FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2006年10月18日[Wed]

ヤマザキ--ランチパック コーヒークリーム。

ヤマザキ--ランチパック コーヒークリーム。


ランチパックの新作っ?
すんごい、ほわほわのクリームですっ。
(08/10更新予定だった記事。)

ランチ求めて3千里、、。

この、ランチパックの“コーヒークリーム”に再会するまで、
いったい、どのくらいの歩を重ねたのでしょう。

思い起こせば1週間前。

ちょっとした出張先の、小さなコンビニで、
この“コーヒークリーム”と出逢いました。

ランチパック好きの独身としては、是が非でも、
この新種らしき“コーヒークリーム”を購入したいです。

しかし、このときは旅先と云う、非日常の場です。

ちょうど、デジカメを所持しているので、
別段、この地で頂いてもいいのですが、
なにぶん、落ち着いた場所で、じっくりとお味を確かめるのが、
独身の菓子パンライフなのです。

よって、旅先で菓子パンを頂く行為は、
イレギュラーと云えるのです。

かと云って、この出逢いをみすみす逃すわけにもいきません。

ここで“コーヒークリーム”を手放してしまえば、
今後、再会出来るとは、限りません。

されど、ここで購入し、自宅に持ち帰ったとしても、
たくさんの荷物にまぎれ、生地のコンディションが損なわれる可能性も大なのです。

遠足は、帰宅するまでが遠足と云いますが、
菓子パンハンティングの旅も、帰宅するまでがハンティングなのです。

ナイス菓子パンを発見したからと云って、
そこで安堵しては、いけません。

とくにこの時期、いかに真夏の太陽のパッションから生地を守るか、
そして、いかに、生地のコンディションを購入時のまま、
保っていられるか、菓子パンハンターの手腕にかかっているわけです。

もし、独身がこの旅先で“コーヒークリーム”を購入した場合、
帰宅するまでの数時間、太陽のパッションを浴び、
そして、電車のキツい冷房を浴びる
はめになるのです。

人間だって、暑いところから、ギンギンに冷えた室内に入れば、
体調に異変を起こしかねません。

菓子パンだって、急激な温暖さに、
生地のコンディションに異変が起こることは、明白です。

独身にとって、電車やデパート、スーパーの冷房は、
ギンギラギンにさりげなく、どころの寒さではありません。

さりげなく生きるだけ、などと、
云っている場合ではないくらいの寒さです。

と云うわけで、残念ではありますが、
ここでこの“コーヒークリーム”を購入するわけには、
いきません、、。

後ろ髪を引かれえる思いで、
旅先のコンビニを後にしたわけですが、
まさか、わずか1週間後に、ふたたび、
この“コーヒークリーム”に再会するとは、
思いもしませんでした。

台風7号が過ぎ去ったこの日、
独身は、菓子パンハンティングに向かう前、
ちょっとした買い物をしながら、
いつも通うスーパーに寄って行ったわけです。

まずは、近所の大型ショッピングセンター。

残念ながら、ここでは独身の食欲をかきたててくれるような、
ナイス菓子パンは、見つかりません。

と云うわけで、次に立ち寄ったのが、
ファミマ。

ここでも、独身めがねが、ナイス菓子パンをフォーカスしません。

仕方がないので、先に別の買い物をしようと、
愛チャリを向かわせたわけですが、
その途中、某コンビニがあることを、思い出したのです。

(あっ、そう云えば、○○ストップがあったなぁ。)

と云うことで、○○ストップに寄ろうと思ったのですが、
なんとっ、、!!

閉店していました、、、。
つまり、“潰れて”いたわけです、、、。

そう云えば、以前も、
たまたま、自宅から離れた○○○ー○マ○キに行こうと思ったら、
閉店していたと云うことが、ありました、、。

もう1軒、別の○○○ー○マ○キも、
姉歯物件のビルに入っていたため、
閉店を余儀なくされた、と云うこともありました、、。

独身が偶然行こうとするコンビニは、
決まって閉店してしまうのでしょうか、、。

まあ、ここは気を取り直して、
別の買い物を済まし、今度はレジ袋有料の、
スーパーCAに行ったわけです。

ほんとうなら、この日にCAに行くことは、
避けたい思いです。

なぜなら、菓子パンハンティングのほかにも、
ちょっとした用事があるので、CAの店名の入ったシール、
もしくは、2割引のシールを購入した場合、
両者を丁寧にはがしているような、時間的余裕がありそうもないからです。

ひつこいようですが、ここのスーパーCAの割引シールと、
店名のシールと云うのは、他店と比べて、
非常に粘着力が強く、端っこをカリカリして、
シールの白い糊が袋に残らないよう、
綺麗にはがすには、慎重さを必要とするのです。

よって、急いでいるときに、CAのシールをはがすと、
とってもイライラして、シールが“2枚爪”のような、
中途半端な状態ではがれてしまうのです。

もう、こうなると、益々イライラすることは、
明白です。

イライラ度と、シールの残留率(?)は比例するのです。

と云うわけで、ここはCAを避けて通りたい気分ですが、
もし、ここでナイス菓子パンに出逢えなければ、
他の用事を済ませる時間がなくなってしまうのです、、。

急いでいたり、時間がないときに限って、
なかなか、納得のいく菓子パンに出逢えないのが常ってもんです、、。

ここは、シールのことを忘れ、
シールがあったらあったで、そのとき、対処することが賢明だ、
と云う結論に至ったわけです。

そんな、独身のとっさの対応策も、
CAで実ることは、ありませんでした、、。

残念ながら、CAでも、
ハンティング失敗に終わってしまったのです、、。

菓子パンハンティングとは、まさに、
ミッションインポッシブル、であります。

流石の戸田奈津子さんだって、
この困難さを、トムに通訳することは、
インポッシブルでしょう(?)。

と云うわけで、独身が次に向かったのは、
サークルKサンクスです。

サークルKは、あまり、
独身好みの菓子パンが売られていることがないのですが、
たま~に、ひょっこり姿を現すツチノコのように、
ナイス菓子パンが発見されたりするのです。

その、ツチノコ発見と云う、わずかな確立を信じ、
サークルKに入店したわけですが、
なんとっ、、!!

ここでも、独身は三振に終わったのです、、。
見逃し三振です、、。

バッドを振って、三振になるなら、
積極性があっていいってもんですが、
一切手が出ない三振と云うのは、
とっても後味が悪~ぅ、ございます、、。

まるで、寒い日が続いた今年の梅雨明けのようです。

そんな、どんよりした気分で、
今度は、半ば諦めの気持ちで、
スーパーMへ向かったわけです。

するとっ、、!!

菓子パンコーナーの手前のワゴンに、
のっぽパンがお買い得品として、
68円
で大量に売られているではありませんかっ!!

いやいやっ!

この日は、のっぽパンを求めて菓子パンハンティングを行なっているわけでは、
ありませんっ!

のっぽパンを横目で見つつ、
そのまま菓子パンコーナーへ向かうと、
そこにはなんとっ、、!

1週間前、旅先で出逢ったあの、
ランチパック コーヒークリーム”があるではありませんかっ!!

これが、“ねばり勝ち”です。

ここまで、一切妥協せずに、
数々のスーパー、コンビニを巡って来ました。

その結果が、この“コーヒークリーム”との再会です。

しかし、1週間前の出逢い、
今日のスーパー巡りを考えると、
この“コーヒークリーム”に出逢うまでは、
実に、長い長い旅路だったわけです。

マルコの3千里どころのさわぎでは、ありません。
京都、大原三千里、どころではありません(?)。
(それを云うなら三千院、、。)

大江千里さんくらいでしょうか(??)。

と云うわけで、ようやっと、
この日の、独身の菓子パンハンティングの旅は、
終わったわけです。

♪あしたぁ、ど~くしん、旅に出ま~すぅ、
 菓子パァン2割の~、スーパーえ~ふ(F)へ~♪

明日もあさっても、菓子パン狩人となって、
愛チャリ3号で、旅立つ独身なのであります。

あ、ちなみに、この“コーヒークリーム”を選んだあと、
のっぽパンのオレンジ”も、しっかり購入しました。

ヤマザキ--ランチパック コーヒークリーム。


ソフトなパンにコーヒークリームをサンドしました。”

と云うわけで、ようやっと、長旅の終着、
ランチパック コーヒークリーム”に到着しました。

いままでランチパックは、
バニラヨーグルト”、
ピーナッツ”、
ブルーベリー&チーズクリーム”、
女峰苺ジャム&マーガリン”、
ハム&チーズ”、
いちご&ホイップ”、
チョコレートクリーム”、
キナコモチ”、
キャラメルクリーム&ホイップ”、
ホワイトムースチョコ”、
ムースチョコクリーム”、
モカホイップ&カラメルラテ”、
小倉&マーガリン”、
レアチーズ風味クリーム&ホイップ”、
アップルフロマージュ
を頂きました。

ここまで、たくさん頂いていると、
いつか、“かぶる”のではないかと、
内心、ビクビクしている独身であります、、。

しかも、ランチパックと云うのは神出鬼没な存在で、
この前、どこどこのお店にあったと思いきや、
次に行ったときはもうない、と云うことが多々、
あるのです。

なので、なるべく、ランチパックに出逢ったときは、
あまりお値段のことは気にせずに、即購入することを、
こころ掛けているわけです。

あ、そう云えば、このあいだ、
ランチパックのテレビCMを見ましたが、
最近はすっかり見かけなくなりました。

流石、ランチパックです、、。

さて、いままで数多ランチパックを頂いてきましたが、
毎度、毎度、生地の質には感心させられるってもんですっ。

まず、袋を開けると、コーヒーの香りがふわっと、
漂ってきます。

このコーヒーの香りは、コーヒーを淹れたときの香りではなく、
コーヒー屋さんの前を通ったときのような、
お豆の香り
がするのですっ。

両者の違いを説明するのは困難ですが、
この香りが鼻腔を通過したとき、
ふと、淹れたての、マグカップに入ったコーヒーではなく、
松崎しげるさん並みの、焦げ焦げとした、
コーヒー豆
が、脳裏に浮かんだのです。

♪香ばしいコーヒーを~ぉ、
 焦げ焦げのコーヒーを~ぉ、あ~な~たに~ぃ~い~っ♪

豆のメモリーです(?)。

さて、生地の食感からですが、
いつものランチパックの生地のように、
かなり上質の食パンですっ。

やわらか、ふんわりの生地ではありますが、
しっかりとした、しっとり感もあります。

お口の中で、ふんわりと、
しっとりから来る弾力が、混在
しています。

はじめふんわり、あと、もちもちです。

木目もとっても細やかで、繊細です。
濃密生地、と云った感じです。

人口密度の高い東京みたいです(?)。

お味のほうも、いつものように、
シンプルで、余分なものが一切ない食パンです。

それでいて、生地の風味と旨みはしっかりとあるのです。

♪ん毎回っ、ん毎回っ、ランチの食パンの~、
 質に感心、トリコなっちゃうよ~っ、

 あるとき~、独身、旅のコンビニで~、
 コーヒークリーム、出~逢い、買えなかったのさっ♪

やはり、ランチパックの生地も、
毎日、毎日、鉄板の上で焼かれているのでしょうか。

ヤマザキ--ランチパック コーヒークリーム。


コーヒークリームは、ホイップクリームみたいに、
と~~ても、ほわほわとしていますっ!

かなり、空気が含んでいることを伺わせる、
ほわほわですっ。

機械ではなく、手でしゃかしゃかした場合、
かなりの時間と労力を要することは、想像出来ます。

想い出がいっぱい、ではなく、H2Oがいっぱいです。

やわらかと云うか、軽やかなクリームで、
お口の中で、ほわわと溶けていくようですっ。

とってもなめらかで、口溶けのよいクリームですっ!

お味のほうは、ほんのりとしたコーヒー風味と、
濃厚で、コクのある生クリーム
と云った印象です。

実際に、生クリームが使用されているかはわかりませんが、
コーヒーよりは、クリームのほうが強いお味です。

まず、お口の中で、生クリームのコクがぐっと来て、
そのあと、やさしい、軽やかなコーヒー風味と、
おだやかな苦味がやって来ます。

クリームが強いせいか、
とってもまろやかなコーヒークリームになっています。

割と、クリームの甘味が強い感はあるのですが、
コーヒーの苦味が、おだやかに、その甘味を抑えているような感じです。

これは、コーヒーが苦手なかたや、
ウィンナーコーヒーがお好きなかたにも、
満足して頂ける1品だと思われます。

ヤマザキ--ランチパック コーヒークリーム。


しかし、コーヒーがいっさい飲めない独身ではありますが、
このコーヒークリームに関しては、
もっとコーヒーのお味が濃くてもいいような気がします。

クリームが濃厚ではありますが、
空気いっぱいの、ほわほわ、軽やかホイップクリームなので、
クドさと云うのは、さほどありません。

しかし、コーヒーのお味に至っては、
クリームに負けていることは、否めません。

比率で云ったら、7対3くらいで、クリームの勝ち
です。

これは、流石のガッツさんだって、
この勝利に納得することでしょう。

もしかして、“菓子パン”と云うことで、
老若男女、コーヒーが飲めない人でも頂けるよう、
配慮された、作られたコーヒークリームなのでしょうか。

しかし、あと気持ち、もう少~し、
コーヒー風味を強くして頂きたいのが、
独身のジャッジです。

比率で云ったら、6対4、くらいでしょうか。

微妙ではありますが、それくらい、
クリームとコーヒーの戦いは、接戦と云えるのです。

このままでは、コーヒークリームではなく、
クリームコーヒーになってしまいます。

もっと云えば、クリーム with コーヒーです。
ランチパック、生地とクリームと、ときどきコーヒーです。

“コーヒークリーム”には、次回のWBCのタイトル戦に、
期待したいと思います。

W=わたし待つわ、
B=微妙な判定だったとしても、
C=チッチキチ~と云われる、その日まで。


購入価格:113円。

栄養成分表示:なし。


【オススメ度:★★★★☆(4.5)】
スポンサーサイト





タグ:

HOME

トラックバックURL


トラックバック

フジパン--もちもち あずき蒸し。  | home |  ミニストップ--杏仁豆腐蒸しパン(FreshBakery穂・敷島製パン)。