FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年04月08日[Sat]

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。


Pasco今月の新作っ!
わたしがこれを選んだ理由は、、、。

いつも行くスーパーFは、週に1度、
菓子パンが2割引になります。

♪賢い主婦のっ、“のぞ~みカード”♪
と云うことで、(ローカルネタです、、。)
わたしは賢い主婦でもなく、ただの独身おんななわけですが、
やはり、2割引の日を見逃すことは出来ません

しかし、このスーパーFは自宅からいささか遠いこともあり、
雨でも降られると、もう行く気が一気になくなるのです。

ここ2週間ほど、ちょうどこの2割引の日に雨が重なり、
Fに行けずじまいだったわけで、これはちびまる子ちゃんだって、
「う~ん、い、け、ずぅぅぅ~っ!」
と、云いたくもなるわけで、、。

まあ、たいてい月末にもなると、真新しい菓子パンが陳列されるわけでもなく、
折角行っても、買わずじまいと云うことも、たまにあるのです。

そんなわけで、雨と重なった2週間は、
云わば、神が与えてくださった“ロング・バケーション”なのかも、
しれません。
(そんな、アホな~っ!)

“ロング・バケーション”と云えば、
フジテレビのドラマを思い出すのですが、
なぜかフジテレビ721(CS)では、
“ロング・バケーション”を放送しないんです。

2~3年前のドラマは放送されるのに、
“ロング・バケーション”に限って、一向に放送されないのは、
なにか、フジテレビ側の“思惑”があるようにしか、思えません。

まあ、そんなことはどうでもいいのですが、
久々にスーパーFに行くと、月はじめと云うこともあり、
各メーカーの新作がどどんっ!と、菓子パンコーナーに積まれていたわけです。

新作がたくさん出るのはいいのですが、
一体どれから食べるべきか、迷ってしまうのが優柔不断な人間の常であります。

(あっ、これ、美味しそう~!
 でも、こっちも捨て難いっ!!
 もしここで、どちらかを捨てれば、
 今後、出逢えない可能性だってある、、、。)

と、両手に2、3つの菓子パンを抱え、
凝視しながら苦悩するのです、、。

「わたしとキョウコのどっちにするのよっ!
 いま、ここで選びなさいよっ!!」

と、2マタをかけた挙げ句、両者にその事実がばれ、
まさに修羅場と化した自室で2人の女性に囲まれ、
苦悶する愚かな好色漢おとこの心理と酷似しています(?)。

ドラマだったら、
「すまない、、。
 オレにはどちらかを選ぶ資格なんてないんだ、、。」
と、2人の女性との別れを決意するのかもしれません。

しかし、根っからの好色男は、
「すまない、、。
 オレには、どちらか1人だけなんて、選べないんだ、、。」
と、ここにきて、まだ両方と付き合いたいなどと云う、
愚かな望みを抱くのです。

だとすれば、わたしのある意味、
好色おんなだと云えるのでしょうか、、。
(ええっ!?)

たかが菓子パンを目の前にして、
選択にここまで苦悩するとは、なんとも愚かな独身おんなであります、、。

なに故、ここまで苦悩していたかと云いますと、
まず、わたしが選択に迷っていたのは、
この宇治抹茶デニッシュと、同じくPascoの新作、
宇治抹茶シフォンだったわけです。

はじめは、シフォンケーキを購入するつもりでした。

しかし、このデニッシュを目の前にして、
シフォンの決意は揺らいでしまったのです。

一番の決め手は、デニッシュの中央に乗っかっている、
抹茶のチョコです。

この、小さなチョコのみの誘惑に、
まんまと惑わされてしまったと云うわけです。

いちど、ヨウコと付き合うと決めたのに、
ジュンコの涙を目の当たりにして、その決意は揺らいでしまったのです。

もし、抹茶チョコがなければ、
このデニッシュを買っていなかったかも、しれません。

なぜなら、このデニッシュはボリュームがあるので、
高カロリー、高脂質、高炭水化物の、
まさに“3K”だったのです、、。

菓子パンにおいて、この3Kは受け入れ難いものがあります。

しかし、わたしのこころは、もう、
抹茶チョコにメロメロなのであります。

(嗚呼、一体わたしは、どちらを選択すべきなのか、、。)

デニッシュとシフォンが、一体どちらにするのかと、
わたしを激しく責め立てます。

菓子パンコーナーを1周まわって、
気分をリセットしてみても、なかなか決定することは出来ません。

(嗚呼、わたしは好色漢だ、、、。)

こんなの、功名を立てたって、
千代は許してはくれません。

そんなこんなで、結局最終的にデニッシュを選択したわけですが、
やはり、抹茶チョコの誘惑には、かないませんでした、、。

ジュンコの涙に、見事にこころを動かされてしまったようです。

嗚呼、果してこの選択は正しかったのでしょうか、、。
ほんとうに、シフォンを捨ててしまって、良かったのでしょうか、、。

ちなみに、このデニッシュにはちょっとしたオチがあります。

レジに持っていくまで、デニッシュの値段を確認していなかったので、
レシートを見たとき、“125円”の文字を見て、
(えっ!?2割引で、125円っ!?)
と、思わず、菓子パンコーナーに戻って値段を確認してしまいました、、。

確かに、この宇治抹茶デニッシュは、2割引きで125円でした、、。

それを知っていたら、このデニッシュを選んでいなかったのかも、
しれません、、。

ジュンコの涙が、ただの花粉症によるものだと知っていたら、
ジュンコを選んでいなかったのかも、しれません、、、。

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。


“トッピングのホワイトチョコレートと
 パンに宇治抹茶を使用しました。”

スーパーFでは、この宇治抹茶デニッシュは、
通常、157円と云う、菓子パンにしてはいささか割高です。

でも、生地の大きさからすると、
この値段が妥当なのかも、しれません。

幅、約15cmはあるかと思われる生地は、
とってもずっしりとした、ヘビー級の生地です。

(さっ、流石、611kcаlなだけ、あるぜ、、、。)

しかし、この宇治抹茶デニッシュを選択してしまった以上、
ヘビーな生地を受け入れなければ、なりません。

ジュンコがヘビー級の女性でも、
まるごと受け入れなければ、なりません。

(最終的に、半分は残してしまいました、、、。)

このデニッシュ生地は、
くるくる丸めた4つの生地を合体させて成り立っています。

故に、簡単に4つに分けられそうな感じがしますが、
そのためには、ある関門を突破しなければ、なりません。

それは、生地の上のアイシングです。

♪ぺた~~ん、ぴた~~ん、ぺったんこぉ~♪
の如く、アイシングがぺっとり、生地を覆っています。

奈美○子さんだって、
ここまでぺっとりとファンデーションを塗ってはいませんよっ!

ここまでファンデ(アイシング)を塗られると、
まさに鬼太郎の世界です。

ぬらりひょん、です(?)。

よって、このぬらりひょんのぺっとりが、
生地を分けるときに、指にぺっとり、引っ付くと云うわけです。

いや、生地を分けなくとも、袋から取り出そうとするだけで、
指がぺっとり
していまいます。

この宇治抹茶デニッシュを、外で頂く場合、
おてふき”もしくは“ウェットティッシュ”が必須です。

どんなに器用に取り出せたとしても、
生地が大きいので、そのままかぶりつくと、
お口のまわりがぺっとぺとになること、間違いなしっ!

アイシング、うまく出しても、ぺっとぺと
アイシング、かぶりついても、ぺっとぺと

何をどう、あがいても、
あなたはこのアイシングのストーキングから、
解放されることは、ないでしょう。

と云うわけで、わたしはナイフとお箸(!)でこのデニッシュを頂きました。

生地は、多少、ぱっさり感はあるのですが、
アイシングがたっぷり塗られているので、
お口の中で、やがてはしっとりとなります。

生地全体もヘビー級ですが、生地そのものに重量感があり、
ずっしり、ずどん!とした、食べ応えのある生地です。

そんな、ぎっしり詰まった生地ですが、
いささか、もそもそしている感は、否めません。

なに故、こんなにもそもそしているのか、
正確には分かりかねますが、おそらく、
ずっしり生地が、もそもその原因となっているのでは、
と推測出来ます。

この宇治抹茶デニッシュのお供には、
是非とも、静岡茶をご用意ください。

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。


生地の味は、デニッシュらしいちょっと香ばしい旨みと、
ほのかな甘味があります。

そんな、さわやか律子さんのようなデニッシュ生地に立ち塞がるのは、
やはり、アイシングです、、。

「あ、ま、い、ぞぉぉぉぉぉっ!!!」

と、天才料理人の少年が、
大人の料理人と対決するアニメで、(タイトル忘れました、、。)
毎度、審査員がその旨さに驚愕し、
口から光線のようなものを吐くのですが、
まさに、そんな感じで、お口からウルトラ光線ならぬ、
アイシング光線がマッハ級の速度で、吐き出されるわけです、、。

このアイシングの甘さが、折角のデニッシュ生地の旨みと甘味を、
抹殺
しています、、。

亀田兄弟並みの、秒速技です。

このアイシングとPSE法は、
絶対的に不要
です。

このままでは、“教授”だって怒りの会見を開きかねません。

抹茶と云う、苦味のある生地があるがため、
あえて甘味を加えたのかもしれませんが、
そんな姑息な手(?)は、教授だって逆に反発しますよっ。

とにかく、このアイシングはPSE法同様、
受け入れ難い
ものがあります。

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。


生地の宇治抹茶は、お茶の苦味と渋みを効かせた、
風味豊かなお味です。

お茶を立てるときに使われる抹茶を、
食べやすいように甘く味付けしたような、
そんな本格的な感じのする、宇治抹茶です。

昨日頂いた、宇治茶のっぽパンとは、
同じ宇治茶とは云え、全く趣の異なる風味です。

のっぽパンの方は、ミルクのようなやさしいお味のクリームでしたが、
こちらの宇治抹茶は、渋みが効いていて、
「う~~ん、抹茶だね~~。」
と云う味です。

抹茶の生地も甘いのですが、
ここの部分だけでは、さほど甘さは気になりません。

ところがどっこいっ!

アイシングと相成ると、益々アイシングは調子に乗り、
わたしの舌の味覚部分を激しく秀樹、じゃなかったっ、
刺激
します、、、。

♪やっめろっ、と云われても~(ひできぃ~!)♪

やめろと云われても、やめられないのが、
秀樹とアイシングです(?)。

♪ブゥ~メラン、ブゥ~メラン、ブゥ~メラン、ブゥ~メラン、
 きっとぉ~、戻ぉって、く~るだろ~お~♪

秀樹とアイシングは、忘れたころに、
戻ってくるのです(??)。

♪くっやしいけれっどぉ~、おまえに夢中~、
 ギャランドゥ~、ギャランドゥ~♪

くやしいけれど、夢中になれないのが、
秀樹とアイシングです(???)。

以上、秀樹3連発でした。

さて、わたしがこの宇治抹茶デニッシュに惹かれたいちばんの理由が、
真ん中に乗っかっている、ダイス状のチョコです。

Pasco--宇治抹茶デニッシュ。


ホワイトチョコと、抹茶の2層で形成されています。

お箸で1個、1個、お豆をすくうように、
お口に運んだわけですが、
はじめ、ホワイトチョコの味がして、
あとから抹茶の味がやって来ます。

はじめに助さん、角さんが悪党共を成敗し、
そのあと、黄門さまが正体を明かす、
そんな感じです。

しかし、見ている側としては、はじめから黄門さまが水戸光圀だと云っていれば、
助さん角さんだって、無駄な(?)労力を使わなくて済むわけです。

どうやら、抹茶チョコも黄門さまも、
じらすのが、お好きなようです。

「あんたも、好きねぇ~。」

黄門さまも、好色漢ですかね?
(そんなわけ、ない。)

云ってみれば、わたしにとっていちばんのメインは、
この抹茶チョコだったと云っても過言ではないのですが、
このチョコ、、、、。

なんか、変な後味が、しますよ、、、。

お口の中で、変な香りが広がります、、。

で、暫し、この味をなんと形容すべきか、
と、熟考した結果、1つのこたえにたどり着きました。

それは、ちょっと香りのいい口紅、です、、、。

最近の、日本の口紅は、無香がほとんどですが、
外資系の口紅は、香水のような、へんな香りがするんです。

そういう口紅をつけると、口の中までその香りが漂ってきて、
気分が悪くなります、、。

なんか、そういう感じの、外資系にありがちな、
口紅の後味(香り)に似ています、、、。

いちばんの楽しみだったはずの抹茶チョコが、
こんな結果に終わるとは、、、。

確実に金メダルを取ると思っていた男子スピードスケートが、
全滅だったときのような、ガックシ感に、似ています、、。

あれだけ、スーパーFでシフォンケーキとこのデニッシュとで苦悩したのに、
まさに悩み損で、終わってしまいました、、。

♪ヤングマンッ!さあ、立ち上が~れよ~、ヤングマンッ!
 もう、悩むこっとは~、な~、い~、ん~、だ~か~ら~♪

そんな、秀樹に云われたところで、
ヤングマンだって、悩むことはたくさんありますよっ、、。

♪ヤングマンッ!!♪

もはや、わたしは“ヤングマン”では、ないのかも、しれません、、、。


購入価格:125円。

【栄養成分表示(1個当り)】
エネルギー:611kcal
たんぱく質:32.6g
脂質:32.6g
炭水化物:70.6g
ナトリウム:492mg


【オススメ度:★★★☆☆】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

のっぽパン--宇治茶(4月発売・今春限定。)  | home |  Pasco--黒糖きな粉あんぱん。