FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年05月15日[Mon]

サークルKサンクス--ジャージー牛乳クリームパン(DeliPlusBakery・山崎製パン)。

サークルKサンクス--ジャージー牛乳クリームパン(DeliPlusBakery・山崎製パン)。


インパクトのあるお味ではありませんが、
静かなる、落ち着いた旨さを感じる、クリームパンです。

「そこに、なんの哲学もありません。」

先日、入籍を果たした太蔵議員は、
小泉総理に結婚の報告をしたとき、
入籍日について、そうコメントしました。

ここ最近の、彼のコメントは、
無理に国会議員を演じている”としか、
思えませんが、よく聞いていると、
節々に、トンチンカンで意味不明の、
“太蔵議員らしい”コメント
が伺えます。

だとしたら(?)、この独身だって、
この菓子パンを選び、購入したことに、
なんの哲学もありません。

しかし、この“ジャージー牛乳クリームパン”にたどり着くまでは、
非常に長い、旅路となりました。

朝から雨が降る先週の土曜日、
傘をさし、チャリんこにまたがると云う、
軽い、道路交通法違反を犯し、まず向かった先は、
近所のスーパーM、でした。

Mの菓子パンコーナーは、積極的に新作の菓子パンを仕入れることがあまりなく、
どちらかと云うと、ちょっと前の菓子パンを置くと云う、
なんとも菓子パンへの愛情が希薄なスーパーなのです。

太蔵議員の、家庭においてのいちばん大事なことは、
“愛”、らしいのですが、この独身にとっては、
いかに、菓子パンで生活を楽しむか、
菓子パンが、どう生活を楽しませるのか、が、
いちばん大事なこと
であります。

つまり、菓子パンとは、笑いであり、
ネタの源でも、あるのです。

太蔵議員も、ある意味、笑いであり、
ネタの源でも、あります。

そんな、いささかパッションが欠乏しているMに三行半をくだし、
向かいにあるサークルKサンクスをちらっと見つつも、
そのままスルーして、ローソンへ向かいました。

ローソンは、時々、ローソン限定のっぽパンを販売するので、
定期的に、確認しに行かなければなりません。

通常ののっぽパンのように、製造元のNBSさんから、
新作の公式発表があるわけではなく、
また、ローソンからも、発表があるわけでも、ありません。

なので、1ヶ月に1度くらいの割合で、
店頭に行く必要があるわけなのです。

しかし、この日は、ローソン限定のっぽパンはなく、
また、ローソンの菓子パンにも、
この独身の栄養と笑いのネタになってくれそうなものは、
ありませんでした。

コンビニで、何も購入するものがない場合、
そのままレジの前を通るのはなんとなく、
店員さんに申し訳がないので、奥の飲み物コーナーを横切り、
角を曲がって、本棚を通過し、そのままお店を出るよう、
こころ掛けています(?)。

そんなこんなで、ローソンを後にして、
昨日の“ふんわりメロン”を購入するため、
ファミマへと向かうことにしました。

その途中、バイカル湖のような水溜りに入水し、
見事、水も染み込む独身おんな、になってしまったわけですが、
無事、“ふんわりメロン”を購入し、次に、
他の菓子パンを物色するため、ミニストップへ、向かいました。

しかし、ミニストップは、他のコンビニのように、
菓子パンにアニマル浜口さんのような、気合を入れている様子はなく、
この日もとくに、金メダル級の菓子パンは、見受けられませんでした、、。

ここまで実に、4軒もハシゴしました、、。
しかも、雨の中を、、、。

♪雨、雨、降れ、降れ、も~っと、降れ~♪
と、八代亜紀さんが歌わなくたって、雨はじゃんじゃん、
この独身の行く先を、阻もうとするのです。

雨はときに、情緒的に唄われます。
そして、ときに、詩の中では哀愁を感じさせられます。

しかし現実には、雨は非常に厄介ものです。

♪わたしのいい人、連れて来~い~♪
と云っても、実際連れて来るのは、
この独身に水溜りの水をかける、車のみ、です。

ミニストップを出たあと、軽く車に水をブッカけられ、
そして、最後にたどり着いたのが、スーパーMの向かいの、
サークルKサンクスってわけです、、。

サークルKに着くまでに、近所を“一周”し、
サークルKで買い物し、“ありがとうございました”、
と云われたわけで、、、。

そんなこんなで、びっしょびしょになりながら、
サークルKの菓子パンコーナーで物色をはじめたわけですが、
当初は、別のパンを買おうとしていたのです。

しかし、ふと、下の棚をチラ見すると、
この“ジャージー牛乳クリームパン”が目につきました。

(ジャージャーかぁ、、。)

別段、珍しいクリームパンでも、ありません。

しかし、なぜか、
(ジャージーだし、、、。)
と、このクリームパンを、手に取っていたのです。

このとき、わたしの脳裏には、
先日頂いた、Pascoの“誠クリームパン”があったのです。

誠あんぱん”の美味しさとは裏腹に、
クリームパンは、この独身を悩ませると云う、
なんとも無粋な菓子パンでした、、。

あの、“誠クリームパン”のままで、
クリームパンを終わらせるわけには、いきませんっ。

ここままでは、クリームパンは、一生、
わたしの胃におさまることが、ないかもしれません。

荒川静香さんは、金メダルで有終の美を飾って引退しても、
この独身は、まだ、クリームパンの金メダルを取っていないのです。

故に、クリームパンを引退するわけには、いかないのですっ!!

と云うわけで、何の“哲学”はなくても、
美味しいクリームパンを食べたい、と云う実に単純な“理由”で、
この“ジャージー牛乳クリームパン”を購入したのでありました。

サークルKサンクス--ジャージー牛乳クリームパン(DeliPlusBakery・山崎製パン)。


サークルKの菓子パンは、別段、インパクトがあるわけではありませんが、
シンプルで、奥ゆかしい、上品な美味しさがあると思います。

太蔵議員は、マスコミに登場した当初、
見事なアンポンタンっぷりで、お茶の間にインパクトを与えましたが、
その伴侶となった新妻は、とても静かな感じで、
生まれながらにセレブな品格を持った、そんな印象を受けました。

笑いのネタとしては、太蔵議員のような、
おたんちんな菓子パンを率先して選びたいところですが、
ときに、おたんちんな菓子パンは、おたんちんな故、
失敗と云う、爆弾も抱えて
いるのです。

「フリーターも、国会議員も紙一重、です。」

まさに、おたんちんな発言ですが、
おたんちんな菓子パンも、旨いか否か、
紙一重
なのです。

よって、たまには、
「太蔵くんに何があってもついて行く。」
と云ってくれるような、安心させてくれる、
そんな菓子パンを、求めてしまうのです。

なんだか、太蔵議員ネタばかり書いていたら、
からだがかゆくなってきたので、さっさと評価に行きたいと思います。

生地は、とってもふかふかしていて、
ソフト
な印象があります。

ハイジだったら、思わずこのふかふか生地に、
ダイビングしたくなるかもしれませんが、
スイスのハイジの家のベッドは、
ちくちくしていて、ガサガサしていて、
ちっともふかふかでは、ありませんので、
ダイブは非常に危険と云えます。

オープニングの映像のように、
ほんとうに雲の上に行ってしまう可能性もあるので、
要注意です。

そんな、雲の如く、ふかふか軽い、生地ですが、
断面を見ると、いささか木目が粗いことは、
否めません。

そして、生地をちぎってみると、
生地が裂かれる感触は、ぱさぱさとした、
乾いた感じ
を受けます。

ぱさぱっさはなっぜ~、この手まで伝わるの、
 あの生地をなっぜ~、わた~しは喰ってるのっ♪

いくらおじいさんだって、
何でもかんでも、知っているわけでは、ありません。

家政婦だったら、常時、様子を見ているので、
市原悦子さんのほうが、何でも知っているのかも、しれません。

いや、
「ごみは、すべてをお見通しやっ!」
と云わしめる、中村玉緒さんのほうが、
適切なのかも、しれません。

流石にこの独身、生地の内側まで見通せるわけもなく、
この“ジャージー牛乳クリームパン”を選択したわけで、、。

実際の生地は、やはり、ぱっさりとした食感です。

しかし、ぱっさりなんですが、
生地の食感、味が、トーストタイプのデニッシュパンに似ていて、
そのほうが気になって、すっかりぱっさりであることを忘れ、
お味に夢中になってしまいました、、。

太蔵議員も、二股、ストーカーまがいの過去を忘れ、
すっかり、新妻に夢中のようです。

あ、また、太蔵議員のネタを、、、。

生地は、デニッシュのような、しゃくしゃくした食感で、
バターのようなコクと、甘味があります。

そう思って、袋の原材料を見てみると、
そこには、“バター”のバの字すら、確認することが出来ませんでした、、。

♪あんぱん、食パン、カレ~パ~ン、
 ジャム、・・・、チ~ズ、ららんら~んっ♪

バタコさん、無念なり、、。

どうやら、バタコさんはお役ゴメン、となり、
その代理として、マーガリンさんが、加入したようです。

マ~ガリ~ン~、長い、髪を~、ほどいて~♪

マーガリンさんは、ロングヘアのようですね。

表面の、ほんのりと色付いた生地は、
お焦げの香ばしさがあって、
マーガリンと甘味に、深みを与えています。

deep、deeper、deepest、です(?)。
ブタペストは、ハンガリーの首都です(??)。

はなしが日本からハンガリーまで飛んだところで、
クリームに参りましょう。

サークルKサンクス--ジャージー牛乳クリームパン(DeliPlusBakery・山崎製パン)。


クリームは、一見すると、
ふつうのカスタードクリームのように思えますが、
流石、ジャージーです(?)。

ちょっと、そこいらのクリームとは、
こころ意気が違うってもんです。

♪ちょっと小粋な~、クリ~ムがとお~るぅ~♪

キャプテン翼だって、このクリームにはエースを座を、
渡さざるを得ません。

ふつうのカスタードクリームと云うのは、
ねっとり、まったり
していることがほとんどです。

♪きみは、ねっとり、まったり、ベイベ~ッ!!♪、
です。

ある意味、ファンキーです。

しかし、このクリームは、クリームチーズみたいな食感、と云うか、
水分が少なめの、カスタードプリンみたいな食感です。

「そこに、愛はあるのかいっ!?」
と云われれば、愛はありませんが、
同様に、ねっとり、まったりも、ありません

よって、カスタードクリーム特有の、
お口の中をねっとりとまとわりつき、
ごっくんした後も、食道で渋滞することはありません


実に、さわやかなクリームの食感です。

しかし、さわやかではありますが、
なめらかな舌触りではなく、いささか、
ざらざらしている感は、否めません。

♪ざらざら~、ざらざら~、ざらざら~、ああ~♪

もうすぐ外は、寒い冬ではなく、湿気の梅雨、です。

流石の、さらさらヘアーの独身も、
くるくるヘアーになって、てんてこ舞いになる、
湿気の梅雨、です。

サークルKサンクス--ジャージー牛乳クリームパン(DeliPlusBakery・山崎製パン)。


さて、そんなカスタードクリームですが、
たまごのコクと、黄身の甘さがします。

そして、ミルクのコクと、濃厚な甘さも、味わえます。

カスタードは、わりとたまごが濃厚なことが多いのですが、
このクリームは、たまご、ミルク共に、至ってフェアな関係です。

なんだか、カスタードクリームと云うより、
プリンを食べているよう
です。

♪いいえ、わったしは~、プリンのクリ~ム~、
 お気に召すまっま、食~べるがいいわ~♪

あなたがカスタードのつもりでも、
地獄の果てまで、プリン、です。

命、命、命がけ、です。

そんな、一途なクリーム、ジャージークリームですが、
甘いのですが、人工的な甘さではなく、
たまご、ミルクからの、自然の甘さ
を感じさせられます。

故に、甘くてもクドさは皆無で、
口あたりは、実にすっきり、あっさり、です。

♪きみは、すっきり、あっさり、ベイベ~ッ!!♪、
です。

このクリームが、デニッシュっぽい生地と相成ると、
バター(ではないけどバターっぽい)のコクと交わり、
これまた、味に深み
が出ます。

この深さは、琵琶湖よりも深く、
バイカル湖よりは、浅い、です。

太蔵議員の議員としての品格よりも深く、
太蔵議員の、一家の主としての責任よりは浅い、です(?)。

そして、太蔵議員の(トンチンカンな)発言のようなインパクトもなく、
至ってシンプルで、静な印象
の味わいです。

太蔵議員は、静な言動を装っていますが、
もっとシンプルに、ありのままでいたほうが、
らしくていい気がするのですが、そもそも、
彼が議員でいること事態、バイカル湖よりも深い、
謎でもあります。

嗚呼、誠クリームパンで終わらせたくないと、
このジャージー牛乳クリームパンを買ったのに、
太蔵議員で締めるなんて、なんとも後味が悪くなってしまいました、、。


購入価格:126円。

【栄養成分表示(1包装当り)】
熱量:297kcal
たんぱく質:6.8g
脂質:13.2g
炭水化物:37.8g
ナトリウム:240mg


【オススメ度:★★★☆☆(3.5)】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ファミリーマート--ふんわりメロン(こだわりパン工房・神戸屋)。  | home |  木村屋--チョコバナナむしケーキ。