FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年01月17日[Tue]

Pasco--サンドロール メープル&ネオマーガリン。

Pasco--サンドロール メープル&ネオマーガリン。


値段の安さから、その味のほどを疑っておりました。

“あなたは殺してはならない。
 あなたは姦淫してはならない。
 あなたは盗んではならない。
 あなたは隣人について、偽証してはならない。
 ・・・・・<旧約聖書>出エジプト記 第20章 モーセの十戒。”

偽証してはならない、、。
偽証しては、ならない、、、。

ひぃ~~、ヤハウェ神さまっ。
わたくし、決して嘘は云いません!
今ここに、懺悔いたします~~!!

実はわたくし、この“メープル&ネオマーガリン”を疑っておりました、、。
その理由は、2つあります。

1つは、以前食べた、他社のメープル&マーガリンが、
さほど評価に値するような味ではなかったからです。

つまり、メープルとマーガリンの組み合わせの菓子パンで、
あまり旨いと感じたものがなかったのであります、、。

2つ目は、値段の安さであります、、。
今日はスーパーAの菓子パン3割引きの日で、
この“メープル&ネオマーガリン”が64円という、
破格の安さ故、その質を疑っていたのです、、。

値段=質などど、単純な考えしか持たなかったわたしは、
菓子パンを愚弄していたと云われても、何の反論も出来ません、、。

しかも、手に取った後、一度棚に戻すという、
愚かな行動まで取っていたのです、、。

嗚呼、これはまさに、菓子パンの神への冒涜であります、、。

しかし、いまこうして“メープル&ネオマーガリン”
の味の喜びを噛み締めておりますのも、神のお導きがあってこそ。
すべては、尊敬すべき我がお父さまのお陰であります。

“求めよ、さらば与えられん。”

ユダであったわたしを、見捨てることなく、
この菓子パンを与えてくださった我が神よ、、。

今日も、ナイス菓子パンに出逢えたことを、感謝致します。

Pasco--サンドロール メープル&ネオマーガリン。



(おっ、サンドロールの新作かぁ。
 しかも大好きなメープルときたっ!
 でも、前に食べたファミマの“メープルマーガリンサンド”は、
 マーガリンが強くて、ほとんどメープルの味しなかったからな、、。
 きっと、このサンドロールもそんなに美味しくないに決まってる!)

我、ここで一度手に取った“メープル&ネオマーガリン”を棚に戻す。

(、、でも、64円は安いよな、、。
 これだったら、別に選択に失敗したと思っても、
 悔やむ値段ではないよな、、。)

我、しばし悩む。
そして、再度“メープル&ネオマーガリン”を手にする。

まさに、菓子パンの神が、降臨した瞬間です、、!

良かったです。
この“メープル&ネオマーガリン”が安くて良かったです、、。

もし、3割引の日でなければ、
購入していなかったかもしれません。

しかし、わたしはいまこうして、
旨い菓子パンに出逢えたことを、神に感謝しています。

袋を開けると、コッペパンの香ばしい香りがします。
そして、生地の先端を掴み、取り出そうとしましたが、
なかなか出てこない、、、。

(おっ?なんだ?どうした、サンドロール!!)

♪キッスはイ~ヤと云っても、反対の~、意味よぉ~♪

なぜ、ジラすっ!!
なぜ、素直に出てこない!!
しかも、お腹が空いている時に限って、、。

マーガリンが、生地のどこからか漏れて、
袋にペットリ付いていました、、。
そのせいで、生地がなかなか出てこないのです、、。

この気持ちを、村上春樹風に表現するとすれば、
やれやれ。”、でしょうか。

ここは、重力に任せてみようと、
逆さにして“ふんっ!”と振ってみても、
生地はびくともしません。

ハンムラビ法典に従えば、
“眼には眼を、歯には歯を。”
菓子パンには、菓子パンを、、、?”

というわけで(?)、素直に手で引っ張りました。
ようやっと、出てきました。
もう、マーガリンで手がペットリですよ。
もう、ガッカリですよ、、。

生地は、ある意味羨ましいほど、つるっつるです。
テカテカしています。
表面に、つるつるの要因となる何かを塗った形跡が確認出来ます。

無駄なものは一切ない、といった感じです。
あるがままの姿で勝負している、という、
何か潔さのようなものすら、感じ取れます。

突然俳優業を辞め、ロックの道を選択した、
なにか、押尾学大先生の潔さにも似ているように、思えます、、。

その押尾先生並みの生地をぱっくり開けて見ると、、、。

Pasco--サンドロール メープル&ネオマーガリン。


(おおっ!すんごい、トロトロだぁ、、、。)

なにか、神々しさすら感じる、メープルの色ですっ。
その量は、生地から溢れんばかりであります。

(これは、ノアの箱舟でも作らねば、、、、。)

ぱっくり開けた瞬間、メープルの甘~い香りが、
わたしの鼻腔を通過し、脳が感知します。
そして、視床下部を激しく刺激します。

(嗚呼、早く食べてぇ、、、。喰わせろぉぉぉぉっ。)

しかし、ここで前頭葉の登場です。
喰いたいという欲求のままに突き進もうとする視床下部を、
前頭葉が優しくいさめております。

(急ぎは禁物です。遅かれ早かれ、
 あなたはこの“メープル&ネオマーガリン”を味わえるのですから、、。)

生地は、非常に柔らかいです。
ふかふかです。
ハイジのふかふかの干草ベッドを連想させます。

しかしあの、干草ベッド、、。
ほんもののハイジの家にある干草ベッドは、
チクチクでした、、、。

生地は柔らかくもあり、それでいてしっとりとしていて、
木目細やかさすら、感じられます。

それに、生地からはミルクのような、優しい甘味がします。
この安さで、この生地の質には驚愕です、、!

(なっ、なんだこの生地は、、。
 かつて、こんなに質の良いコッペパンはあっただろうか、、。)

そんな、テレビではじめてHGを観た時のような
衝撃
を喰らわせてくれた“メープル&ネオマーガリン”。

その肝心のメープルの味は、、。

Pasco--サンドロール メープル&ネオマーガリン。


どぉぉぉぉっ!!!)

と、白馬で駆け抜ける暴れん坊将軍も、
思わず手綱を引いてしまうほどの味でありますっ!!

すんごい、メープルですっ!
濃厚ですっ!!!

まったりとした甘み、、。
鼻に抜ける、香ばしさ、、、。

もう、“濃厚”のひとことに尽きます、、、。

マーガリンは、メープルのあとからコクがやって来る感じです。
決して、メープルの味を邪魔していません!!

まるで、信長をお屋形さまと仰ぎ、
一心不乱につくすサルこと、木下藤吉郎のような従順さを感じます。

ネオ”(新しい)なのかは、いささか疑問もありますが、
こんなにマーガリンもたっぷり入っていて、
メープルを邪魔しないといった意味では、
“ネオ”なのかも、しれません。

「パトラッシュ、、もうボク、疲れたよ、、。」
あ、それは“ネロ”でした。

これは、ファミマの“メープルマーガリンサンド”とは、
大違いです。

いや、ファミマと比較しては、
サンドロールに失礼に当たります、、。

“あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。”
 <モーセの十戒。>

嗚呼、そうでした、、。
わたしはこれから、メープルのパンといったら、
このサンドロールのほかに、メープルと仰ぎません、、、。

しかしこの、“メープル&ネオマーガリン”。
いい意味で、わたしを裏切ってくれました。

この安さで、この旨さ、、、。
完璧ですっ!!

まあ、脂質の量を考えると、
もう少しマーガリンが少なくてもいいと思いますが、
生地、フィリング共に、十分満足に値します!!

“押尾学の学は、オレが学ぶのではなく、
 オレから学ぶ、という意味だ。”
 <押尾学大先生語録より。>

押尾先生には、満足です。
もう、、、お腹一杯です、、。


購入価格:64円。

【栄養成分表示(1本当り)】
エネルギー:404kcal
たんぱく質:6.5g
脂質:16.3g
炭水化物:57.7g
ナトリウム:241mg


【オススメ度】★★★★☆(4.5)
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--BIGひねりコーヒーデニッシュ。  | home |  のっぽパン安売り情報!