FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年10月23日[Sun]

サークルKサンクス--メープルフレンチ(Deli Plus Bakery)。

サークルKサンクス--メープルフレンチ。


悲しい時ぃ~、
悲しい時ぃ~。

前歯の裏をやけどしてしまった時ぃ~、
前歯の裏をやけどしてしまった時ぃ~。
サークルKサンクス、今週の新作です。
今週は、大好きなメープルのパンが2種類出ています。
しかし、近所に2軒もサークルKはあるのに、
両者共にこのメープルフレンチしかありませんでした。

なぜだっ!
なぜなんだっ!!
なぜ、両者は同じ街道沿いに、
わずか300Mほどしか離れていない位置にあるのかっ!
なぜ、かつてはローソンだったのに、サークルKになったのかっ!

最近はメープルの菓子パンが流行っているのでしょうか。
メープルにはまるようになってから、よく目にします。
喜ばしいことであります。

Maple syrup from Canada♪
で、あります。

しかし、裏の原材料を見ると、
メープルクリーム”とあります。
これはいったい、、?

パリ--シャンゼリゼ通り。


フレンチ”と聞くと、なんでも小洒落て聞こえます。
“フレンチ”と聞くと、パリのシャンゼリゼ通りと、
オ~シャンゼリゼ~♪、の曲が思い浮かびます。

なんとも、ベタな、、。

フレンチ”という文字をずっと見ていたら、
ハレンチ”に見えてきました。
たった一文字で、大きな意味の相違がございます。

漢字練習ノートに、同じ文字をずっと書いていると、
その漢字が不思議な文字に見えてくる感覚
と同じでしょうか。
(ちょっと違うか、、。)
きっと、外国人の方がはじめて漢字を見たら、
こういう感覚なのでしょう。

このメープルフレンチは、カナダとフランス食文化の融合であります。
果して、両国の人はこの2つを組み合わせて食べているのであろうか?
勝手に外国製品を掛け合わせた、日本独特の食べ物なのであろうか、、?

いつものように、前置きが長くなったところで、
肝心の味の評価でございます。

サークルKサンクス--メープルフレンチ。


袋を開けると、メープルの匂いがわたしを襲ってきました。
嗚呼、空腹にはたまらないっ!
早く食べたいっ!
しかし、まずは写真撮影だ、、。
う~、旨そうっ!

食欲を抑えきれない視床下部を、
前頭葉がなんとか押さえ込んでいる状態
です。
待てっ!と云われているワンコの気分です。
なぜ、食べ物を前にして、おあずけされなければならないのかっ!
ワンコとは、なんとも切ない動物であります、、。

トーストは、所謂8枚切りタイプです。
6枚切りの方が好きですが、
フレンチトーストにするには8枚切りの方が都合がいいのでしょうか。
それとも、他の材料費がかかって、
パンにコストをかけられなかったのでしょうか。

このパンは、最近、ちまたを騒がせた敷島製パンであります。
もしかして、例の愛人問題が尾を、、?

サークルKサンクス--メープルフレンチ。


半分に切ると、中心部分まで液(卵+メープル+α)
が染み込んでいません

自分ではフレンチトーストを作ったことはあっても、
お店で食べたり買ったことがないので、
この染み込み具合はふつうなのか、それともいまいちなのか、
判断しかねます。
みのさん、ジャッジお願します。

サークルKサンクス--メープルフレンチ。


表面はじんわりしています。
砂糖がまぶしてあるのか、シャリシャリいいます。
残念なことに、主役であるはずのメープルの味があまりしません
砂糖の甘さに負けています。
日本シリーズ第1戦、メープル完封負けであります。

栄養成分表を見ると、脂質20.2gです。
数字で見ると実感がありませんが、
油20gを見ると、恐ろしくなります。
これを、一度に摂取していたのかっ!
出来るなら、己の腹を絞って油を出したいところであります。
油の量が多いだけあって、油っぽい感じがします。
砂糖の甘味に、油が参戦し、
メープル益々境地に追い込まれています。

サークルKサンクス--メープルフレンチ。


半分はトースターで焼いてみました。
カリカリになることを期待していましたが、
カリカリではなく、ふにゃふにゃになりました。

残念なことに、甘味が益々強くなってしまいました。
結婚前は優しかったに、
気付けば鬼嫁になっていたカズマ氏の嫁のようです。

さらに、前歯の裏に砂糖のかたまりがひっついて、
軽いやけど
をしてしまいました。
口の中をやけどするほど、悲しいことはありません。
アメリカなら、即裁判でしょう。

焼けば、メープル味も復活するかと思いきや、
砂糖の甘味がアップしただけで、
メープルはますます部屋の隅っこに追いやられてしまいました。
嗚呼、おいたましや、メープル、、。

唯一、焼いてよかったのは、
パンの耳がちょっと香ばしくなったことだけであります。

大好きなメープルなだけに、期待度も大きかったのですが、
とても残念な結果です、、、。

大好きな、和泉流の狂言ですが、
元彌さんがプロレスに参戦するのは、誠残念なことであります。
トースターで焼いても、メープル味が復活しなかったように、
節子ママが加勢しても、元彌さんは勝てない
でしょう。

まあ、好きなのは和泉流でも、
野村家ですからいいんですけどねっ。

ただ、室町時代から伝統のある狂言を、
プロレスで
「狂言力」
なんて云わないで頂きたいのが狂言ファンの本音です。

昨日今日、はじめたあなたが、
本物のプロレスラーに勝てるはずがないっ!
甘い!
甘~い!!
このメープルフレンチのように、きみは甘いっ!!
4年前の大河、“時宗”、良かったのになぁ、、、。


と試合すればいいのに。


↓サークルKサンクスのメープルのパン。
メープル蒸しパン
メープル風味ホワイト


【栄養成分表示/1包装当り)】
エネルギー:405kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:20.2g
炭水化物:49.1g
ナトリウム:381mg


購入価格:116円


【オススメ度】★★☆☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

のっぽパン--ホワイトチョコクイーン(今秋限定)。  | home |  北海道 ジンギスカンキャラメル(株 札幌グルメフーズ)。