FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年06月01日[Thu]

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。


ファミマ、今週の新作っ!
夏らしい、さわやかな風味です。

夏を制する者は、受験を制する。”

と云うことで、そろそろ受験生のかたがたは、
ペースアップする時期だと思われます。

何を隠そう(?)この独身も、
夏休みは塾のきっつい冷房に凍えながら、
受験勉強をしたものです。

受験生にとって、夏が要ならば、
独身おんなにとってもまた、夏が要であります。

それには、“紫外線”と云う、
目に見えない天敵に対するこころ構えもありますが、
もうひとつ、重要なことがあります。

♪そ~れは、ひ~み~つ、ひ~み~つ、ひ~み~つ♪
ではなく、
それは、“夏の熱さと湿気”です。

以前、“菓子パンはパッション”みたいなことを書きましたが、
逆に、太陽からパッションを喰らうと、菓子パンと云うのは、
残念ながら、そのちらかに屈する
しかありません。

しかも、太陽は10時~2時頃までが、
いちばんパッションが最高潮
に達するので、
その時間帯に菓子パンを購入、持ち帰ろうものなら、
菓子パンのグッタリ度もまた、最高潮となるのです。

太陽のパッションに屈しながらも、
なんとか、菓子パンを持ち帰ったとしても、
それだけで安堵しては、なりません。

その先には、“保存”と云う、新たな問題が発生するのです。

夏の太陽のパッションは、熱いを通り超し、
湿気を発生させるのです。

このじめじめが、菓子パンの腐敗を増強させ、
カビと云う、悪の権化を発生
させるのです。

これには独身も、エマージェンシー発生ってもんです。

菓子パンのパッションはウェルカムですが、
太陽のパッションは、いかんせん、悪影響が大ってもんです。

昨夏の菓子パン生活で、太陽のパッションには、
さんざ、悩まされましたが、このまま、
この独身が黙っているわけには、いきませんっ!

夏の太陽のパッション対策として、
先日、独身は“保冷バッグ”を購入しましたっ!
(100円ショップで。)

これには、流石の太陽のパッションも、
かなわないってもんでしょう~。

(ふふふっ、、、これで夏対策はバッチシよ。)

と、勇んでいましたが、太陽はそんな愚かな独身を、
あざ笑って
いたのです、、。

購入後、太陽はちっともパッションを見せる気配がなかったのです、、。
それどころか、哀しみの雨を連日、流し続けたのです、、、。

しかも、独身が住んでいる地域に至っては、
平均日照時間が通年の半分以下だったのです、、、、。

嗚呼、この独身が保冷バッグを買ったがために、
こんなにも、太陽はイジワルを働いたと云うのか、、。

これじゃあ、北風さんと変わりないじゃあ、ありませんか、、、、。

そんな悲しみに暮れていると、先日ようやっと、
太陽はパッションを見せはじめたのです。

しかも、全国1の、熱さで、、、。

全国1位のパッションを喰らった翌日、
ファミマに向かい、この“レアチーズクリームサンド”を購入したのですが、
この独身、いかんせん、おっちょこちょい故、
いちばん肝心なあのものを、忘れていたのです、、、。

それは、保冷バッグです。

連日の雨のため、保冷バッグをしまいこんでいたので、
すっかり、その存在を忘れていたのです、、。

気付いたときは、もう遅し、、。

ファミマを出ると、容赦なく、
太陽はパッションを強めはじめたのです、、。

(嗚呼っ!しまった!
 これからまた、買い物に行くんだったっ!!)

買い物で移動時間が増えると云うことは、
太陽と菓子パンの戦いも、ロスタイムがプラスされると云うことなのです。

しかし、独身にはどうすることも、出来ません、、。
太陽のパッションには、人類は不可抗力なのです、、、。

人間はしょせん、自然によって生かされているのです。

と云うことで、なるべく太陽のパッションの影響を最小限にするため、
バッグの中に菓子パンを入れ、チャリんこをいそいそと漕ぎ、
帰宅時も、最短ルートを考慮し、移動するしか手はありません。

そんな独身の、涙ぐましい苦労など知らず、
太陽は変わらず、パッションを強めていきます。

そんなパッションに負けず劣らず、
独身も、パッションを持って、菓子パンを運搬します。

パッションと、パッションのぶつかり合いです。

太陽も湿気を放ち、
独身も毛穴から湿気を放っています。

そんなこんなの、太陽との戦いは2:2の同点で終了し、
この“レアチーズクリームサンド”は、試合後のクールダウンで、
冷蔵庫に入れられたのでした。

いや、クールダウンする必要があったのは、
むしろこの独身だったのです、、。

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。


ほどよい酸味のチーズクリームとコクのあるホイップクリームをサンドした
 ふんわり食感のパンです。”

夏の太陽のパッションは、この独身にとって、
しみ、しわ、菓子パンの腐敗の脅威となるだけでなく、
食欲不振と云う、新たな脅威も、与えるのです。

これは、某国のテ○ドンよりも、現実味のある脅威であります。

高校生の時には、夏休みの40日だけで、
5キロも減少してしまったこともありました。

こんな体重減少は、なんの“ひと夏の想い出”にもなりません。

そんな、夏のパッションに連敗を喫している独身ですが、
せめて、菓子パンだけは守らなければ、なりません(?)。

身を呈して、この“レアチーズクリームサンド”を持ち帰ったわけですが、
その労をねぎらうかのごとく、ナイス菓子パンだったのですっ!

まず、生地はフランスパンのように、
外側はハードで、内側はふわふわ
で構成されています。

元日本代表監督、トルシエさんも、
むかしはお堅い人かと思っていましたが、
最近のテレビ出演で、実はおちゃめな一面があると云うことを知りました。

おフランスって、シャイなかたが多いのかしら、、。

そんな、トルシエさんのごとく、
外はハード、内はソフトな生地ですが、
ハード故、とっても噛み応えがあります。

って云うか、ハード故、よ~くかみかみしなければなりません。

さもなければ、ごっくんした時、
ハードな生地が、あなたの咽頭及び、食道を苦しめる恐れがあります。

ハードS、です。

“そんなハード生地を、すぐにごっくんしちゃうやつは、
 ハードMで、ありますっ!”

加藤家家訓です。

あ、ちなみに、わたくしのkは、加藤のkでは、ありません。
あしからず、、。

よ~くもぐもぐする、と云う行為は、
食べ物をやわらかくし、消化しやすくするだけでなく、
食べ物が持つ、本来のお味を確認出来る作業でもあります。

何度も咀嚼を重ねるうちに、フランスパンどくとくの、
小麦の旨さと、生地の表面の香ばしさ
を、じわじわ感じます。

そこには“甘味”がないものの、
小麦本来の風味や味わいを楽しむことが出来るのです。

いわゆる、“すっぴん美人”ってやつです。

この生地は、余分な味付けをしなくとも、
十分、風合いのあるお味なのです。

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。


クリームは、黄色掛かっているのがレアチーズで、
白いものが、ホイップです。

両者とも、数分間冷蔵庫で寝かされていたこともあり、
少々、ハードの食感となっています。

ホイップのほうは、とってもほわほわで、
空気がたっぷり含まれていて、軽やかです。

水分は少なめで、8~9分立てと云った感じです。

お味は、ミルク風味が濃厚で、
こってりとした、甘味とコクのあるクリームです。

一方のレアチーズは、ほわほわのホイップとは相反し、
カスタードのように、まったり、ねっとりの食感です。

ほわほわホイップは、セレブ婚を果たした、山口もえさんのようですが、
レアチーズは、いわゆる“負け犬”と呼ばれている、
梨花さんや、光浦靖子さんなどを連想させます。

同じ独身なら、せめてさわやか感だけは、忘れないでいたいものです。

そんな、この独身の思いを知ってか知らずか、
レアチーズのお味は、レモン風味が効いていて、
実にさわやかであります。

まったり、ねっとりの食感に、チーズと云う、
これまた、こってり系の風味なのにも関わらず、
レモンと云う酸味を持ち合わせているが故、
ほとんど、こってりを感じさせません


「2代目、こってりレアチーズ
 またの名を、さわやかレモンっ!
 おまんら、なめたらあかんぜよっ!!!」

すみません、、。
お味を確かめるため、ぺろっとなめてしまいました、、。

武器のヨーヨーが飛んでくる前に、
さっさと退散したいと思います、、。

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。


この、相反する食感のクリームですが、
生地がハードで、も~くもぐもぐする必要があるので、
それに影響され、クリームも、もぐもぐでよ~くなじんできます。

前半でなじんだところで、後半戦、
先にホイップのこってりのお味が先制して、
さらに、ミルクの濃厚な風味と甘さが追加点を決めますが、
そのあと、レアチーズの酸味が、1点を決め、
ねっとりの食感が、同点ゴール
を決めます。

試合前は、“ホスト”であるレアチーズが圧勝かと思われていましたが、
以外にも、ミルククリームは素早い動きで、レアチーズを驚かせたようです。

ミルクのほうは、強豪のレアチーズと同点で終わったことで、
いい味の仕上がりを見せ付けましたが、
一方の、メインであるレアチーズは、
ミルクに対し、たった2点で終わる。”と、
現地の一部メディアは厳しい評価をしているようです。

今回、“レアチーズクリームサンド”と云う、
ホストであるレアチーズには、優勝と云う、
大きな目標
を掲げています。

それ故、サブ的存在のミルクに、同点で終わったと云うことは、
いささか、不満が残る結果となってしまったようです。

もっとレアチーズの本来の強さと云うものを楽しみたかったのですが、
ミルクの、思い掛けない実力に、風味が翻弄されてしまったと分析されます。

個人的に、レアチーズのみで、
ミルククリームなしの方でもいい
ような気がしますが、
セルジオさんはどうお考えでしょうか。

ファミリーマート--レアチーズクリームサンド(こだわりパン工房・敷島製パン)。


ミルク風味に、いささか圧倒されている感のある、
レアチーズクリームですが、それでも、流石強豪です。

ミルク、レア共に、けっこうな甘味があるのですが、
レモンのさわやか風味がよく効いて
いるので、
両者の甘味は、クドさと云うものを、感じさせません。

試合後、汗ダクになっても、選手のさわやかな表情を見れば、
その汗さえもまた、さわやかに見えると云うものです。

日本代表、全体をまとめている宮本選手とかけて、
2つのクリームをまとめているレモン風味と解く。

そのこたえはっ。
“両者共、さわやかであります。”

「お~いっ、山田くん、独身さんのざぶとん、
 全部持ってちゃって~。」

そんな、こってり、でもさわやかなクリームですが、
残念ながら、量が少ないことは、否めません。

それに加え、フランスパンと云う、
ハードタイプの生地が、益々クリームの存在を小さくしています。

お口の中で、まず、生地をもぐもぐするのですが、
ハード故に、やわらかくなるまで、時間がかかります。

それ故、クリームのお味に、なかなかたどりつかないのです、、。

この生地は、白亜の要塞、白鷺城のごとく、
非常に強固
であります。

中身に到達するまでに、ハード生地と云う要塞を突破しなければ、
クリームのお味にありつけません、、。

ありついたとしても、量が少ないので、
満足にお味を楽しむことは出来ません
、、。

本丸に攻め込んでも、その報酬が少ないなんて、
これじゃあ、光秀だって、“敵は本能寺にあり
って云っちゃうってもんですっ。

菓子パンも武士も、その働きに見合った、
フェアな評価と云うものを、して頂きたいものです。


購入価格:125円。

【栄養成分表示(1本当り)】
エネルギー:339kcal
たんぱく質:7.3g
脂質:12.4g
炭水化物:49.4g
ナトリウム:239mg


【オススメ度:★★★★☆】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

チロルチョコ--ふわっと いちご大福(ローソン限定・5/29まで)。  | home |  Pasco--もちっとロール バナナ 6個入り。