FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年10月24日[Mon]

北海道 ジンギスカンキャラメル(株 札幌グルメフーズ)。

のっぽパン--ホワイトチョコクイーン(今秋限定)。


う~~~、まずいっ!!もう1個ぉっ!!!
なんだっ!
なんなんだっ、この衝撃的な味はっ!!

キャラメルを口に入れ、噛むこと数秒。
じんわりと、そしてじょわっとやって来る恐ろしい味、、、。

舌から脳がその味覚を感知した瞬間、
いっきに不快指数は急上昇した。
それは、カール・ルイス(古い)よりも早く、
F1カーよりも早く、ジェット機よりも早い。
マッハ級である。

舌はその物体を早く胃に押し込めようとし、
胃はその物体を早く消化しようとし、
腸はその物体を吸収することを拒み、
いち早く“押し出そう”とする、、、。
あらゆる臓器によって、責任転嫁が行なわれている。

五臓六腑は、大パニックである。

北海道 ジンギスカンキャラメル。


かつて、こんなに不快になった食べ物はあっただろうか。
しかし、いま、世間で噂のジンギスカンキャラメル
先日地元のデパートで行なわれた“北海道物産展”で、
ひっそりと売られていた怪しい奴、、、。

北海道の甘~いスイーツや、新鮮な海産物に混じり、
隅っこのコーナーで脚光を浴びることなく、
売られていた悲しい奴、、、。

しかし、この日、悪魔、いや、
死神はわたしをこのジンギスカンへと導いた。
そして、無意識にその赤い箱に手が伸び、
財布から105円を出していた。

まず、恐る恐る匂いを嗅いでみると、
ジンギスカンの匂いはしない。
キャラメル独特の、包み紙の匂いがするだけである。

ここで安心してはならない。
なんと云っても、ジンギスカンなのだから。

ミルクキャラメルを食べながら、ジンギスカンを食べたらこんな味。”
とでも云えばお分かり頂けるであろうか、、。

ソフトキャラメルの柔らかい食感に、
たまねぎのような味と、焼肉のタレをつけた肉の味が、
じんわり、そして確実に舌を攻撃してくる。
そして、時にキャラメルの甘さも参戦してくる、、。

かつて、北海道でジンギスカンを食したが、
このキャラメルは“ジンギスカン”というか、
ふつうの焼き肉の味である。
しかし、ジンギスカンであろうと、
ふつうの焼肉であろうと、そんなことは関係ない。
まずさには変わりないのだからっ!

北海道 ジンギスカンキャラメル。


ようやく1粒食べ終わると、
わたしの顔は眉間にしわをよせたままだった。
そしてしばらく、顔を元に戻すことは出来なかった。

ジンギスカンキャラメルの攻撃は、
これでおわりではなかった
のである。

たまねきのような、にんにくのような味が、
口全体に残っている
のだっ!!
それは、まるで落ち武者、または、
敗残兵
のように口中に残っている、、、。
後味は、最悪である。

誰しもが、このジンギスカンキャラメルを食べたら、
顔をしかめ、そして眉間にしわをよせ、
まずい!!
と、叫ぶであろう。

しかし、このジンギスカンキャラメル。
味は悪評高いにも関わらず、売り上げは好評らしい。
マスコミにも、こぞって取り上げられている話題のキャラメルだ。

人はなぜ、あえて危険に踏み込もうとするのであろうか、、、。
危険!入るな!
と書いてあると、何があるのだろうと気になってしまう。
食べるな!
と書かれたものが冷蔵庫にあると、とても食べたくなる。
ますいっ!
と噂されると、一体どんな味がするのか、試したくなる。

君子、危きに近寄らず。”
いや、君子も、きっとこのキャラメルを見たら、
あえて危険を承知で、試していることだろう。
それが、人間の心理というものである。

確かにまずい
グリコのキャラメルは、1粒で300M走れるらしいが、
このジンギスカンキャラメルは、
1粒で3年は寿命が縮まりそうである。

しかし、なぜだろう、、、。
恐怖を感じながらも、もう1粒食べてみようかな、と思うのは、、。

わたしをこのキャラメルへと導いた悪魔、死神は、
わたしの元を去ることなく、背後で、
もっと喰え、もっと喰ってしまえっ。」
と洗脳している。

一度このキャラメルを買ったら、
1箱全部食べ終わるまで、悪魔、死神は去ることはないだろう。
いや、もしかしたら、一生、背後で洗脳し続けるかもしれない、、、。

嗚呼、それにしても。
この恐怖の味を思い出しただけで、
♪ジン、ジン、ジンギスカ~ン
という曲と共に、キャラメルが腸から胃、
そして食道を通り、口へと逆戻りしてきそうある。

ちなみに、ジンギスカンの歌はドイツの歌である。


栄養成分表示:なし

不快指数:1000%

購入価格:105円


【オススメ度】評価不可能
(*悪魔の洗脳に一生悩まされてもいいなら、ぜひ試してみてください。)
ジンギスカンキャラメル
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 北海道のグルメ,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

サークルKサンクス--メープルフレンチ(Deli Plus Bakery)。  | home |  安倍川もち。