FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年01月24日[Tue]

フジパン--メープルマフィン。

フジパン--メープルマフィン。


朝食に食べたくなるような、ふんわり優しいお味です。

人は、時に第六感を働かせることがある。
理由や理屈では計り知れない、不思議な予感や胸騒ぎがするのだ。

1月ほど前であったか、
わたしはこの“メープルマフィン”をスーパーCで見掛けた。

いつもであれば、大好きなメープルを目の前にして、
そのままスルーすることなど、決して有り得ないことだ。

しかし、その時は、なぜか“食べたい”という欲望がわかなかったのだ。

一体どうしたというのだろうか、、。
わたしの視床下部は、冬眠にでも入ったとでもいうのだろうか。

そのまま、この“メープルマフィン”が、
わたしの海馬によってインプットされることはなく、
はたもや、海馬からデータが取り出されることもなく、
淡々と、約1月という日が過ぎていたのである。

しかし、わたしは今日、再び出逢ってしまった。
二度と逢うことはないであろうと思っていたのに、
(いや、そこまで考えてはいない。)
“メープルマフィン”に出逢ってしまった。

しかもっ。
88円の特売という嬉しいおまけつきだ。

スーパーCで見たときは、
たしか126円だと記憶している。

しかし、再び別の場所で出逢った“メープルマフィン”は、
超お得な、88円だ。

これは買わずにいられない。

もしかして、先月スーパーCで見掛けたとき、
不思議と買う気にならなかったのは、
今日のこの、88円の特価の出逢いを予感していたのだろうか、、。

「I see the dead people.....」(シックスセンスより。)
テーブルの下あたりに、青ざめた少女が潜んでいるかもしれない。

フジパン--メープルマフィン。


メープル風味豊かなしっとりとした食感のマフィンケーキです。”

フジパンのメープルの菓子パンと云えば、
フレンチメープル”を思い出します。

あの菓子パンは、実に優秀なお味でございました。

料理記者歴が、いつまでも40年と紹介される岸朝子さんも、
フレンチメープル”を食べれば、
おいしゅうございます。」
と、コメントせずにはいられないでしょう。

そろそろ、彼女の記者歴は50年になるのではないでしょうか。
(後書:本日24日の地元の新聞に、偶然、岸朝子さんを紹介するコラムがあり、
 記者歴“50年”と書かれていました。)

そう云えば、英語圏への留学時代、
中国出身の石(セキ)くんに、
「流石、中国4000年の歴史だね~。」
と、お決まりの文句を云ったら、
「ちっがうよ~!!ごっせん(5000)年だっよ~!!」
と怒られました。

そろそろ、中国の歴史も、5100年くらいになるのではないでしょうか。

袋を開けると、ふわっとメープルの香りがします。
優しい、甘い香りでもあり、
じゃりんこチエのような、
ちょっと強気な少女を連想させる香り
でもあります。

生地の表面には、何やら不思議な模様の剃り、
ではなく、切り込みが入っています。

フジパン--メープルマフィン。


これは、フジパンからの、何かメッセージ的なものがあるのでしょうか。
それとも、ナスカの地上絵のように、
神へのメッセージ
が意味されているのでしょうか。

それとも、心無い不誠実な態度を貫く、
オジャマモン(小嶋社長)によって、
身も心もボロボロに傷付けられて
しまったのでしょうか。

気持ち悪い”、逆ギレドタキャン、オジャマモン

袋の裏を見ると、下の方に、
“生地に見えるくぼみは
 メープルソースが生地にしみ込んでできたものです。”
と書かれてあります。

メープルを中まで染み込ませるために、
意図的に切り込みを入れたかと思いましたが、
そうではなく、メープルと生地との比重によって出来た、
自然のくぼみのようです。

これは、メープルソースがたっぷり使われていることが予見されます。

フジパン--メープルマフィン。


生地は、しっとりとしていますが、
少々もっさり
している感もあります。

分子はしっとりしているのに、
原子はもっさりしていて、原子同士、上手く引っ付かない
みたいな、、、。
(分かり辛いですね。)

表面には、少量のお砂糖がまぶしてあるので、
時折カリカリの食感が楽しめます。

味的には、お砂糖は不要だと思いますが、
別にメープルの味を邪魔するほどでもないので、
あってもなくても、どっちでもいいです。

オジャマモン(小嶋社長)の、
証人喚問当日に急きょ購入した“エセ”メガネは、
どちらかと云えば不要だと思いますが、
別に彼の悪人面がカモフラージュされるほどでもないので、
あってもなくても、どっちでもいいです。

って云うか、顔を隠しても、口から“悪”が出ているので、
隠し切れないと思います。

空也が“南無阿弥陀仏”と唱えたら、
その1音1音が阿弥陀仏になったという伝説があるなら、
オジャマモンは、発言の1つ1つが、悪の化身になることでしょう。

生地の肝心なメープルの味ですが、
表面が凹んでいる割には、あまり濃厚ではありません
ふんわり程度です。

どちらかと云うと、たまご味の方が強いので、
メープルは準主役留まりってところです。

実質的には、社長であるホリエモンの方が力を持っていますが、
金銭面では、圧倒的な権力を振りかざしている、
ライブドアナンバー2の宮内氏
のような、メープルです。

あの、ホリエモンを“客寄せパンダ”と云わしめるナンバー2とは、
一体どんな人物なんでしょう、、。

そんな、基盤がほろほろしてきたライブドアのようなメープルマフィンを、
レンジで20秒ほど、チンしてみました。

フジパン--メープルマフィン。


わたしはいま、タレント、こずえ鈴さんのお父さまに、
深く感謝
しています。

彼の発明により、電子レンジが製造され、
いまこうして、メープルマフィンが100倍!
美味しくなった
のであります!!

チンしたら、メープルマフィン、ふわふわだっ。

生地が、と~~~ってもふわふわしています。
はじめての彼とのデートで、
気分が浮かれて、ふわふわしている乙女をほうふつとさせます。

しかし、そんなふわふわ気分のときに限って、
鼻毛が出ていたり、目やにがついているという、失態を犯してしまうものです。

初デート、鼻毛のせいで、即失恋。

ということにならないよう、ふわふわ気分も控え目にしておきましょう。

生地もふわふわになりましたが、
たまご味が、益々まろやかに、そして上品になりました。

まるで、生地全体の味を、優しく包んでいるかのようです。

もし、初デートで鼻毛が出ていても、
あなたのことをほんとうに思っていてくれている彼なら、
鼻毛ごと、あなたを優しく包み、受け入れてくれることでしょう。
そういう、寛容な男性が、女性にモテるのです。
(たぶん、、。)

メープル味は、濃厚とまではいきませんが、
じんわ~り、じゅわじゅわっと、生地になじんでいます。
やはり、菓子パンも焼き菓子も、焼き立てが一番です。

チンしてみて、ふと気付いたのですが、
ホットケーキ”の味にそっくりです。
メープルシロップをたっぷりかけたホットケーキのようなお味です。

常温では、ちょっと油っこいかなあ、と思いましたが、
チンすると、油っぽさは消え、優しいお味になりました。

これは、朝食に頂きたい、一品です。

高校時代、チャリ通で、毎朝、競輪選手の如く、
必死にチャリを漕いでいたので、
学校に到着する頃には、朝に摂取した糖分以上に糖分を消費していました、、。

この“メープルマフィン”なら、
そんなチャリ通で、他の生徒と(自分の中で)
勝手に速度を競っている高校生も、
十分勝利を勝ち取ることが出来るでしょう。

そんな、負けず嫌いなおこさまに、
是非、この“メープルマフィン”で糖分補給させてあげてください。

「糖分~~~、いっぱ~~~~っつっ!!」
危険を伴う、ロッククライミングの際は、
糖分ではなく、命綱を補ってください。


購入価格:88円。

栄養成分表示:なし。


【オススメ度】★★★☆☆(3.5)
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: お菓子,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマサキ--女峰イチゴ&練乳クリーム。  | home |  ファミリーマート--なめらか静岡抹茶蒸しケーキ(和ンダフルファミマ)。