FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年10月12日[Thu]

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


今月発売の限定のっぽパンッ!
なんだか、久々のような気がしますっ。

(あっ、、!!
 この、見慣れないものはもしやっ、、!!)

月はじめと云うのは、いつもワクワク、
ドキドキするものです。

なぜなら、各菓子パンメーカーから、
こぞって新作の菓子パンが発売されるからでありますっ。

中でも、この独身がいちばん楽しみにしているのが、
もちろん、のっぽパンでありますっ!

前の月がおわりに近付くにつれ、
(嗚呼、来月ののっぽパンは、
 いったい何味なんだろうっ~。)
と、指折り数えて待ちわびているわけです。

♪も~っ、い~くつ寝~る~とぉ、
 のぉ~っぽパ~ァン~ッ、
 新作のっぽ、何味だ~ぁ?
 生~地は黒、白、どちらでしょ~?
 は~やくぅ、来ぉい、来ぉい、のぉ~っぽパ~ァン~ッ!♪

独身にとって、のっぽパンの発売日と云うのは、
1年に1回の、お正月に匹敵する、
重大イベントとも、云えるのです。

それが少なくとも、1年に12回も味わえるとは、
なんて幸福極まりない独身なんでしょうかっ!

加山雄三さんではありませんが、
鼻をさすりながら、
「ぼくは、しあわせだな~ぁ。
 のっぽといられるなんて、、。」
と、思わず哀愁に浸ってしまうってもんですっ。

さて、肌寒いどころか、
夜は長袖でも震えるような寒さの葉月のはじめ、
独身はいつものように、この日の菓子パンを購入するお店をどこにするか、
熟慮しています。

独身の行動範囲にあるお店は、
それぞれ、仕入れている菓子パンに違いがあります。

スーパーAでは、○○と△△、
Cでは、□■、Mは○●と□□など、
メーカーに違い、または、仕入れの割合に差があったりします。

それに合わせて、
(今日は●○の菓子パンが食べたいな~ぁ。)
と、独身もその日の気分で、
そのメーカーの菓子パンにパッションを注いでいるお店を選択するわけです。

のっぽパンの場合、
スーパーAが割と新作のっぽを積極的に仕入れているのですが、
新しい月になって、すぐに仕入れるときと、
1週間くらい経たないと、仕入れていないときがあり、
なかなか仕入れのタイミングが安定しないのが、歯がゆいところであります。

それに、Aは毎週月曜日に菓子パン3割引を行なっているので、
水曜日であるこの日に購入するにしても、
Aで買うなら、月曜まで待ったほうが賢明と云えます。

よって、今回はのっぽパンはお預けにすると云うことで、
あまりのっぽパンにちからを入れていない、
近所のショッピングセンターに行くことにしたわけです。

いつものように、他のものには目もくれず、
一目散に菓子パンコーナーへ向かい、
さて、今日の菓子パンは何にしようとチェックしていると、
いちばん下の棚の、牛乳のっぽが置かれている左隣に、
なにやら、見慣れない色ののっぽパンらしきものが、
横たわっているではありませんかっ!!

(あっ、、!!
 この、見慣れないものはもしやっ、、!!)

と、考えたのと同時に、
右手が、オレンジラインの袋につかみかかっていたのです。

血液内の白血球が、いち早く異物を発見するように、
この独身も、新種ののっぽパンを発見すると、
素早く確保の体制に入るのです。

このときの独身は、
もう、のっぽパンのことしか、
視界にありません。

他の菓子パンなど、いち景色に過ぎないのです。

右手につかんだのっぽを、ぺろっとひっくり返すと、
そこには、オレンジの文字がっ!

(オッ!オレンジだ~ぁっ!!)

先月のムシキングのっぽと、先々月のカルシウムのっぽは、
云わば、イレギュラー的なのっぽパンでした。

しかし、今回ののっぽパンは、
それまでの限定のっぽパンにあったような、
季節のフルーツのお味です。

なんだか、凄く久々にのっぽパンを見たような気にすらなってきます。

(嗚呼、やっぱし、これがのっぽパンよね~、、。)

2ヶ月も、特殊のっぽが続いたこともあり、
いつもの限定のっぽを見ると、なんだか安心すると云うか、
とても懐かしいような気もしてきます。

♪帰~ぇって来たぞぉ、帰~ぇって来たぞぉ~っ、
 の~ぉっぽパ~ァン~ッ!♪

ウルトラマンは、たった3分しか地球に存在出来ませんが、
限定のっぽの場合、3ヶ月も静岡+周辺地域に存在し続けてくれるのです。

その辺のところは、ウルトラマンとはこころ意気が違うってもんです。

ウルトラマンも、ウルトラマン何某と、次々にパワーアップするなら、
地球の環境にもっと長く適応出来るよう、
アップしたほうがいいかと思われます。

せめて、蝉と同じ、1週間くらいは、
地球にいてもいいのでは、ないでしょうか。

さて、2ヶ月ぶりに、通常の限定のっぽに戻ったわけですが、
値段表を見てみると、95円と書かれています。

定価は105円なので、1割引のお値段設定です。

これがスーパーAの3割引の日だったら、
21円も安い74円です。

しかし、新作のっぽを目の前にして、
月曜の3割引の日まで、待てと云うのは、
なんとも無粋なことであります。

他の菓子パンだったら、月曜まで待ちます。
いや、待つ必要があります。

なぜなら、21円も差額があるのですから。

ところがどっこいっ!
それがのっぽパンときたら、はなしが違います。

まあ、安ければ安いほうがいいに決まっていますが、
時間とお値段のどちらを優先するかと云えば、もちろん、
時間を選ぶってもんですっ!

つまり、お値段が定価であったとしても、
のっぽを目の前にしたら、買わずにはいられないのですっ!

と云うわけで、3本あった新作のっぽのうち、
よりコンディションのよい1本を選び出し、
レジへ支払いに行きます。

生地を傷つけないよう、そっと店員さんに手渡し、
店員さんは、バーコードを機械に読み取るわけですが、
その扱いは、決して丁寧とは、云えません。

いや、いつもの菓子パンなら、
そんなことは思いません。

しかし、のっぽパンとなったら、
はなしは違います。

のっぽパンは、ボディがロングな故に、
ふつうの菓子パンより、傷付く可能性が高まってしまうのです。

扱いいかんで、生地にしわ、傷、折れ目が入ってしまうと云う、
とても繊細な菓子パンなのです。

出来ることなら、のっぽパンを取り扱うお店全店に、
のっぽパン取り扱いマニュアルを、徹底的に教え込みたいものです。

しかし、店員さんに独身と同じパッションを持て、
と云っても、無理なはなしです。

と云うわけで、ここはぐっと我慢して、
95円を支払い、新作のっぽを持ち帰るわけですが、
いちばん注意を払わなければならないのが、ここからです。

いつもここから、です。

哀しいとき~っ!(哀しいとき~っ!)
のっぽのボディが長過ぎて、レジ袋からはみ出てしまうとき~っ!
(のっぽのボディが長過ぎて、レジ袋からはみ出てしまうとき~っ!)

哀しいとき~っ!(哀しいとき~っ!)
レジ袋の中で、のっぽが“くの字”になっているとき~っ!
(レジ袋の中で、のっぽが“くの字”になっているとき~っ!)

自称、菓子パン“くのいち”の独身とは云え、
のっぽの“くの字”には、流石にヘコむってもんです、、。

しかし、ここでヘコんでいる場合では、ありません。

なぜなら、この季節、
はやく室内に持ち込まないと、
袋の中で、生地が汗をかいてしまうからです。

購入後、5分あまりで室内にのっぽを非難させたわけですが、
上部にはうっすら、ぷつぷつとした汗が、、、。

涼しいくらいの天候だったとは云え、
これが30度を超える猛暑だったらと思うと、
なんとも太陽のパッションは、罪なあんちくしょうです。

そんな太陽に負けないようなパッションで、
さっそく新作のっぽ、ネーブルオレンジを頂きたいと思いますっ!

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


爽やかな甘酸っぱさが広がる
 ネーブルオレンジクリームのっぽパン
!!”

と云うわけで、今月の新作、ネーブルオレンジのっぽパンです。

オレンジと云えば、エスパルスです。
エスパルスと云えば、静岡です。
静岡と云えば、サッカーです。

と云うことで、今回ののっぽキリンは、
サッカー少年
です。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


背番号は、29です。

なぜ、29なのか、よくわかりませんが、
独身が思うに、2(に)9(く)で、でしょうか。
(いや、それはない。)

髪型は、ちょっぴし片方が長めのナウいスタイルです。

これはもしかして、
いまをトキめく(?)世界の湯浅弁護士をイメージしているのでしょうか。
(いや、それもない。)

いずれにせよ、独身にとっての世界の菓子パンは、
のっぽパンと云えます。

そして、世界で活躍しているサッカー選手を多く輩出しているのが、
静岡ってわけです。

そんな、世界を目指すサッカー少年を応援しているのが、
今回のオレンジのっぽパンなのです。

のっぽパンも、グローバル規模になりつつあるわけです(?)。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


さて、今回の生地は、白タイプです。

先々月のカルシウムと、先月のムシキングが黒生地だったこともあり、
白は久しぶりと云えます。

独身的には、白のほうが好きだったりしますが、
黒生地は、のっぽパンの原点とも云える存在なので、
黒を無視することは、出来ません。

目には目を、ではなく、黒には黒を、です(?)。

生地の食感は、いつものように、
ほんわりとしています。

少々、もっそり感があることは否めませんが、
今回の生地は気のせいか、湿度のせいか、
もぐもぐすると、やがてしっとりになります。

それでいて、幾分か、むちむちに近いものを感じられます。

お味のほうも、これまでの白生地のように、
甘味がない、ごくシンプルなコッペパンです。

しかし、甘味がなくとも、小麦の風味をしっかりと感じられる、
無駄がないお味です。

このシンプルさが、中のクリームの風味を引き立てているってわけです。
つまり、生地はクリームの黒子的存在に徹しているのです。

黒子とは云え、軽視することは出来ません。
黒子がいなければ、クリームがお味の演技することが出来ません。

徹子の部屋で、徹子がホストとしてゲストを引き立てるように、
生地はクリームにとっての徹子と云えるのです。

徹子のたまねぎ頭に夢がいっぱいつまっているのなら、
のっぽの生地の中には、夢のお味がいっぱいつまっているのです。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


そんな、夢がつまった生地をぱかっと開け、
クリームを見てみると、淡く、
やさしいオレンジ色のネーブルオレンジクリーム
がお目見えですっ。

生地を開けた瞬間、オレンジのさわやかな香りが、
ふわっと、漂ってきます。

この日は、過ごし安い、涼しい天候ですが、
この香りで、夏のうっとうしさも、吹き飛んでしまうってもんですっ!

そして、クリームに注目してみると、
オレンジのぶつぶつの果実が点在していますっ。

フルーツ系ののっぽパンには、
ときどき果実が入っていることがあるのですが、
今回のオレンジは、割と実が大きいと云えます。

やはり、存在を感じられる実の大きさが理想と云えます。

クリームの食感は、とろとろの、やわらかで、
口当りはとってもなめらか
ですっ。

お口の中で、と~ろん、とクリームがゆっくりと溶けていくようです。

そして、お口に入れた瞬間、
オレンジの香りがぶわっと、全体に広がりますっ。

なんとも香り高いオレンジです。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


お味のほうは、オレンジの酸味と甘味
そして、クリームのまろやかさが、まさに三位一体となって、
やさしいオレンジクリームになっています。

さわやかな酸味があると思いきや、
ネーブルオレンジの濃厚な甘味があり、
そして、その両者をうまくまとめているクリームがある。

亀田3兄弟のごとく、強烈な信頼関係のある、
3者でありますっ!

酸味がさわやかさ演出し、そして、
甘味がオレンジの味の存在感をかもしだし、
クリーミーさが、酸味と甘味を結び付け、
更に、生地との関係も仲介しています。

いずれかが欠けたら、存在するお味ではありません。

3つの風味があるからこそ、
この、淡いオレンジクリームが成り立っているのですっ。

♪酸味、さわやか、のっぽっ(のっぽっ)、
 甘味、オレンジ、のっぽっ(のっぽっ)、
 淡いクリーム、のっぽっ(のっぽっ)、
 のっぽ、新発売っ!(最高っ!)♪

だんご3兄弟より、仲良し兄弟ってもんですっ。

のっぽパン--ネーブルオレンジ(8月発売・今夏限定)。


さて、今回は割と実が大きめの、
ぶつぶつオレンジが入っているわけですが、
この実をしゃりっと噛んだ瞬間、
また、クリームの酸味とは違う、
実のじゅわっとした酸味がすると云うわけです。

この酸味がある故、ごっくんしたあとも、
お口の中で、しばし、さわやかなオレンジ風味が残っているのです。

独身の、いつものつまらないネタは溜飲して頂きたいものですが、
このネーブルオレンジの風味、香りだけは、
そうすぐには溜飲したくはありません。

しかし、溜飲したとしても、香りだけは、
お口に残り続けているわけです。

このネーブルの、
太陽のパッションをたくさん浴びたじゅわじゅわの甘味が、
ふつうのみかんとは異なるパッションを感じさせられます。

みかんのパッションは、日本のおっちゃん、おばちゃんが、
やさしさと、愛情をかけて育てた、穏やかな甘味がします。

一方のネーブルと云うのは、カリフォルニアのジョニーが、
カントリーミュージックを鼻歌交じりで歌いながら、
ノリノリで育てた、陽気な甘味がします。

まさにこのネーブルオレンジのっぽも、
そんな、ジョニーの陽気さを感じさせるお味です。

そんな、おっちゃん、おばちゃん、ジョニーも、
みかん、ネーブルに対するパッションは同じです。

のっぽパンを愛するこの独身のパッションも、
彼らに負けないくらいの強さがあるってもんです。

そして、サッカーを愛する静岡人のパッションも、
独身ののっぽへの愛情同様、強いと云えるでしょう。

しかし、清水の“エスパルス通り”と磐田の“ジュビロード”が、
はたして盛り上がってるかは、この独身が云えることでは、
ありません。


購入価格:95円。

栄養成分表示:なし。


【オススメ度:★★★★☆】
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマザキ--木苺のロールケーキ。  | home |  ファミリーマート--ソフトフランス(キャラメルフレーク)(こだわりパン工房・山崎製パン)。