FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年02月07日[Tue]

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


今月の新作のっぽパン!!
2つの食感が、楽しますっ!!
20℃を超える初夏のような日もあれば、
体の芯まで凍えるような、底冷えの日もある、
そんな2月の初旬であります。

黒ごまクリームのような、薄暗い雲が空をのっしりと覆うこの日、
待望ののっぽパンの新作、黒ごまクリームと出逢ったぁ~。
(ウルルン風でお願いします。)

毎週月曜に菓子パン3割引を行なっているスーパーAが先週、
改装のためにしばらくお休みでした。

1週間振りに行くスーパーAは、、、。
前とたいして変わっていませんでした。

いつものように、スナック菓子やチョコレートに目を奪われつつも、
真っ直ぐ菓子パンコーナーへ。

ありましたよ、いつもの棚の位置にのっぽたちがっ。
菓子パンの棚の位置も変わっていなければ、
のっぽの場所さえ、変わっていませんでした、、。

一体、スーパーAは何の目的で改装したんだろう、、、。

そんな中、数多詰まれているのっぽパンにまぎれ、
見慣れない真紅のラインがっ、、。

(おうっ!!ここで逢ったが百年目っ!!!)
ついに、夢にまで見た、黒ごまのっぽとの“再会”です!!

そう。
わたしは、夢を見たのです、、。
黒ごまのっぽの、、、、。

数日前、のっぽワールドのサイトで、
2月の新作は黒ごまだと知って以来、
毎日毎日ぼくらは鉄板のぉ~、
ではなく、毎日毎日、黒ごまのっぽのことを、
嫌になるくらい、考えていました。

(黒ごまかぁ、、。
 これまた、意外なクリームだっ。
 ごまだったら、きっと黒パンだろうなぁ、、。
 去年の8月の黒糖以来、ずっと白パンが続いているし。)
などと、まだ見ぬ、黒ごまのっぽのことを想い、
心ここにあらず、の日々が続きました。

あまりにも考えすぎたためか、
夢にまで黒ごまのっぽが出てきました。

前後の内容は記憶にありませんが、
とにかく、“白パン”にグレーのクリームがはさまっていたのは確かであります。

(嗚呼、はじめてのっぽパンの夢を見てしまった、、。)

のっぽは何故、ここまでわたしを虜にするのだろう。
嗚呼もうっ、のっぽの奴隷で構わないっ!!!

♪わ~すれられないのぉ~(っぽ)♪

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


“コクと香りが自慢のつぶ黒ごまクリームのっぽパン!!”

のっぽパンは、種類によってきりんのキャラが変化します。
時に男子になり、時に女子にもなる、
変幻自在な、あんちくしょうです。

今回の黒ごまのっぽは、真紅です。
赤ではなく、バラのような、情熱の真紅です。

百恵さんを“バカにしないでよっ、そっちのせいよ”
と云わしめた、真っ赤なポルシェより、真っ赤です。

ドイツサッカーの守護神、オリバー・カーンが、免停中にも関わらず、
乗り回していたポルシェが真っ赤であったかどうかは、
記憶にございません。

ただ、彼は真っ赤になるであろう、スキャンダラスなネタを、
頻繁にゴシップ紙に“提供”してくれていました。

そんな、若いおねえちゃんとよろしくやっているオリカンのチームカラーは、
真っ赤
です。

意外なところでオリカンとの繋がりが明るみになった(?)黒ごまのっぽですが、
長いまつげが特長の、女性です。

しかしこののっぽきりん、、、。

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


「メーテルゥ!!!」
「鉄郎っ!!」

「やばいよ、やばいよっ。骨、折れちゃったよ~。」
出川哲郎さんでは、ありません。

こののっぽきりんを見た時、
(あ、メーテルだ、、、、。)
と思いましたが、そう感じるのはわたしだけでしょうか、、、。

銀河鉄道を降り、メーテルが次に乗ったのは、
東海道線だったようです。

そんな、世の男性の憧れ、メーテルによく似た黒ごまのっぽですが、
メーテルの白く美しい肌にも似た、白パンです。

黒ごまに出逢う前までは、勝手に黒ぱんだと予想していました。
見事、予想は外れました。

しかし、夢で見た黒ごまのっぽは、白パンでした。
なので、これは正夢ということになります。

小学生の時、水泳の白帽(25Mのクロール)に挑戦する前日、
合格する夢を見た時以来の、正夢です。

菓子パンの夢で、一喜一憂するわたしは、
20代の独身、カレーは甘口しか食べられません。
(カレーの王子さまでお願いします。)

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


そんな愚かな独身おんなの夢、黒ごまのっぽですが、
生地はちょっとぱっさり気味です。

先月の女峰いちごのっぽ、先々月のりんごのっぽは、
割としっとりタイプの白パンでしたが、
今回の黒ごまは、微妙に乾燥しています。

やはり、のっぽパンもロシアからやって来る冬将軍には勝てなかったようです。

そんな、ロシア女性にも負けず劣らずの白パンボディですが、
パカッと中を拝見すると、、、。

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


「鬼っ太郎ど~~んっ。」

(おうっ!!“ぬりかべ”だっ!!!)
鬼太郎に出てくるあの、デカい、こんにゃくみたいな妖怪、
ぬりかべみたいな、グレーです。

これは、わたしに食べるな、と警告しているのでしょうか、、。
まさか、ここでぬりかべがわたしの前に立ちはだかるとは、
思いもしませんでした、、、。

ぬりかべ、忘れた頃に、やって来る。

ぬりかべと督促状には気を付けたいものです。

そんな、いまだ黒か白か、明白に自供しないグレーのホリエモンですが(?)、
黒ごまのっぽのクリームをよ~~く見ると、
ごまのぶつぶつと、ごまの皮のぶつぶつが多量に入っています。

大量の株価操作は違法ですが、
この黒ごまの量は、合法です。

「あなたのほくろの位置まで知っているのよ。」
この量なら、誰が見てもほくろの位置は明らかです。

黒ごまクリームは、ごまの香ばしさが口いっぱいに広がります。
そして、香ばしさと同時に甘味も感じます。

食感はごまのしゃりしゃり感と、何やら別の物体であろう、
ガリガリ感もあります。

「へいっ、お待ちっ!」
黒ごまと一緒に含まれていたのは、
お寿司の“がり”ではなく、透明に輝く、お砂糖でした。

のっぽパンは、割りと甘さ控え目のクリームが多いです。
老若男女、どの世代の人にも愛される、
氷川きよしさん並みの、爽やかなお味です。

しかし、今回の黒ごまのっぽは珍しく、
香ばしさと甘味が特徴です。

この甘味は、食後のデザートは欠かせない!という、
甘党のかた向きの甘さだと思われます。

わたしのように、食後に“でぶや”を観て、
胃を痛くするような、ちょっと甘いものが苦手な人は、
この黒ごまのっぽ1本で十分な感じです。

香ばしさと甘味の、一見真逆な味でありますが、
決して仲違いをしているわけではございませんっ。

黒ごまも、甘さに負けず、ちゃんと味の主張を忘れていません。
ただ、ほんの少しだけ、お砂糖に押されている感は、否めません、、。

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


これは、さくじつ再会された日朝協議の、
いまいち弱腰の日本代表のような黒ごまです。

拉致、核など、日本の方が多くカードを持っているにも関わらず、
相変わらず捏造された過去の問題に勝手にもがき苦しんでいる、
いま一歩、強気の姿勢になれない、日本代表です、、。

一方のお砂糖は、拉致問題なんぞ、否定を貫いて、
さっさと貰うものだけ貰ってしまおうという、
北の甘い考えのように、甘いお砂糖です。

日朝間の国交など、まだまだ遠き夢ですが、
この黒ごまとお砂糖は、レーガン元大統領と中曽根元総理のように、
とっても仲良しこよしですので、ご安心ください。

いまいち、ブッシュと仲良くなりきれない、
小泉首相のライオンヘアーような、グレーの黒ごまクリームですが、
食感は硬めで、お口の中で、しゃ~ととろけます

しゃりしゃり、ガリガリ、しゃ~、です。

そして、最後には、黒ごまの香ばしさが、お口に残ります。

のっぽパン--黒ごまクリーム(今春限定)。


ひとつ、ここで気を付けて頂きたい注意点がございます。

もし、この黒ごまのっぽパンを自宅外で食べられる場合、
鏡を用意することを、オススメします。

なぜなら、黒ごまの黒いぶつぶつが、
あなたの心の、違ったっ、歯の隙間に侵入し、
迷惑にも、そこに居座るのです。

平安貴族は、おしゃれで歯を黒くしたらしいですが、
この平成の世、お歯黒はいささかおしゃれとは云えません。

黒ごまとは、おしゃれ関係にはなりたくないものです。

♪ごまに恋焦がれ、ごまに泣くぅ~♪
GLAYなら、こんな歌でもミリオンを記録していたでしょう。

お歯黒は、そんな“愛しいティーンエイジメモリーズ”に、
深い傷を負わせることが予想されますので、
重々、お気をつけください。


購入価格:74円(定価105円)。

栄養成分表示:なし。


【オススメ度:★★★★☆(4.5】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--黒豆スイート。  | home |  Pasco--もちっとロール ミルク 6個入り。