
確実に貰えるならともかく、抽選かい。
抽選にしたほうが、売り上げがいいのかい?

嗚呼、ハイジの純粋なストーリーが、
ファミマの策略によってイメージを壊されはしないであろうか?
そのことを、憂うばかりである。

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。


袋には、ハイジのキャラクター集合である。
ハイジ、ユキちゃん、ユキちゃんおかあさん時代、
ピッチー、アトビ、ヨーゼフ、ペーター。
そう云えば、ロッテンマイヤーさんは
ペーターさんっ!!」
と呼んでいた、、、。
ペーターに“さん”、は要らんだろう。

袋を開けると、ブルーベリーの酸味が加わったいい匂いがする。
見た目は、デカいどら焼きである。

原材料を見ると、ブルーベリークリーム、卵、小麦粉、、、、
とある。
これは、クリーム、生地ともにヤマザキの気合を感じられる。

ハイジがブルーベリーをパクつくがごとく、
わたしもふんわりサンドにパクついた。

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。


(おおっ、なかなかふわふわだ。)
流石、卵が原材料の2番目に表示されているだけある。
しかし、ちょっと“もさっ”として、しっとり感はない
そのため、食べたあとは水分が欲しくなる

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。


一方のクリームは、非常に柔らかい
生地以上に、ふわふわだ。
ブルーベリーの小さな実が入っているが、
個人的にはもう少し実を入れて欲しいところである。
さらには、ブルーベリーの味が少々薄いことは否めない。
甘味は、多少わたしには気になるが、甘過ぎることはない。

食べているうちに、なんだか生地に懐かしさを感じだ。
(っ!!!この味は!!!“UFOパン”だっ!!!)

説明しよう。
“UFOパン”とは、その形から、
わたしが勝手に名付けた“甘食”のことである。

そう、この生地は、まさしく“甘食”である。
“もっさり”していて、喉が渇くところも、甘食そっくりである。

半分は冷やしてみた。
生地はふわふわそのままで、
クリームは少し硬くなり、常温より美味しく感じられた。

ファミリーマート--アルプスの少女ハイジ ふんわりサンド(ブルーベリークリーム)。


それにしても、このふんわりサンド、、、。
生地とクリームの仲はあまりよろしくなさそうだ。

共に、味は美味しいのだが、2つの味の相性はあまりよくない。
それぞれの味が、口の中で相成ることなく、別々に主張している。
“大奥”の女たちのごとく、静かながら激しいバトルが繰り広げられている。

「わたくしは正室の甘食よ。」
「あら、わたくしは世継ぎである時期将軍の母、ブルーベリーよ。」
まさに、“呉越同舟”状態である。

アメリカ国定公園の、ワニとヘビのように、
互いに自滅する、というところまではいっていないが、
とにかく、同じ船からどちらかを降ろしたほうがよろしいようだ。

そもそも、個性の強い同士というのは、
なかなか上手くいかないのが世の常である。

アルムオンジ--スイス ハイジ博物館。

「ハイジはもう、帰ってこんよ、、、、。」


栄養成分表示:なし

購入価格:130円


【オススメ度】★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: お菓子,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

神戸屋--チョコミルフィーユ。  | home |  のっぽパン--おさつ(今秋限定)。