FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年04月13日[Thu]

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。


2つの食感が楽しめる、
香り豊かな、デニッシュです!

ここ数日、抹茶もしくは、
宇治抹茶の菓子パンが続きました。

そんな中、前からずっと気になっていたこの、
メープル&レーズンデニッシュを頂くときが、
やって来ました。

2週間ほど前でしょうか。

どなたかのブログで、なかなかの高評価だったのを拝見し、
わたしの海馬は、しっかとこのメープル&レーズンデニッシュのデータを、
インプットしていたのです。

しかし、なかなかミニストップに行くタイミングがなく、
時間だけが、虚しく経過して行きましたが、
大雨が去ったこの日、ようやっとミニストップに行く機会が、
巡ってきました。

生ぬるい、そよそよと吹く風に乗って、
ちからなく、はらはらと舞い落ちる桜を眺めながら、
ゆるゆるとチャリんこを漕いでいると、
わたしの視界に、ミニストップの旗が、入ってきました。

その旗は薄みどり色で、
宇治抹茶ソフトクリーム”と、
書かれていたのです、、。

(嗚呼、、。
 わたしは連日の抹茶の菓子パンから、リフレッシュしたいがために、
 ミニストップにやって来たのに、、。)

どこもかしこも、宇治抹茶ブームのようです。

しかし、そんなブームに乗ってしまうのが、
単純独身おんなってわけです。

ファションの流行にはさほど興味はありませんが、
季節ごとの食べ物と云うのは、やはり、自然とからだが求めてしまうわけで、、。

季節の景色を見て、季節の食べ物を頂く。
これが、日本の四季の楽しみ方ってもんです。

宇治抹茶の旗を尻目に、そそくさと菓子パンコーナーへ向かうと、
そこにはわたしの目指していた、この、メープル&レーズンデニッシュが、
目立つことなく、棚に陳列されていました。

ミニストップは、デザートにはちからを入れていますが、
菓子パンや惣菜パンには、関心が薄いように見受けられます。

他のコンビニと比べると、やはり数も種類も少なめです。

今回は、この“メープル&レーズンデニッシュ”を買うと云う、
明確な目的があったので、迷うことはありませんでした。

もし、買う菓子パンの目的がなかったなら、
きっと、購買意欲が、なくなっていたような、気がします、、。

やはり、棚に数も種類もたくさん置かれていると、
(うほほ~っ!どれにしようっかねぇ~っ!)
と、ルンルン気分で菓子パンを選べるってもんです。

しかし、棚に隙間があると、なんとなく、
こころにまで、隙間が出来てしまうような気がして、
とっても虚しくなります、、。

この虚しさ度は、哀しくも、購買意欲と反比例します。

デザートだけでなく、是非とも菓子パンにも、
気合を入れて頂きたい、そんなことを勝手に願う、
独身おんなの、桜舞う、春なのでしたぁ、、。

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。


“デニッシュ生地にメープル味のクリームとレーズンを折り込み、
 丸く焼き上げました。”

と云うわけで、待ちに待った、
ミニストップの“メープル&レーズンデニッシュ”です。

メープルの菓子パンは久しぶりです。

最後に食べたのは、
たしかローソンの“メープルフレンチトースト”だったと記憶していますが、
あまりにも、意気消沈っぷりのメープル風味に、
こちらまで、意気消沈してしまったわけで、、。

ローソンでは、過去何個かメープルの菓子パンを出していますが、
見事に、連続3振を記録しております。

そんなこんなで、メープルの菓子パンと云うと、
ちょっとばかし、警戒してしまいます、、。

しかし、すでに他のかたのブログで、高評価だったので、
今回はワクワク気分で頂けるってもんです!

この“メープル&レーズンデニッシュ”は、
てのひらサイズの、小ぶりの菓子パンです。

丸い、ぐるぐるのデニッシュで、
このかたちを眺めていると、
天空の城ラピュタ”を思い出してしまいます。

おそらく、そんな妄想を働かせているのは、
わたしだけだと、思われます。

しかし、わたしの妄想の場合、
誰かに危害を加えることがない、
実に孤独なものです。

独身おんなの、孤独な妄想って云うわけで、
さっさと袋でも開けたいと思います。

袋をはさみでじゃりじゃり切ると、
メープルの深いコクのある香りが、
ぶおんっ、、と、わたしの鼻を、刺激します。

こどもの頃、このメープルのコクの香りがあまり好きではなく、
ホットケーキには、絶対にメープルをかけることはなかったのですが、
どうやら、おとなになると、味覚と云うものが、大きく変化するようです。

お肌と味覚の変化で、
自分がおとなになったのだと、自覚しました。

ある意味、これが成人式と云えるのかも、しれません。

成人は、お肌と味覚が、分かれ目です。

と云うわけで、大好きなメープルの香りをずうずう嗅ぎながら、
またもや妄想を働かせてしまった独身おんなであります。

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。


生地は、プレーンの生地とメープルが練り込まれている生地の、
2層
から成っています。

この、プレーンの方の生地の食感は、
しっとり目で、しゃくしゃくしています。

デニッシュと云うと、
表面の生地がぼろぼろ、ぼろぼろ崩れ落ちてしまうものが主流(?)ですが、
このデニッシュは、しっとりとしていながら、
さくさく感が残っている、しゃくしゃくの生地です。

一方の、メープルの生地は、
メープルの汁気(?)が残っていて、
いささか、ねっとりとしています。

しゃくしゃくと、ねっとりの、
2つの食感
が楽しめる生地ですっ!

2層の生地は、空洞があるので、
とっても軽やかな生地です。

それでいて、
“ほぐっ、しゃくしゃくっ、はぐっ、しゃくしゃくっ”、
と云う、とっても歯ごたえのある、しっかり者の、生地となっています。

生地が軽いのに、歯ごたえがあって、
それでいて、生地がぼろぼろしないので、
お口の周りが生地まみれになりません。

ぼろぼろするデニッシュの場合、
お口につくたけでなく、ちょっとした時に鼻息をふんっ!
としてしまうと、ぼろぼろがぶおんっ!と、
舞い散る桜の如く、鼻息の風に乗ってしまうわけです。

そんな時に限って、
上司の寂しくなった頭頂部にナイスに乗っかってしまったり、
お局さまの、分厚いメガネのレンズに、ぴたっと、
はり付いてしまったりするものです。

デニッシュには、種類によって、
集中力を要するものが存在します。

ふだんから、注意力散漫などと注意されているかたは、
デニッシュで改善を試みてください。

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。


さて、肝心のメープルの味ですが、
とっても濃厚なお味で、お口の中で、
コクのある甘い風味が、ほわんっ、、と、広がります。

生地の上のアイシングが、
もしかしたらメープルの風味を邪魔するのでは、
と懸念されましたが、そんなことは皆無です。

それどころか、メープルの風味にアイシングの甘さがプラスされ、
ナイスなハーモニー
を奏でています。

EXILEのメンバーは、残念ながら脱退してしまいましたが、
この“メープル&レーズンデニッシュ”においては、
未だ美しいハーモニーは、健在です。

♪信じ~、られない~、デニッシュ~、があるの~、
 もし~かしたら、もし~か~したら、メープルか~しら~♪

静岡出身のピンクレディも、
そう、熱唱せずには、いられません。

(EXILEの歌を思い出そうと試みましたが、
 ほとんど聞いたことがないことに、いまさら気付きました、、。)

さて、このデニッシュは“メープル&レーズンデニッシュ”なので、
当然、レーズンが入っています。

ミニストップ--メープル&レーズンデニッシュ(FreshBakery穂/山崎製パン)。


しかし、さほどレーズンの量は多くありません

食べている途中、レーズンのお味がして、そこで、
(嗚呼、そう云えば、レーズン入りのデニッシュだったよな~。)
と、思ったくらいです。

あまりレーズンは好きではないので、
むしろなくてもいいくらいです。

云ってみればこのレーズンは、
自販機に残っていた、おつりの10円みたいなものです。

街でたまに配られている、
サンプルのシャンプーみたいなものです。

ガリガリくんを買ったら、
あたり棒
だったようなものです。

要は、あったらあったで、ラッキーだけど、
別段、なくとも困らない、と云うことです。

でも、メープルのコクの甘さに混ざった、
ときどき感じるレーズンの洋酒っぽい風味は、
まあ、いいアクセントになっていると思います。

全体的に、メープルの風味が全面的に押し出されていて、
ちゃんと“主役”であることを、ひしひしと、感じさせられる、
デニッシュですっ!

たまに、テレビドラマで、
(あれっ?この人が主役だったのっ、、?)
と思わせるストーリー構成のものがありますが、
この“メープル&レーズンデニッシュ”は、
ちゃんと主役が明確
に描かれています。

デニッシュ生地もアイシングも、
メープルの風味を引き立てつつ、
個々の仕事も、ちゃんとこなしています。

そんな周囲の助けに支えられ、
メープルは、濃厚な風味のまま、
演技を続けられているのです。

この美しいドラマが、たった105円で鑑賞出来てしまうとは、
ミニストップも、菓子パンに気合を入れていないとは云え、
なかなかいい仕事をしておられますっ!

“ちょっと、止まって(ミニストップ)!”どころか、
“止まっちゃいなよ(ジャストストップ)!”くらいに云ってしまわれても、
いいのではないかと思われます。

ジャニーさんだったら、きっと、
「You、止まっちゃいなよ。」
と、云ってしまうことでしょう。


購入価格:105円。

【栄養成分表示(1個当り)】
エネルギー:354kcal
たんぱく質:6.1g
脂質:14.4g
炭水化物:50.1g
ナトリウム:320mg


【オススメ度:★★★★☆(4.5)】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--もちっとロール 抹茶。  | home |  Pasco--宇治抹茶シフォン。