FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年12月22日[Thu]

神戸屋--エクセレント ムラサキイモホイップ。

神戸屋--エクセレント ムラサキイモホイップ。


ちょっと季節外れな感は否めませんが、
ムラサキイモに惹かれて購入してみました。
“うらなくも 思ひけるかな 契りしを
 松より波は 越えじものぞと。”

~わたしは信じて待っていたのに、、。
 あなたが誓った通り、浮気しないって、、(紫の上)~

父、桐壺院が崩御し、
義母、藤壺中宮は仏門に入り、
異母兄、朱雀帝によって京を追われ、
須磨に下向することとなった源氏、、。

亡き実母、桐壺の更衣によく似た義母、
藤壺との間に、密かに誕生した東宮(のちの冷泉帝)
を右大臣派の策略から守るため、
単身須磨に下がることを決心したものの、
やはり根っからの女好きは止められることは出来なかったようだ。

藤壺の姪で、瓜二つの紫の上を
10歳の時に半ば強引に京に連れて来て、
ようやく妻に迎えたというのに、
明石で出会った明石の君と契り、
ましてや子供まで作ってしまうとはっ!!!

恐るべし!光源氏!!

神戸屋--エクセレント ムラサキイモホイップ。


“新鮮な空気、清潔な水、豊かな土壌で育った、
 純粋な小麦粉で焼き上げました。”

勝手に和訳したので、なんだかしっくりこないキャッチになりました。
すみません。

これが原因で売り上げが下がったとしても、責任は負いかねます。
決して責任のなすり合いではございません。

“一部の悪意を持った業者、、、。”
それは、自分のことでもあるんですよ、藤田社長。

excellent
~優秀な
<研究社新英和中辞典より>

流石、“エクセレント”と謳っているだけのことはあります。
生地、紫いもあん、ホイップクリーム共に、
グレードの高さは認めざるを得ません。

神戸屋--エクセレント ムラサキイモホイップ。


生地はしっとりとしていながら、
サクサクです。

純粋な小麦粉”を使用しているだけのことはあります。
生地に、しっかりとした旨みを感じられます。
香ばしさもあり、いい塩梅にバターが効いています。

幾重もの層が、生地の軽やかな空気感を演出しています。
この演出は、蜷川幸雄氏もことばを失うことでしょう。

歌にも、踊りにも秀でていて、
光のように美しい、源氏のような生地です。
軽やかなところも、女好きの源氏を象徴しているかのようです。

神戸屋--エクセレント ムラサキイモホイップ。


ホイップクリームは、ミルク味がかなり濃厚です。
こんなにミルクミルクしたホイップは、はじめてかもしれません。
優しい、穏やかな味です。

硬さは7~8分立てで、
ほわほわ、なめらかな食感です。
流石、エクセレント!

“ママの味”ならぬ、母のような優しさを持ったホイップは、
源氏の亡き実母に似た、藤壺中宮と云えるでしょう。

そのホイップとは相反して、
紫いもあんは、かなり硬めです。
HG、違った!
ハードタイプです。

余分なものは、一切混入されていない、
100%いもであることを匂わせます。

いも独特の、ザラザラの食感が舌にまとわりつきます。
紫いもあんなら、ストーキングされても構いません。
むしろ、わたしがまとわりつきたいくらいです。

京で独り、須磨、明石に下向した源氏を信じて待ちながら、
源氏と明石の君との間に出来た子を育てることを了承した、
紫の上の強さを感じる、あんです。

しかし、非常に残念なことをお知らせしなければなりません。

これを運命のイタズラとでも云うのでしょうか、、。
最後はハッピーエンドとはいかないようです。

個々は、非常に優秀な三者です。
エクセレントなだけあります。
材料に、こだわりを感じさせます。

しかし、三者が相成った時、
その味は決して交じり合うことはありません

あんなにミルク味が濃厚で、優しいホイップでしたが、
デニッシュ生地の量に押され、
単独での勢いは、既になくなって
います。

まるで、女好きの源氏に見切りをつけ、
仏門に入ることにした藤壺
のようです。

そして、紫いもあんに関しては、
ホイップの味、デニッシュの量に負け
微かな食感でしか、その存在を確認出来ません。

妻になったものの、
源氏の亡き実母に似ている藤壺の存在と、
彼女を心のどこかで追い求めていた源氏に、
ほんとうは傷心を抱いていたであろう、
紫の上
のような、あんです。

実父を裏切り、子まで出来たのに、
結ばれることのなかった源氏と藤壺。

一方、源氏の最期を看取りながらも、
2人の間だには子は出来ず、
浮気相手(明石の君)の子を育てた紫の上、そして源氏。

これを、運命のイタズラと云わずして、なんと云おう、、。
お互いを求めていたにも関わらず、
肝心な気持ちは、どこかですれ違ってしまった三者、、。

男女の機微とは、
平安の世も現代も、変わらず複雑
なものである。

いや、根本的な要因は、
源氏の女好き
にあるのではないだろうか、、。

だって、デニッシュ生地の量が、
あんとクリームに対して多い
んだもの~。


栄養成分表示:なし。

購入価格:98円。


【オススメ度】★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

マルハチ--まめ美人 豆彩花 抹茶ピー。  | home |  NBS--キャラメルサンド。