FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2007年01月12日[Fri]

Pasco--合格だっ茶。

Pasco--合格だっ茶。


Pascoの新作、“合格応援本舗シリーズ”!
受験はそんなに甘くないっ、、?

お菓子・デザートランキング。
新サイトで続きを読む。
♪あんまりいそいそしないで~ぇっ↑、
 独身、いつでもへとへと~ぉ、
 菓子パンないのはやめてよ~ぉ、
 割引いつでもいちばんっ♪

空を自由に飛ぶことが出来るラムちゃんなら、
独身のように、菓子パン求め、へとへとで南船北馬しなくて済むのでしょう。

この日の独身は、いつも以上にいそいそして、
市内を北上、そして南下して長距離移動をしております。

毎週木曜日は、独身がよく行くスーパーFの、
菓子パン2割引の日です。

今年になって、はじめて行くFなので、
いったい、どんな新作菓子パンが独身を待ち受けているのか、
うきうきしながら愛チャリを漕ぐ足は軽快ってもんですっ。

Fは、もちろん、先週の木曜日も開店していたのですが、
正月休みと云うこともあり、独身はすっかり曜日の感覚を失い、
Fの2割引のことを忘れていたのです、、。

さんざ、独身の菓子パン生活を支えてくれたFの2割引を忘れ、
セールの洋服を必死に買い求めていたわけです、、。

これこそ、本末転倒ってやつです(?)。

すっかり正月のセールにうつつを抜かしてしまった己を戒め、
菓子パン生活に本腰を入れる決意を改めてした独身であります。

さて、いつものように、愛チャリでスーパーFへと向かうわけですが、
駐輪場に到着し、気合十分に入口へと視線を移すと、
独身めがねは、ドアに張られた、黄色い張り紙にフォーカスしたのですっ。

そこには、なっなんとっ、、!
本日 パン3割引”と書かれているではありませんかっ、、!

(うお~~っ!3割、きた~~~ぁっ!!)

通常、木曜2割のFが、
久々に3割引を行なっているのですっ。

これにはもう、うきうき気分に拍車がかかるってもんですっ。

早くナイス菓子パンと出逢いたい、と、
菓子パンコーナーへ向かう足は競歩よろしく、いそいそですっ。

Fに入店し、レジを横切り、右折、
(約)10M先には、いつもと変わらない、
菓子パンコーナーが見えますっ。

そして、同じく、黄色い張り紙には、
本日限り パン3割引”と書かれています。

(うわ~~ぁっ!早く菓子パンと出逢いて~~っ!!)

視床下部の、貪欲なまでのパッションが、
独身の歩みを速めます。

しっ、しかし、、。

歓喜にわいていた視床下部が、
この数分後、哀しみに打ちひしがれるとは、
このときの独身には、想像すら出来なかったのです、、。

菓子パンコーナーに到着し、
(ナイス菓子パン、いね~~が~~ぁっ!)
と、“なまはげ”よろしく、風で乱れた髪のまま、
ナイス菓子パンを探し求めます。

ところが、菓子パンの棚の前に置かれたワゴンの山の中には、
独身の視床下部が乱舞するような菓子パンは、ありません。

それどころか、どれもこれも、新作菓子パンではなく、
かなり前から発売されている菓子パンばかりです、、。

いつもなら、このワゴンに新作菓子パンがどんっ!と、
てんこもりされているはずなのに、
この日はなぜか、いわゆる、むかしからよくある、
なじみの菓子パンばかりが置かれているのです、、。

(いやっ、まだ焦ってはいけないっ。
 棚のほうに新作があるに違いないっ!)

と、ワゴンの横を過ぎ、棚のほうへと移動するわけですが、
どこをどう見ても、棚にある菓子パンも、ワゴン同様、
なじみの菓子パンばかりです、、。

唯一の救いがあるとしたら、のっぽパンの今月の新作、
りんご”があるくらいです、、。

これは独身にとって、喜ばしいことなのですが、
“りんご”はすでに頂いていると云うことで、
この日の目的は、別の菓子パンと定めているのです。

(こっ、これはいったいどうしたことなんだっ、、。)

棚をぐるっと1周し、もういちど、
ワゴンと棚を見てまわりますが、
やはり、何度見ようと、そこには新作菓子パンも、
ナイス菓子パンもありません、、。

(なんてことなんだっ、、!
 3割引の日に限って、新作もナイス菓子パンもないなんてっ、、。)

♪新っ作ぅ、欲しい~っ、新っ作ぅ、欲しい~っ、
 も~ぉっと~、置いてよ~、新~作~~ぅっ!

これには、流石の高橋真梨子さん、ではなく、
菓子パンは、もっと奪ってわたしを、と、
独身に選ばれることを懇願することでしょう(?)。

しかし、懇願したいのは、独身だって同じです、、。

今年初のFの割引と云うことで、いつも以上にうきうきショッピング、
だったはずが、すっかり落ち込みショッピングです。

しかし、今後いつ、3割引の日がやってくるか、
わかりません。

(せっかくの3割引なのだから、
 なんとか菓子パンを選ぼうではないかっ!)
と、もういちど、菓子パンの選定に入ります。

このときの独身の脳内会議では、
いつものような活気に溢れる模様は、見受けられません、、。

視床下部は、これ喰いたいっ!と乱舞することなく、
松果体は、好きも嫌いも判断出来ず、
海馬に至っては、この日の購入はあきらめるべきだ、
と冷静な分析をしています、、。

と云うわけで、と~~ぉっても後ろ髪引かれる思いで、
スーパーFをあとにしたわけです、、。

(嗚呼、せっかくの3割引だったのに、、。)

なまはげ”よろしくだった乱れ髪も、
意気消沈ですっかり元のストレートに戻っています(?)。

ふたたび愛チャリにまたがり、Fの駐輪場を出ようとした独身は、
ふと、ここで“あること”を思いついたのですっ!

それは、この日はFだけでなく、
スーパーACも、菓子パン3割引を行なっていると云うことをっ、、!

(そうだっ!ACも3割引たったんだっ!)

ACは、すぐ近所にあるスーパーで、
Fと同じ、毎週木曜日にパンの割引日を設けています。

Fの2割に対し、ACでは3割引なのですが、
Fに比べ、ACは菓子パンに対するパッションがいささか劣っているので、
ふだん、独身はFをひいきにしているのです。

そのため、すっかりこの日が、
ACも割引していると云うことを忘れていたのです。

“捨てるFあれば、拾うACありっ”(?)、
と云うことで、独身がつぎに向かう先は、ACに決定です。

しかし、ここで大きな問題があるのです、、。

それは、FからACまでは、かなりの距離があり、
愛チャリでは、それなりの時間と体力を要するのです、、。

出発地点を中心にすると、Fが北に約12、3分、
ACは南に4、5分と云ったところです。

そのため、FからACに向かうとなると、
時間にして20分近く、かかってしまうわけです、、。

この日は、すっかりACの割引のことは忘れていたのですが、
いつもの木曜なら、Fへ行くのか、ACへ行くのか、
その選択に朝からあたまを悩ませるのが常です。

選択いかんでは、この日のような“FからAC越え”をするはめになるのです、、。

そうならないように、Fへ4週連続回行ったらACへ行く、
と云った感じで、ローテーションを組んでいるわけです。

しかし、まさか、新年初のFの割引で、
新作も、ナイス菓子パンも見つからないとは、
思ってもみなかったのです、、。

こうなったら、覚悟を決めて、
ACへと長距離移動をするしかありません。

ところが、そんな独身の決死の覚悟(?)をあざ笑うように、
ACへと南下する街道は、微妙~に上り坂になっているのです、、。

見るからして、登り坂と判断出来るなら、
(よしっ!ここは気合でも入れるかっ!)
と、立ち漕ぎでもする覚悟が出来ます。

しかし、見た目ではまったく平坦な道なのに、
チャリを漕ぐ脚だけは、その微妙~な勾配をひしひしと実感するわけです、、。

このときの脚への負担は、まるで、
真綿で首を締める”状態です、、。

じわじわと、脚の疲労が蓄積されていきます、、。

♪たとえ~~ぇっ、どんなに筋肉疲れても~~ぉっ、
 この日は、A~C~、3割~引き~ぃさ~~ぁっ♪

これこそ、譲二が云うところの、
菓子パンひとり旅”ってやつです(?)。

さらに、過酷な“AC越え”に加え、
この日の独身には、悠々と愛チャリを漕いでいる時間がないのです、、。

いくらラムちゃんが、
♪あんまりいそいそしないで~~ぇっ↑♪
と、云ったとしても、独身はいそいそしなければならないのです。

ここは、競輪選手にでもなったきもちで臨まなければ、
思わず、愛チャリを漕ぐ脚を休めてしまいそうです、、。

と云うわけで、ここは橋本聖子さんにでもなったつもりで、
微妙~な坂道に挑む独身、最近の悩みは肩こり。

そんなこんなで、なんとかACに到着したわけですが、
ここで独身がいちばん知りたいのは、現在の時刻です。

菓子パンよりもまず先に、店内の時計を探すわけですが、
あったと思っていたはずが、ACには時計がありません、、。

この日は、携帯も腕時計も持ち合わせていないので、
独身には、時間を知る術がありません、、。

ここはもう、いそいそして菓子パンの選定に入らなければなりません、、。

菓子パンを探し求める独身の眼球も、
イチロー選手や亀田選手並みの動体視力で(?)、
棚の菓子パンに目をきょろきょろさせています。

そんな独身の目にとまったのが、
この“合格だっ茶”です。

しかも、残り1個です。

なんとかこの日頂く菓子パンを選び出し、
レジへと向かうわけですが、独身はふたたび、
眼球をきょろきょろとさせています。

(時計は、いね~~が~~ぁっ!)
と、“なまはげ”ふたたび、
店内の時計を探すわけですが、
やはり、時計は見つかりません。

こんなに探し物が見つからないのは、
“夢の中へ”くらいです。

それでも探す気、なので、夢の中へではなく、
レジへ行ってみたいと思いませんか、
と云うことで、時計を探しつつ、レジに到着しても、
時計は見つかりません。

もう、こうなったら、レシートにプリントされるであろう、
時刻を見るしかありません。

3割引の74円を支払い、早速、レシートの時間を見てみると、
やはり、独身に残された時間はほとんどありません、、。

さんざ、Fから微妙~な登り坂を走ってきた独身の脚は、
すでにへとへと状態です。

そんな年増のからだにムチを入れ、
ふたたび愛チャリにまたがり、行きは登りだったはずが、
なぜか帰りも登りの道を帰っていったのでした、、。

Pasco--合格だっ茶。


粒あんと抹茶クリームをはさみました。”

と云うわけで、Pascoの新作、
“合格応援本舗”の“合格だっ茶
”です。

昨年末、同じく“合格応援本舗”の“イチゴーかく!パン”を頂いたのですが、
そのとき購入したショッピングセンターで、
この“合格だっ茶”とも出逢っていたのです。

受験生を応援する菓子パンシリーズ、と云うことで、
菓子パンのネーミングが“だじゃれ”になっているのですが、
“だっ茶”は、ラムちゃん以来、久方振りに聞く表現です。

ラムちゃんに、
「合格だっちゃっ!」
と云われれば、受験生も追い込みにちからが入るってものですが、
“合格だっ茶”となると、いささか脱力してしまうのではないかと、
年増ながら、心配してしまいます。

さて、“FからAC越え”で、すっかり脱力してしまったと云うことで、
ここは、菓子パンで糖分を摂取して、体力回復に努めたいと思います。

まず、生地からですが、端っこからちぎってみると、
ちぎった個所から、生地がぼろぼろ、ぼろぼろしていきます。

冬の乾燥ですっかり潤いを失った独身のお肌のごとく、
この生地も、ぱっさり、かさかさの、乾燥生地です。

ふかふかとしているのですが、
これはいい意味でのふかふかではなく、
乾燥からくる、ふかふかです。

もぐもぐしてみると、もさもさ、ぽそぽそとしていて、
使い古したタオルのごとく、ごわごわとしています、、。

こうなると、いくら“ファーファ”(柔軟剤)をたっぷり入れたとしても、
ごわごわは解消されず、元のふわふわに戻ることは、不可能です(?)。

♪も~おっ、、おわり~だねっ、、♪

これには、思わず、
オフコース(もちろん)、こんな生地とはさよならさっ。」
と、云いたくなるってもんです(?)。

キメも、いささか粗く、水分が不足しているので、
ごっくんする際、お口の中の水分が吸収されてしまいます。

それすなわち、喉が渇くことを意味しています。

これが寛平さんだったら、
「水、吸~たろか~ぁ。」
と、云っていることでしょう(?)。

カオナシ”だったら、
「水が欲しいっ、水をよこせっ!!」
と、暴れ叫んでいることでしょう(??)。

これでは、“カオナシ”ではなく、
“水なし”ですよっ!!

生地のお味のほうですが、表面は香ばしく
フランスパンのようなお味がします。

香ばしさから来る甘味もあって、
この部分はなかなかの旨みがあるのですが、
内側のふかふかの生地は、無味、です、、。

無味と云うか、味気なし、です、、。

♪お味もねぇっ!味気もねぇっ!
 旨みも、水気も、素っ気もねぇっ!
 おら、こんなぁ生地ぃ、いやだ~ぁ、
 おら、こんなぁ生地ぃ、いやだ~ぁ、
 喉が渇くんだ~ぁっ♪

これには、流石の吉幾三さんだって、
こんな生地には嫌気がさすってしまうってもんです(?)。

Pasco--合格だっ茶。


中には、あんこと抹茶クリームが入っています。

あんこは、粒あんなので、
皮のしゃりしゃりがします。

独身は、粒あんよりこしあん派で、
粒の皮が、ごっくんしたあとも、歯のすきまや、
舌べろの奥~のほうにひっついているのを、
なかなか甘受することが出来ません。

この粒あんも、なかなか“しん”が残ったしゃりしゃりなので、
お口に皮が残ります。

「はっけよい、のこったっ!」
です(?)。

皮がしゃりしゃりに比べ、あんの部分は、
水気がある、とろとろのゆるゆるあんです。

水気がない、もそもそしたあんこもあまり好きではありませんが、
水っぽいあんこと云うのも、なかなか甘受出来る問題ではありません。

お味は、甘味が結構強めで、
お豆の風味が、甘味に根負けしています。

甘味、押せ押せ、です。

相撲で云ったら、押し出しで甘味の勝ち、
と云った感じです。

かつて、張り手で多くの関取を押し出しで打ち負かした、
のごとし、です。

しかし、今やすっかり横綱であった威厳は失われ、
とろとろあんこのごとく、弱々しい姿しか、見ることが出来ません。

これには、流石の都はるみさんだって、
♪あんこ~~~~ぉぉぉっ!!♪
と、ちから強く歌うことが出来ないってもんです(?)。

Pasco--合格だっ茶。


一方の抹茶クリームですが、こちらもあんこ同様、
ゆるゆるの、とろとろクリームです。

あんこのような水っぽさはないので、
とってもなめらかで、口溶けはいいです。

青々とした抹茶風味ですが、甘味は強めです。

これが、あんこの甘味と相成って、
益々、甘味は全面プッシュです。

ずっしりとした、まさに相撲取り級の甘味です。

小錦+曙で、車もすっかり沈むかのごとく、
舌べろも、重量級の甘味でずっしり沈むってもんです。

こんなに沈むのは、おひさまとタイタニックくらいですよっ(?)。

Pasco--合格だっ茶。


受験応援本舗”と云うことで、受験生を応援する菓子パンとして、
この甘味は、“受験はそんなに甘くない”とでも云いたいのでしょうか。

これでは、応援したいのか、喝を入れたいのか、
どっちだかわからないってもんです。

しかし、糖分と云うのは脳のエネルギーになるので、
受験生にとっては、適量な糖分なのかもしれません。

この日の独身にとっても、“FからAC越え”で、
すっかり体力を消耗していたので、
このくらいの糖分は摂取してよかったのかもしれません。

しかし、本当に独身が摂取したいのは、
水分です。

受験も菓子パンハンティングも、体力勝負です。

なによりも大切なのは、
十分な水分を摂取することです。

これでは、マラソンの給水所で、
選手に水ではなく、乾燥パンをあげるようなものです(?)。

♪あんまり、もそもそしないで~ぇっ↑、
 この生地、水分、足りない~~っ、
 あんこもクリ~ム、甘々~ぁ、
 受験は、や~っぱり、甘ないっ?♪

ここはひとつ、ラムちゃんの“びりびり攻撃”でも喰らって、
“合格だっ茶”には、気合を入れなおして頂きたいだっちゃ(?)。

~“合格応援本舗シリーズ”~
イチゴーかく!パン


購入価格:74円。

栄養成分表示(1本当り):
エネルギー:385kcаl
たんぱく質:8.2g
脂質:12.1g
炭水化物:60.8g
ナトリウム:286mg
DHA:37mg

独身評価:★★☆☆☆(2.5)
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

合格だっ茶(pasco) from ブログで情報収集!Blog-Headline/food
「合格だっ茶(pasco)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年1月16日収集分= ... ,,,Read More

ヤマザキ--ランチパック ミルククリーム。  | home |  ローソン--こだわり特撰 ミックス苺ジャムパン~とっておき宣言・山崎製~。