FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年11月22日[Tue]

Pasco--黒ごまと黒豆のデニッシュ 豆乳クリーム。

Pasco--黒ごまと黒豆のデニッシュ 豆乳クリーム。


嗚呼!あなたを感じられないのは、何故、、?
“デニッシュ生地に黒ごまを折り込み、
 豆乳クリームと黒豆をはさんで焼き上げました。”

(あ、デ二ッシュだったんだ。)
袋を開けて、まずはじめに思ったのがこれ、、。

ちゃんと袋に“デニッシュ”って書いてあるのに、
わたしは袋を開けて中身を確認するまで、知りませんでした

何故なら、ただ、“黒ごまと黒豆”、
“豆乳”という文字に惹かれて
選んだからであります。

彼以外の男性には、全く目がいかないんですぅ~。」
と、堂々とのろける女性に対し、
(己の目は確かか?いい男性は、他にももっといるはずだぞっ!)
と思ったものです。

しかし。
恋は盲目。”
Love is blind.”
とはよくいったものです。
(わざわざ英訳しなくてもいいんですけど。)

一点にばかり集中すると、他には目が向かない。”
って、ほんとうにあるんですね、、。

今日、そんな恋愛哲学(?)を、このデニッシュから学びました
人生の勉強とは、教科書からだけでは学べないのですね、、。
菓子パンなれど、あなどれない存在です。
菓子パンを些末にするものは、菓子パンに泣く
(なんじゃ、それ、、。)

袋は、“和紙”みたいです。
なんか、こういう草色は好きです。
こういう色のカーテンが欲しいです。

しかし、何故中身が見えない包装用紙にしたのでしょう、、。
嗚呼、中身が気になるっ!どうなっているんだろう、、!”
という、人間の心理につけこんだ商品なのだろうか。
もし、この用紙が透明ならば、売り上げは落ちていたのだろか、、。

もし、平安時代に電気が発明されていたならば、
源氏は“末摘花”とは契っていなかっただろう、、。

どんな女性だろう、、。嗚呼!見てみたい!気になるっ!”
そんな源氏の欲望が、末摘花へ走らせたのだろう、、。

今日、このデニッシュで、源氏の心理を少し理解しました、、。

Pasco--黒ごまと黒豆のデニッシュ 豆乳クリーム。


生地の端っこから、黒豆がお目見えしています。
“あ、見えちゃいましたか。”
とでも云いだげです。

「ちょっと!あの子“はみパン”よ!」
「あ、ほんとだ!」
体育の授業で、毎度1人はいるものです、“はみパン”。

説明しよう!
“はみパン”とは、体操着のズボンから、
ショーツがはみ出している様
をいう。

ちなみに、“ズボン”の語源は、
はく時に“ズボン”っと音がすることからきている、
という説があります。

この黒豆は、そんな会話をこそっとしていた中学時代を彷彿とさせます。
そして、この“はみ豆”は、
さぞ中にたっぷり黒豆さんが入っていることを予感させます。

Pasco--黒ごまと黒豆のデニッシュ 豆乳クリーム。


生地はしっとりしています。
パリパリのデニッシュだと、生地がホロホロこぼれてしまいますが、
これはしっとり系なので、ホロホロすることはありません

しかし、味はほとんどありません
無味のデニッシュって、どうよ?
微妙ですよ、、。

しかも、これだけ黒ごまがぶつぶつ入っているのに、
食感だけで、ごまの味さえ、ほとんどしません

それって、どうよ?

更に黒豆も、期待していたほど、入っていません
数えたわけではありませんが、全部で5粒程度しか入っていませんでした。
もしかして、ケチってる?

もっと云えばっ!
豆乳クリームの味も、薄いです。
ほんのり、豆乳っぽさはあるのですが、
味自体が薄いので、はっきりとは分かりません。
クリームとしての甘味もありません

“黒ごまと黒豆のデニッシュ”なのに、
メインの2つの味は、ほとんどしません。

SPEEDの、
メインボーカルの寛子と絵理子がいなかったらどうだったでしょう。
ダンサーの仁絵ちゃんと多香子だけでは、味気ないSPEEDだったでしょう。
あのメインの2人がいて、SPEEDとして完成されていたのです、、。

それだけ、メインは重要なのです。

Pasco--黒ごまと黒豆のデニッシュ 豆乳クリーム。


半分を焼いてみました。
生地はサクサク、ふんわりして、黒ごまの味も少々感じられました。
焼いた方が、生地に味がでます。

“嗚呼、こんなに近くにいるのに、
 あなたを遠くに感じてしまうのは、何故、、?”
切ない乙女心のような味です。

そう云えば、同じPascoで“もちっとロール豆乳”がありました。
Pascoは豆乳がお好きなのか、、。
もちっとロール豆乳”も、
期待してたほど豆乳の味がしなかった記憶があります。

Pascoさんの豆乳の研究は、まだまた発展途上といったところでしょう。
Qちゃんのように、夢を諦めなければ、いつか叶うことでしょう。

しかし、このデニッシュ、、。
まさに“末摘花”のようなデニッシュですよ、、、。

暗がりではじめは分からなかったけど、
夜が明けて見ると、彼女の鼻は真っ赤だった、、。

中身が見えないので気になって買ってみたら、
味が薄い菓子パンだった
、、、。

あ、もしかしたら、頭の中将は、
末摘花の鼻が赤いことを知っていて

わざと源氏が頭の中将より先に、
彼女のところへ忍び込むように仕向けたのだろうか、、。

だとしたら、このデニッシュは、
Pascoが、味が薄いことを知っていて、
購買意欲をそそらせるため、意図的に袋を和紙にした
のだろうか、、。

う~~~~。
なんていう、確信犯だ、、。

暗がりの女性と、
中身の見えない菓子パン
は注意することに越したことはない。


購入値段:88円

【栄養成分表示(1個当り)】
エネルギー:483kcal
たんぱく質:9.4g
脂質:26.9g
炭水化物:50.7g
ナトリウム:389mg


【オススメ度】★★☆☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

スウィートポテト&シナモンロール from ひるのおほし
中々の出来栄えでした。先日もらった、大きなサツマイモが2つまだ残っていたので、今日もスウィートポテトを作りました。それで、そのスウィートポテトにする生地をパンに入れてみました。よくシナモンロールの上に掛かっている、アイシングと言う砂糖は、粉砂糖 ,,,Read More

ユーハイム--抹茶のタルト。  | home |  Pasco--大豆胚芽入り 豆乳ココアクリーム。