FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年11月19日[Sat]

フジパン--もちもちミルクキャラメル蒸し。

フジパン--もちもちミルクキャラメル蒸し。


“もちもち”どころの騒ぎではありません。
な、なんじゃこりゃ~~~~!?」

と、かの松田優作さんも、
このもちもちミルクキャラメル蒸しを食したら、
驚愕することでしょう。

いや、驚愕すること間違いなしっ!!

なんだ!
なんなんだっ!
この“もちもち”っぷりはっ~!!!

すんげ~~~、“もっちもち”です。
竹中直人さんも、
すっ、すんげ~~~、これっ!!」
と、目ん玉ひんむいて、叫ぶことでしょう。

フジパン--もちもちミルクキャラメル蒸し。


もっちもっち”と云えば、
ミスドの“ポンデリング”も“もっちもち”ですが、
これはその“ポンデリング”を超越しています。

“もっちもっち”でありながら、かなりの弾力もあります。
あやゆるものを、はね返してしまいそうなくらい、
弾力があります。

そして、すべてのものに吸い付いてしまいそうなくらい、
“もっちもっち”です。

吸い付きたくなるようなお肌ですね~。」
CMのように、篠原涼子さんのお肌にも、吸い付いてしまうことでしょう。

嗚呼、こんな弾力のあるお肌だったら、
昨晩、蚊に“口唇を奪われる”こともなかったのかもしれない、、。
(いや、それとこれとは別問題だ。)

フジパン--もちもちミルクキャラメル蒸し。


生地の匂いは、“プリン”のようです。
しかも、“焼プリン”っぽいです。

とくに冷やしていたわけでもないのに、
とってもひんやりしています。
夏だったら、ほっぺに当てたいくらいです。
熱があったら、おでこに乗せたいくらいです。

味は、“やさしい”ミルクキャラメルです。
ええ、“やさしい”です。

朱雀帝はおやさしい人過ぎるわっ!
 いっつも、引徽殿の大后さまの云いなりになって!!」
「そうよっ!ご自分の意志ってものがないのかしらっ!!」
という、源氏物語の女房たちの噂が聞こえてきそうです。

源氏の異母兄、朱雀帝のように、“ぼわ~ん”としています。
よく云えば“やさしい”、厳しく云えば、“ぼわ~ん”です。

説明しよう!
ぼわ~ん”とは、
味がはっきりせず、ぼやけている様のことである。
ようは、“薄い”ということです。
(はじめっから“薄い”って云えよ!!)

フジパン--もちもちミルクキャラメル蒸し。


と云うことで、ミルクキャラメル蒸しを冷やしてみました。
しかし、残念ながら、冷蔵庫で冷やしても、
ちっとも“反省”していない様子で、
相変わらず、“ぼわ~ん”としています、、。

冷やすが駄目なら、温めよ!
と云うことで、軽くチンしてみました。

すると、味が多少濃くなりました。
どうやら、ムチを使うより、アメを使ったほうが、
朱雀帝には良かったようです。
これで、須磨・明石に下向した源氏も、京に戻れることでしょう。

しかし、それでもわたしを満足させるほどの“濃さ”ではありません。
鬼嫁だったら、
わたしを満足させる味にしなさいよっ!!」
と、フジパンお客さまサービス係りに電話していることでしょう。

もっちもっち”の食感があまりにも衝撃的過ぎて、
うっかり味のことを忘れそうになりましたが、
パンとは、味で勝負するものであって、
食感は二の次
です。

これこそ、本末転倒!!
小次郎、敗れたりっ!!!」
(ええっ!?小次郎!?)


購入値段:105円

栄養成分表示:なし。


【オススメ度】★★★☆☆(2.7)
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

木村屋--ブラックココアデニッシュ。  | home |  ローソン--メープルパンケーキ(おやつごろ)。