FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年06月29日[Thu]

ヤマザキ--甘食。

ヤマザキ--甘食。


むかし懐かしの、甘食っ!
“この食感”でこそ、甘食なんですっ。
(06/27更新予定だった記事。)

新しきを取るか、古きを取るか、
それが問題ぢゃ、、。

またもや、独身ハムレットの登場です、、。

なにぶん、この独身、、。
かなりの優柔不断おんなでして、
二者択一に迫られると、最終決定を下すまで、
相当な時間と労力(?)を費やしてしまうのであります、、。

しとしとと降る雨の中、
久々にサークルKサンクスに行くと、
オリジナル菓子パンで、新商品と思われる“ほにゃらら”と、
この“甘食”が陳列されていたのです。

(嗚呼、“ほにゃらら”かぁ、、。
 この組み合わせの菓子パンはちょっと珍しいし、
 新商品となると、気になるところだな、、。)

前者である“ほにゃらら”が1歩リード、と云ったところです。
しかし、、。

(でも、“甘食”は、ここ数年、食べていないよな~。
 久々に食べたいな~、、。)

甘食、激しい追い上げをみせています。

(でもやっぱし、新しいもの好きにとって、
 “新商品”と云うだけで、かなりの魅力を感じるんだよね~、、。)

“ほにゃらら”、スピードを上げ、
“甘食”を突き放しましたっ!

(嗚呼でもっ、久々に“甘食”のあの、
 もそっとした生地を食べたいな~、、。)

“甘食”、“ほにゃらら”に喰らいついていますっ。

(なら、2つとも買ってしまえばいいではないかっ!)

そうです。
なにも、二者択一が絶対なわけでは、ないのです。

しかしっ、この独身っ!!

夏のじめじめの季節は、スーパーの菓子パン割引日を除き、
なるべく菓子パンはその日に買って、その日に頂くことを、
マニフェスト
としているのであります。

よって、1日1菓子パンをモットー(?)としている独身にとって、
真夏のまとめ買いは、己の胃腸を危険にさらしかねない行為となるのです。

じめじめは、いけませんっ。

髪の毛がもっさもさになるだけでなく、
菓子パンの生地にとって、腐敗の進行を早めると云う、
人にも菓子パンにも、なんとも不親切な、憎き湿気野郎なのです。

♪じめっじめするっなよっ!(ジャ~ジャッ!)、
 梅雨の季節が、く~るぜっ!♪

いや、もうすでに日本中、入梅済みであります。

お天気と、髪の毛がじめじめとするなら、
せめて、菓子パンだけでも、さわやかに頂きたいものであります。

と云うわけで、2つまとめ買い案は、国会に通過することなく、
反対多数で棄却されてしまいました、、。

独身党党首として(?)、これは非常に困難を極める選択です。

いずれを取るにしても、どちらか一方は、
この日、独身の胃へとおさめられることがないのだから、
それこそ、痛みを伴う、構造改革と云えます(?)。

しかし、そんな痛みに耐えてこそ、
おいしい菓子パンとの出逢いが果たせる
ってもんです。

ここは、こころを鬼にして、
いずれかを選択せねば、なりません、、。

いまのところ、やはり新しいと云う高ポイントを持った、
“ほにゃらら”が優勢です。

しかし、新しいと同じくらい、魅力的なのが、
むかし懐かし”と云うくだりです。

人は、未知なるものに興味を示しつつも、
懐かしい過去に浸りたくもなる生き物なのです。

“脳をきたえるはにゃらら”と云うゲームが流行しても、
結局は、“マリオブラザーズ”に戻ってしまうのが、
根っからのゲーム好きです。

ドラクエ8”が発売されても、
結局は、“1”がいちばん面白いよね、となるのが、
ドラクエ好きです。

と云うわけで、菓子パンとは全く異なる分野の理屈によって、
最終的に“甘食”を購入することが決定されました。

♪生地を喰~えば、おもいだす~、
 懐かし生地っ、甘食だ~♪

ふるさとも甘食も、いつまでも日本人のこころにあり続けたいものです。

ヤマザキ--甘食。


“昔よく食べた懐かしい味
 外側はサクッと、中はふんわり
 ほんのり甘く、焼き上げました。”

と云うわけで、むかし懐かし、“甘食”です。

袋には、漢字とカタカナで書かれているのですが、
なにぶん、カタカナで全部書かれると、
非っ常に読みづらい
ものがあります、、。

文章や節の一部のみ、カタカナの場合はいいのですが、
全部使われると、恥ずかしながら、すんなりと読めないのが、
この独身です、、。

以前、カタカナの“ヲ”を思い出せず、
かなり頭を悩ませた記憶があるくらい、カタカナは苦手分野であります、、。

こうやって、“カタカナ”とタイピングしていても、
実は、当初“カタカタ”と打っていて、しばらく気付かなかったことは、
否めませんっ、、。

“マリオ”や“ドラクエ”ではなく、
“脳がよくなるはにゃらら”でも、やるべきなのかも、しれません。

さて、“甘食”と云えば、
もっと大きな袋に10個くらい入っていた記憶があるのですが、
昨今のものは、ちょっとハイカラなデザインになっているんですね。

同じ菓子パンでも、袋のデザインいかんで、
購買意欲が違ってくることもあるのです。

“むかし懐かし”と云うことですが、
この独身にとっての“甘食”は、
実は“甘食”ではなかったのです。

そのむかし、独身一家は、“甘食”のことを、
UFOパン”と勝手に命名していたのであります。

理由は単純明快で、かたちがUFOみたいだからです。

その“UFOパン”が、実は“UFOパン”ではなく、
“甘食”と云う、正式名称があったことを知ったのは、
高校生のときでした。

それまでの10余年間、なにひとつ疑うことなく、
ずっと“UFOパン”だと思い込んだいただけあって、
“甘食”と云う名を聞いたときは、それはもう、
冷静なものでした、、、。

(へぇ、、。“甘食”かぁ、、。
 変な名前~。)

感想は、そんなもんでした、、。

ほんとうの名前が“甘食”だって、
ジーコの名前が、ほんとうは、なんだか長くて複雑(?)だとしても、
独身にとって、“UFOパン”なのであって、
サッカー界では、ジーコはジーコなのです。

♪信じ~、られっない~、名前ばかり、あるの~、
 もしっか~したら、もしっか~したら、甘食かっしら~、
 それでもいっいわ~、前から~どっくしん(独身)~、
 甘食、UFO、呼んでいたのよっ、あ~っ!♪

ピンクレディが、地球のおとこに飽きたところならば、
この独身のネタも、飽きられているのでしょうか、、。

ヤマザキ--甘食。


早速、“UFOパン”を頂くことにいたしま、、、。
と、ここで、独身の“UFOパン”の食べ方をご説明いたしましょうっ!
(ええっ、、!)

まず、生地の表面は、いささかぺっとりとするので、
なるべく、UFOの円盤の、周辺を親指と中指で持ちます。

そして、円盤から喰らいつくのですが、
そのまま、前進していくのは素人ってもんです(?)。

玄人は、周囲の円盤をぐるっと全部頂いてから、
中央の操縦席を制覇
するのでありますっ!

もしくは、先に操縦席から頂いて、
真っ平らな円盤オンリーにしてしまう
と云う方法もあります。
お好きな方法で、お試しください。

さて、ようやく生地を頂くとしましょう!

生地は、と~ってもふんわり、
ほかほか
としています。

袋には、“外はサクッと”と書かれていますが、
サクッと感と云うのはまったくなく、
ぺっとり感のみであります。

外はぺっとり、中はふんわり、です。

細かい気泡や、大きな気泡があるので、
噛み心地はとっても軽やかです。

むかしよく食べていた“UFOパン”は、
もっと、もっそもそしていて、硬かった記憶があるのですが、
この最新機種(?)は、幾分かもっさり感はあるのものの、
硬さはなく、ふわふわ、しっとりとしています。

“UFOパン”も、携帯電話のごとく、
日々、進化しているのでしょうか。

しかし、この“UFOパン”、、。
やはり、“あの食感”だけは、変わっていないようですっ、、。

お口の中でもぐもぐしていると、
それに比例して、生地がお口の中の水分を吸収するのです、、。

全水分を吸収しようと、生地はもぐもぐによって、
お口のあっちこっちへ、移動します。

すると、生地の一部が、上顎にぺっとりとはり付き
また、奥歯の脇、4個所にひつこく留まっているのです、、。

上顎の場合、のどの手前の微妙~な位置なため、
ごっくんしたあとも、ここに張り付かれると、
非常に不快などころか、いささか苦しかったりするのです、、。

奥歯の脇の場合、ふだんは何もない状態の、
歯と頬の間に生地があるため、頬周辺の神経(?)が、
(なんかここにあるっ!なんかここにいるっ!)
と、軽いスクランブル体制に入るのです、、。

スクランブル状態になる=不快、なのです。

以上の、上顎と奥歯の不快を解消すべく、
まず、舌先で上顎の生地をぺろっとはがす作業を開始します。

そして、無事ミッションが終わると、次は、
奥歯の作業へと、取り掛かるのです。

しかしっ、この奥歯、、。

流石“奥”歯なだけあって、舌先が侵入するには、
いささか困難を極める
のです、、。

舌をぐいっと、奥歯と頬の間に入れようとしても、
奥の奥~、までは、残念ながら届かないのです、、。

そうすると、舌が生地を奥へと追いやってしまうため、
益々、取り去ることが困難となるのです、、。

人はそれを、“悪循環”と云う、、。

もうこうなると、舌ベロは何の役にも立ちません!
そこで、最終兵器として登場するのが、
、であります、、。

仕方がないので、指をがっと突っ込んで、
奥歯の奥~に入り込んでしまった生地を、
ひょいっと、お口の中心へと戻してあげるのです。

お口の中心で、生地を喰らう。
これが、正しい食べ物を頂く方法であります(?)。

間違っても、上顎に張り付いたり、
奥歯の奥でかくれんぼしてしまうような食べ物は、
刑法に引っ掛かる事案と云えます(?)。

しかしっ!
この生地の食感が、“UFOパン”、すわなち“甘食”なのですっ!

(ふごっ、、!上顎と奥歯に引っ付いたっ!
 嗚呼でも、これが“UFOパン”だっ!!)

生地に苦しめられながらも、この苦しみを懐かしみ、
さらには、愛しいとさえ感じてしまうのが、M、
ではなく、日本人のこころ粋ってもんですっ!

痛みを伴うのが、構造改革であり、
甘食改革(?)なので、ありますっ!

「苦しみに耐えてっ、よくがんばったっ!
 感動したっ、、!!」

しかし、生地の張り付きを解消し、感動したところで、
ふたたび、“あの苦しみ”が、やってくるのです、、。

ヤマザキ--甘食。


お味のほうは、むかしと何ら変わっていません。
表面の、ぺっとり生地の香ばしさと甘さ
そして、中のほんわかとした、素朴な甘味です。

この甘味と云うのが、何から来ているものかは分かりませんが、
なにやら、人工的な甘味ではなく、生地そのものの甘味、
たまごの甘さ
、のような感じを受けます。

これが、素朴の成せるわざ、なのでしょうか。

新しい菓子パンが日々誕生し、
それと反比例して、人気のない菓子パンと云うのもまた、
消えていくものです。

まさに、菓子パン激戦時代です(?)。

そんな、時代の中、むかしからずっと変わらず、
同じ味であり続けている“UFOパン”が、
いまだ多くの人によって食べられているのは、
飽きのこない、シンプルで素朴なお味であるゆえんだからでしょう。

「UFOの甘食、100個食べても、大っ丈~夫っ!」

物置は頑丈でも、胃腸にとっての100個は、
いささか不可能と云えます。

ヤマザキ--甘食。


常温では、外側はサクッとしていないので、
これはトースターで焼いてサクッとさせてみようと思います。

すると、円盤の周囲が、と~ってもカリカリ、
ガリガリ、サクサク
になって、中の生地は、
ほんわり、ふかふかの、ソフトな生地へと変化していますっ。

周囲のカリカリは、クッキーみたいな香ばしいお味になって、
一方の中は、タマゴボーロみたいなお味になっていますっ!

生地のたまご風味が、熱と云うパッションによって、
益々お味を強めて
います。

そして、熱によって生地の内部の水分が熱せられ、
蒸気となって、生地をしっとりとさせていますっ。

たった、3分のトースターによるチンで、
ここまで進化を遂げるとはっ、、。

キューピー3分クッキング”より、
かんたんな調理法(?)ですっ!

本来は、この独身、牛乳が大嫌いで、
一切、口にしないのですが、
なんだかこの“UFOパン”のお味には、
牛乳が無性に飲みたいと云う欲求がわいてきます。

それでも、やはり乳臭いのが嫌なので、
飲みませんが、、。
(飲まないのかいっ!)

牛乳嫌いの独身に、牛乳を欲する気持ちをわかせるとは、
おそろしき、“UFOパン”!!

しかし、そこはやはり、“UFOパン”です、、。

こんなにお味が進化しても、やはり、
あの苦しみ”だけは、避けることの出来ない現実なのであります、、。

それは、、、。

お口の中で、生地が上顎と奥歯にはり付き、
ようやっと解消され、ごっくんしてすっきり、
と思いきや、その先の食道が、第2の難所として、
生地を待ち受けているのです、、。

生地は、お口の水分を、さんざ吸収したはずなのに、
食道の水分まで、吸収しようと努めるのです、、。

もうそうなると、生地は胸のあたりで一旦、
渋滞を起こします。

そして、この独身に第2の苦しみを与えたあと、
何事もなかったかのように、すっと、胃へと移動するのです、、。

しかし、生地にとっては何事もなかったとしても、
一旦、食道で停滞されると、食道としては、
しばし不快感が残るってもんですっ、、。

その苦しみを解消するには、やはり、
飲み物が必要不可欠であります。

うっかり飲み物を購入するのを忘れ、
急いでお店や自販に走って買いに行くと、
無酸素運動により、益々喉が渇き、
そして苦しみが増すのです。

やっとこさ、飲み物にありついたとして、
これまた急いでごくごく飲んでしまうと、
気管に入り、むせてしまうことが、懸念されます。

そんな、危険と苦しみをはらんだ、“UFOパン”、
その名を“甘食”、であります。

しかし、黄門さまも歌っているように(?)、
人生楽ありゃ、苦もあるさ、です。

苦もあれば、楽もあるのです。

苦は、楽への通り道だと思って、
この甘食の苦と向き合い、そして、
いっそ、楽しんでみて下さい。

これが、M(マゾ)の悲劇なのです(?)。


購入価格:105円。

栄養成分表示:なし。


【オススメ度:★★★★☆】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

デイリーヤマザキ--ふわふわバナナショコラパン(グルメモア)。  | home |  木村屋--シークワァーサー(ふんわりサンド・夏季限定)。