FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2005年12月29日[Thu]

ローソン--ホイップサンドメロン とっておき宣言(ヤマザキ)。

ローソン--ホイップサンドメロン とっておき宣言(ヤマザキ)。


ダブルで甘いのに、意外とクドくありません!
“青は男の子の色。”
“赤は女の子の色。”
そんな固定概念をお持ちではありませんか?

メロンパンは円形。”
そんな固定概念を、捨てられずにいるのではありませんか?

ホイップサンドメロン。”
メロン味のクリームが入っていると、勘違いしていませんか?

、、、わたしだけですかっ?

思いっきり、勘違いをしておりました。
だって、たいていのメロンパンって、
“○□△メロンパン”とか、
必ず“メロンパン”って名詞が付くではありませんか。

しかし、このホイップサンドメロンに関しては、
“パン”がありません。

大好きなバンドのライブに来たのに、
アンコールを聴けずに帰らなければならないくらい、
歯がゆいものがあります。

クイズミリオネアで、散々みのさんが正解不正解を引っ張っておきながら、
いきなりCMに入ってしまったくらい、
ものおしさがあります。

従って、わたしは当初、
このパンをメロンパンとは思いませんでした。
メロンクリームが挟まれたパンだと思い込んでいました。

しかし、どこから見ても、メロンパンであることは明白です。
100人いたら、99人が、
「メロンパンじゃない?」
と解答するであろう。

そもそも、メロンパンに円形が多いのがいけないのだ。
メロンパン=円形”という公式を(?)、
わたしたちは気付かぬうちに、うえつけられているのだ。

故に、わたしはこの細長いかたちと、
“メロン”という文字に惑わされたのだ。

嗚呼、人間は、気付かぬうちに、
物事を、常識と非常識に分けようとしているのだっ!!

ローソン--ホイップサンドメロン とっておき宣言(ヤマザキ)。


と云うわけで、メロンパンが嫌いなくせに、
メロンパンを食べてしまいました。

何故なら、自宅にあったから。

おそらく、店頭でこれを見かけていたら、
“メロンパン”だと薄々(?)気付いていたであろう。

しかし、寝起きで脳がまだ半分就寝中だったこともあり、
そんなメロンパン云々ということまで、考えなかったのだ。

好き嫌いが多いお子さんには、
朝食にその食材を出すことをオススメします。

生地は、パッサリしています。
(嗚呼、メロンパンってこうだったよな、、。)
と、数ヶ月前にも挑戦したメロンパンの記憶が、
まざまざとよみがえって来ます。

この、パッサリ感が嫌いな要因の1つでもあります。
なんか、心までカサカサしてきそうで、
切なくなります。

冬の乾燥で、お肌がカサカサ、粉ふいているのに、
メロンパンのパッサリ感に、
体の水分を吸い取られてしまいそう
です。

ローソン--ホイップサンドメロン とっておき宣言(ヤマザキ)。


上のビス生地には、お砂糖がまぶしてあります。
ビス生地も甘いうえに、さらにお砂糖で甘味が強調されています。

生地とは対称的に、ビス生地はなかなかしっとりとしています。
しかし、表面はサクサクしています。
そして、お砂糖のガリガリの食感が、いいアクセントとなっています。

甘いには甘いのですが、
そんなに気になる甘さではありません

安達祐美、井戸田潤夫妻の甘さには、
どこか可愛らしさすら感じますが、
押尾学、矢田亜希子のラブラブっぷりには、
どこか冷ややかさを感じてしまうのは、なぜでしょう。

ローソン--ホイップサンドメロン とっておき宣言(ヤマザキ)。


中のホイップクリームは、
もちろんメロン味ではありません。
残念です。

8~9分立てといった感じで、
わたし好みの硬めホイップです。

味は、ホイップにしては、ちょっと変わった味です。
上手く表現出来ませんが、
なんか、ミルクっていうより、“”って感じの味です。
しぼりたての、まだほんのり“臭さ”が残った感じがします。

「先生!自分は、この日本をもっといい国にしようと、
 政治家を志したのでありますっ!
 よって、先生のおっしゃることには、賛同しかねます!!」

「そんな臭いセリフ、云っていられるのは今のうちだけだよ。
 君が賛同しなければ、派閥、もしくは党から離れて貰うことだって、
 このボクなら赤子の手を捻るより、容易なんだよ。
 分かっているね。」

ビス生地も、クリームも結構甘いのですが、
これまた気になる甘さではありません。

おそらく、甘味のない生地によって、
ダブルの甘さが軽減
されていると思います。
プラス、マイナス、ゼロ、といった感じでしょうか。

いままで、メロンパンは嫌いでしたが、
このホイップサンドメロンは然程抵抗感はありません。
やはり、ホイップクリームが、
わたしとメロンパンの仲介役
をかって出てくれたのでしょう。

明治維新が早まった、と云われる薩長同盟も、
仲介人である龍馬と中岡慎太郎という、
土佐の勇気ある若人の行動があったからこそ、実現したのだ。

もし、近江屋でこの2人が暗殺されていなければ、
海援隊、陸援隊の活躍により、
いまの日本とは違う日本が存在していたかもしれない。

しかし、残念ながら、
メロンパンとわたしの間だには、
まだ同盟を結ぶほど、確かな信頼関係はない


例え、そこに信頼関係がうまれたとしても、
未来永劫、日本は少しも変わりはしないことは確かだ。


【栄養成分表示(1包装当り)】
エネルギー:378kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:13.6g
炭水化物:57.2g
ナトリウム:160mg

購入価格:130円。


【オススメ度】★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマサキ--おいしさ宣言 チーズクリームペストリー。  | home |  ヤマザキ--おいしさ宣言 チョコペストリー。