FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年10月20日[Thu]

神戸屋--プチミルク。

神戸屋--プチミルク。


おんな心と秋の空は、移ろいやすいものであります。
昨日まで、足先と手先が真っ青になるほど寒かったというのに、
今日は一転、汗ばむほどの晴天でした。

ここぞ、とばかり、一気に洗濯物を洗おうと、
座布団まで洗濯機に入れたら、
中の綿が遠心力でぐしゃぐしゃになってしまい、
座布団からクッションになってしまいました。

嗚呼、わずか30数分の間でクッションになってしまうとは、、!
哀愁感じる、秋でございます。

神戸屋--プチミルク。


“しっとりとしたミルク風味のパンを
 プチサイズに焼き上げました。”

なぜ、“ミニ”ではなく、“プチ”なのであろうか?
個人的見解として、“ミニ”より、“プチ”のほうが、
“小さい”とか、“かわいらしい”という印象を持つ。

それでは、今は懐かし“プッチモニ”と“ミニモニ”だったら、
“プッチモニ”のほうが“小さい”、“かわいい”となるのであろうか。
いや、そもそも“ミニ”も“プチ”も同じ意味なのだから、
この2つのグループの本来の名前は一緒、ということになる。

まあ、既にモーニング娘のメンバーすらわからないわたしには、
どうでもいい話ではありますが。

ミルク風味”とありますが、
ミルクよりもむしろ、バターの風味を感じました。
しかし、原材料を見ると、バターのバの字もありません
わたしの味覚は、おかしいのでしょうか、、、。

神戸屋--プチミルク。


生地はしっとり、というか硬めです。
それでいて、もそっとしています。
いい風に云えば、素朴、つっこんで云えば、よくある味、です。

最近はまった、メイプルシロップをかけると、
いい甘味と香ばしさが加わります。
やっぱし、メイプルはよくパンと合います。

残り3つは焼いてみました。
すると!!
先程の素朴、どこにでもあるパンが一転、
旨いパンに変わったではありませんか!

表面はカリカリ、中はふわふわ、それでいてもっちりとしています。
まさに、焼きたてパンの味です!!
ミルクの甘味も復活し、旨みはかなりアップしました!
これは、原監督復活と同じくらい、嬉しい出来事であります!
8番原は、永久不滅です!!

座布団は、30分でクッションになってしまったが、
プチパンは、わずか3分の間で、こんなに旨いパンに変わってしまうとは、、。

「プチパンも 移ろいやすい 秋の空。」

おそまつさまでした。


栄養成分:なし

購入価格:77円


【オススメ度】★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--もちっとロールコーヒー。  | home |  のっぽパン--チョコキング(今秋限定)。