FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年02月21日[Tue]

ローソン--クリームデニッシュハーフ(とっておき宣言)。

ローソン--クリームデニッシュハーフ(とっておき宣言)。


甘味と香ばしさの、ナイスなハーモニー!!
菓子パンを買いに行くときは、
たいてい菓子パンのみの購入で、
ほかの商品は滅多に買いません。

そうすると、時に菓子パンたった1つだけしか買えないときがあるのです。

別に、おさいふがヒモジイというわけではなく、
(いや、ヒモジイんですが、、、。)
1つしか、食べたいと思えるものがないときがあるのです。

そういうとき、レジに行くのがちょっと億劫になります。

(ちっ、たった1つしか買わないのかよっ!
 ケチケチした客だな~。)
なんて、レジの人に思われそうで、
ドキドキしてしまいます、、。

(こっちは消費者なんだから、
 何をいくつ買おうと、勝手でしょ!!)
なんて、強気にはどうもなれません、、。

そう考えると、
(もう1つ、何か選ばないとなぁ、、。)
と他のものを探すんですが、
そういうときに限って、目ぼしいものは見つからないものなんです。

これって、
お腹が空いているときにスーパーに行くと、
あれこれ買ってしまうけど、
お腹が一杯のときにスーパーに行くと、
なんかいまいち買う気になれない、
っていう、いわゆる“クオリア”と似ているんでしょうか、、。

ちょっと違うか、、?

じゃあ、、、。
「たけしっ!店番しろっていったでしょ!!」
「かっ、母ちゃんっ!」
「たけしっ!逃げんじゃないわよ~!」
ってな具合に、
ジャイアンが母ちゃんに怒鳴られると、
思わず逃げてしまうのと似ているんでしょうか、、、。

あ、、。
それは、条件反射ってやつか、、、。

じゃあ、、、。
「こんにちは~。」
「あら、のりすけさん!また先生に逃げられたの?」
「そうなんです~。もう、締め切り近いのに、困ったもんです。」
ってな具合に、
締め切りになると、なぜか逃走癖が出てしまう、
サザエさんの伊左坂先生に似ているんでしょうか、、。

それは、現実逃避か、、、。

上手い具合に、適当な例が見当たらないので、
そろそろ本題にでも入ります。

ローソン--クリームデニッシュハーフ(とっておき宣言)。


生地のおいしさ、とっておき宣言”
なだけあります。

ローソンのとっておき宣言って、
生地がとっても美味しいのが多いです。

中には、生地は美味しいのに、中身はいまいちよね、、
というものも、無きにしもあらず、、、。

この“クリームデニッシュハーフ”は定番で、
よく見かけていましたが、
クリームとかチョコとか、トッピングとか、
そういうプラスアルファの菓子パンばかり優先していて、
こういう“生地で勝負!”みたいなパンは、
なかなか購入にまでには至りませんでした。

でも、買ってよかったですっ、、!

袋を開けると、デニッシュの香ばしい香りがぷ~んと鼻を刺激します。
この、いわゆるおこげの匂いが、パンの一番好きなところです!

ごはんもそうですが、
なんでおごけって美味しいんでしょう、、。

これがもし、お魚とかお野菜とか、
ふつうのおかずだったら、
(うわっ、苦いっ!)
ってなるのに、炭水化物に限って、
おごげって旨みを増すんですよね、、。

摩訶、不思議。

生地は、はじめから3つにカットされています。
なんで、“ハーフ”なんだろう、と思いましたが、
3つのうちの、1つの生地の裏を見ると、
一面パン耳生地(茶色の生地)になっています。

ということは、
この残り半分は、どこか別の袋に入れられて売られている、
ということになります。

生き別れの、哀しい運命です、、。
故に、“ハーフ”と命名されたわけです。

ちょっと間違えると、
「バーブー。」
と、いくらちゃんになってしまいます。

危ない、危ないっ、、!

すべての感情を、
“は~い~”と、“バ~ブ~”の、
わずか2言で伝えることの出来る幼児は、
いくらちゃんくらいでしょう。

そろそろ、新聞でも読めるのではないでしょうか。
あ、それはバカボンのはじめちゃんか、、。

そんな、いくらちゃんも泣いてわめいて欲しがるであろう、
クリームデニッシュハーフですが、
かなりの、しっとり生地です。

一口、ぱくっとパクついた瞬間、
水分がじゅわって出るのではないか、と思ったくらい、
かなりのしっとり度です。

いくらちゃんくらいの、幼児の肌水分量と匹敵するくらい、
水々しい生地です。

しっとりとしていながらも、
やわらか、ふんわり感もあり、
生地にかなりの気合を感じさせられます。

流石、とっておきを宣言しているだけあります。
宣言したからには、誓いを守って頂かなければなりません。

先生!ぼくたち、わたしたちは、、、。」
って云う人、いるんですよね~。

ローソン--クリームデニッシュハーフ(とっておき宣言)。


クリームが練り込まれている生地ですが、
ほんのりとした甘味があって、
とってもあっさりしています。

これは寝起きの、空腹の胃には、
とってもやさしいお味だと思います。

ちょっと外国風に、
フルーツヨーグルトと紅茶なんかを合わせて、
モーツァルトでも聞きたい気分です。

しっとりとしてはいますが、
デニッシュの層があって、
空気感があります。

軽やかな生地です。

一方で、パン耳はデニッシュのサクサク感が少し残っていて、
香ばしさが白い生地部分の甘さととっても相性がいいです!

パン生地の旨みをしっかりと感じさせる、デニッシュパンです!!

1枚を、トースターでカリカリに焼いてみました。

すると、しっとりの水分が飛んで、
カリカリ、サクサクの食感になりましたっ!

耳もサクサクからカリカリに昇進し、
香ばしさも甘味もアップしました!!

課長島耕作から、部長島耕作に昇進です。

クリーム生地も味が強くなって、
甘味がお口に広がります。

デニッシュの空気感も増して、
益々軽やかな生地になりましたっ!

個人的に、焼いた方が好きですっ。

菓子パンの中には、
クリームなどの中身にばかり気合を入れているものもありますが、
土台である生地がしっかりしていなければ、
中身も活きてこないってもんです。

人類も文明も、この日本においてはどんどん進化しているわけですが、
このクリームデニッシュハーフを頂いて、
思わず、“基本って大事”だなぁ、、と痛感しました。

と基本に返ったところで、
袋の裏の栄養成分表示を見ましたが、
脂質の多さに、ビックリしました、、、。

あんなに軽やかで、あっさりとした生地だったのに、
24.4gも、脂質があっただなんて、、、。

“寝起きにやさしいお味”とは書きましたが、
朝からこんなに脂質は取りたくありません、、。

“健康って大事”だな、、、と痛感しました、、、。


販売価格:105円。

【栄養成分表示(1包装当り)】
エネルギー:518kcal
たんぱく質:9.8g
脂質:7.24.4g
炭水化物:64.8g
ナトリウム:490mg


【オススメ度:★★★☆☆(3.5)】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

のっぽパン--小倉&マーガリン(ローソン:02/27まで限定)。  | home |  ファミリーマート--ソフトなチーズクリームパン。