FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2007年10月25日[Thu]

サークルKサンクス--よもぎブレッド~まごころ仕込み おいしいパン生活・敷島製~。

サークルKサンクス--よもぎブレッド~まごころ仕込み おいしいパン生活・敷島製~。


サークルKサンクス、今週の新作っ!
“眞紀子さん”の、あの、なみだの更迭劇、ふたたびっ、、?

♪今週~ぅ、新作あるって~~ぇっ、
 コンビニ~ィ、新作求めて~~ぇっ、
 ハンティングす~る~じゃ~ぁないっ、
 独身~っ、捜索す~る~じゃ~ぁな~ぁい~~っ、
 逢えない~~ぃっ、ううう~~~ぅっ♪

沢田千可子さん”が、あれこれと約束をした人と逢えないと嘆くのなら、
この日の独身は、ハンティングしたいと願っていた新作となかなか出逢えず
かなりヘコんでしまうってもんです、、。

さて、コンビニ菓子パンと云えば、たいてい火曜日に初登場します。

この日ばかりは、独身も、各コンビニのサイトを訪問して、
どんな新作がおおっぴろげにされているのか、しかと目を光らせます。

このたのしみが、毎週、毎週やってくるのだから、
これには、流石の“泳げ!たいやきくん”だって、
毎日、毎日、鉄板の上で焼かれることを、思わず甘受してしまうことでしょう(?)。

そんな、独身も“たいやきくん”も(?)、毎度こころ待ちにしている、
コンビニ菓子パンの登場日ですが、残念ながら、独身には、
コンビニハンティングを決行出来ない理由があります、、。

それは、“黄色の98円特売日”です、、。

この特売と、コンビニ登場日が、皮肉にもガチンコしているため、
どんなに、独身を誘惑してくれるようなコンビニ菓子パンがあったとしても、
独身は、“黄色”を優先してしまう、特売大好物おんななのです、、。

と云うわけで、コンビニ新作日は、“黄色”の特売にうきうきしつつも、
軽く後ろ髪をつかまれるようなこころ持ちで、“黄色”へと向かう独身です。

この日は、スーパーの特売日がないと云うことで、
24時間経って、ようやっとコンビニ新作を目の当たりにするときがめぐってきます。

一応、各サイトで確認はしているのですが、実際に実物を目にしなければ、
どのような菓子パンなのか、しかと把握することは出来ません。

それに、中には、サイトで紹介されていない新作も参戦していることがあるので、
サイトの情報がすべてだと思い込むことは、ナイス菓子パンをシカトすると云う、
うっかりハンティングを仕出かす恐れがあります。

そこで、この日の独身は、生活圏内にあるコンビニを、
ひと通り訪問して、すべての新作と対峙することにします。

まずは、最近、めっきりご無沙汰状態が続いている、
ローソンから攻めていきます。

独身が、毎度利用しているのは、西にあるローソンで、
独身好みの、イケメン好青年店員さんがスタンバイしています。

独身が、はじめてイケメンさんと遭遇したのは、
真夏の暑い日でしたが、イケメンさんの周囲だけは、
なぜかさわやかオーラがひしひしっと漂っていたことを、
いまだ、強く記憶しています。

それ以来、すっかりローソンと云えば、西を訪れるようになったのですが、
皮肉にも、近頃のローソンは、独身好みの新作を登場させてくれません、、。

これは、独身に、イケメンさんと逢わせようとしない、
福田総理”よろしくの(?)、影のちからでも働いているとでも云うのでしょうか、、(?)。

これには、流石の“眞紀子さん”だって、なみだを流して、
「残念ですね~ぇ、、。一生懸命ハンティングしたいんですけどね~ぇ、、。」
と、嘆いてしまわれるってもんです(?)。

独身だって、ここらで若人の空気でも吸う、
ではなく、イケメンさんを拝んでおきたいと云うことで、
まずは、西のローソンへとまい進します。

さっそく到着し、年増のブンザイで(!)、軽くうきうきっとしながら、
ガラスの扉をこじ開けます。

すると、レジに佇んでいるのは、イケメンさん、
ではなく、女性の店員さんふたり、です、、。

どうやら、この時間帯は、イケメンさんのシフトではない模様です、、。

これには、独身、じゃんけん大会で、
いきなり初戦で敗退するようなこころ持ちになります、、。

しかし、独身の目的は、イケメンハンティングではなく、
菓子パンハンティングです。

そのへんのところを混同しては、
流石の“近藤マッチ”だって、独身を、
♪お~ろ~か~ぁ、も~~ぉの(愚かもの)~よっ♪
と、あきれ果ててしまうってもんです(?)。

さくっと気分を一新して、新作の捜索活動に移ります。

すると、独身の視界には、新作シールがぺったんこされた菓子パンが、
ひとつも映り込んできません
、、。

ローソンのサイトによると、今週は、チョコがコーティングされた、
ホイップクリームのパン
が登場しているはず、です、、。

しかし、上から下まで、すべての棚を見つめてみても、
新作はまったく発見出来ません、、。

どうやら、この日の西のローソンは、
新作をスタンバイさせないと云う方針の模様です、、。

イケメンさんもいない、そして、肝心の新作菓子パンもない、
これには、流石の“西田敏行さん”だって、
♪ピア~ノが~ぁ、ない~~っ♪
と、落胆してしまうってもんです、、(?)。

と云うわけで、なんの収穫もないまま、
そそくさと西のローソンから退散する独身です、、。

軽くヘコみつつも、つぎに独身が目指すのは、
ミニストップです。

ミニストップは、サイトでは、滅多に新作情報を公表していないので、
週に1回は、己の足で確認しなければなりません。

ささっと店内に侵入すると、ちょうど菓子パンコーナーの前を、
店員さんが掃除機でお掃除をされている模様です。

これは、店員さんのお邪魔となってしまいますが、
大好物の菓子パンを目の前にして、そのまま待ちぼうけを喰らうわけにはいきません。

軽く遠慮しつつも、さっそく新作を捜索すると、
いちばん奥~のほうに、新作が2種ほど、盛られていることに気づきます。

しかし、いずれも、独身の苦手分野のドーナッツと云うことで、
これは、ターゲットの対象外となってしまいます、、。

これは、ようやっと釣れたと思った魚が、
海水でふやふやになった“たいやきくん”だったようなものです、、(?)。

独身は、たいやきも大好物ですが、
水ぶくれの“たいやきくん”は、流石にお口にすることは出来ません、、。

と云うわけで、西のローソンに引き続き、
ミニストップも、さっさと退散です、、。

つぎに独身が目指すのは、北のファミマです。

この北には、あまり応対のよろしくない女性店員がいるので、
出来るなら、利用したくはないのですが、ミニストップから近いと云うことで、
その店員がいないことを祈りつつ、北へと向かうことにします。

しかし、独身の想いとは裏腹に、レジには、
しかと、例の女性店員がいらっしゃるではありませんか、、。

そして、店員とは裏腹に、肝心の新作は、
ここでも、ひとつもスタンバイされてはいない
ではありませんか、、。

もしや、今週から、新作には新作シールが貼れていないのではと、
お惣菜パンのほうに視線を投げかけてみると、そこには、
しかと新作シールが貼られた新作が存在しています、、。

やはり、新作菓子パンは、この日は北のファミマに参戦していない模様です、、。

野球ならば、3振でアウト、なのですが、
独身に至っては、ここで、そそくさっと引き下がるわけにはいきません。

と云うわけで、最後ののぞみを託し、
残りのサークルKサンクスへと移動することにします。

と、その前に、途中の“ミラクル100均”の菓子パンコーナーにも、
しかと目を光らせることにします。

すると、いちばんはじめに登場してくるのは、
超目玉特売のお菓子ワゴンに盛られている、
キットカットの味わい餡”の8枚入りではありませんかっ、、!

またしても、“ミラクル100均”は、ミラクルをおこしてくれたようですっ。

以前にも、ここ“ミラクル”では、
キットカットの星に願いを”の8枚入りを105円でゴリ押ししていましたが、
この日も、“味わい餡”を登場させてくれていますっ。

これには独身、思わず一心不乱に目玉ワゴンにガッついてしまうってもんですっ。

流石の“目玉のおやじ”だって、
鬼太郎”から飛び出てしまいたくなるってもんですっ(?)。

目的の菓子パンハンティングから、いささか脱線してしまいましたが、
今回も、“ミラクル100均”でミラクルに遭遇したと云うことで、
ヘコんでいた独身のこころ持ちは、かなりハイテンションになっていますっ。

これは、菓子パンハンティングにも、いい影響を与えてくれるのではないかと、
軽く期待して、サークルK.へと移動します。

すると、ミラクルがミラクルを呼んでくれたのか、
サイトでは公表されていなかった新作が、独身の目の前に登場です。

それが、この“よもぎブレッド”です。

なにやら、よもぎ風味の生地に、
こしあんが巻き込まれた
あんぱんのようです。

よもぎあんぱんは、もはや、菓子パン界では、
めずらしいものではありません。

しかし、ここのところ、よもぎ菓子パンは、
めっきりお目にかかっていないし、パンプキン菓子パンが、
あっちこっちで幅を利かせているこの時期、なんだか新鮮に見えてきます。

と云うわけで、出逢いから、ほんの数秒で、
さっさとこの日のターゲット決定ですっ。

そして、ついでに“チロルチョコドリンク”もお供させて、
この日のハンティングを終えたのでありました。

あ、そう云えば、本来、狙い撃ちしていた、
かぼちゃの新作2種は、ここでも、ひとつも確認出来ませんでした、、。

サークルKサンクス--よもぎブレッド~まごころ仕込み おいしいパン生活・敷島製~。


よもぎの風味豊かな生地にこしあんをあわせました。”

と云うわけで、サークルKサンクスの今週の新作、
“よもぎブレッド
”です。

さっそく生地からですが、かなりどっしり、みっしりとして、
お粉もりもり、お粉の割合多しっと云った感じです。

そのためか、生地をちぎると、軽やかにほろほろっと切れてきます。

ぱっさり、ではないのですが、お粉が多いことで、
いささかもそもそっとしている感は否めません。

水分を足す、と云うより、お粉をもう少し、控えめにしたほうが、
もっと口あたりがぴっとりになるのではと妄想します。

それでも、実際にもぐもぐすると、
すぐにしっとりと生地がまとまってきます。

お味のほうは、ほんわりと、軽やかによもぎ風味がやってきます。

そのあと、ほろっといい苦味に変化して、
お砂糖の甘味が、じわじわっと生地から染み出てきます。

いい苦味はあるのですが、よもぎのお味自体は、
はじめは、なんだか、いささか奇怪な風味のように思えます、、。

人工っぽいと云うか、化学調味料っぽいと云うか、
よもぎらしい草風味には、あまり感じません。

これは、お砂糖の甘味とフュージョンしていることで、
よもぎに変化が生じてしまっているとでも云うのでしょうか、、。

サークルKサンクス--よもぎブレッド~まごころ仕込み おいしいパン生活・敷島製~。


生地に巻かれているあんこは、独身好みのこしあんです。

とは云え、中心に、ぺぺっと少量巻き込まれているだけなので、
あんこ満載、と云うわけではありません、、。

これは、生地の中にあんこを詰め込んだのではなく、
成型の段階で、長細くした生地に、あんこをささっと乗っけて、
それを、ぐるぐるっと巻き巻きして、ふたつの巻きものをガチンコさせているため、
あんこが少量になっていると云うわけです。

つまり、この“よもぎブレッド”のあんこは、
かっぱ巻き”のきゅうりのようなものです(?)。

きゅうりのほうが、よっぽど存在感があるってもんです。

さて、そのあんこですが、少量のわりには、
なかなかどっしりとして、重いあんこになっています。

軽くしゃりしゃりっとして、あんこの濃度高しっと云った感じです。

わりと水分が少なめですが、
ぼそぼその水分不足にはおちいっていません。

独身は、てろてろの水っぽいあんこより、
どっしりあんこのほうが好みなので、このあんこは、
まさに、独身好みの重いあんこと云えます。

サークルKサンクス--よもぎブレッド~まごころ仕込み おいしいパン生活・敷島製~。


お味のほうは、ずしっとした、なかなかの甘味があるのですが、
いい小豆の風味も、しかと感じます。

やはり、どっしり濃密あんこなだけあって、
お味のほうも、濃厚です。

いささか甘味がしゃしゃり出ている感は否めませんが、
幸い、とでも云うのか、少量なので、さほどクドいと云うほどではありません。

さらには、このことも幸いしているのか、甘味が強いので、
少量のわりには、なかなかの存在感を放ってくれているようです。

これが、生地と相成ると、ほわっとよもぎのいい苦味がして、
そのあと、あんこの甘味と、ケシの実の香ばしさがガチンコして、
ナイスハーモニーをかもしだしています。

最後に、よもぎの風味が鼻に居残りするのですが、
やはり、どこかよもぎらしくないような気がしてなりません、、。

それに、袋には、“よもぎ風味豊かな、、”と書かれていますが、
生地自体は、さほどよもぎ満載ではないので、生地のみでも、
十分によもぎを堪能することは出来ません

そのため、あんことケシの実と相成ると、
益々よもぎは弱気になっていると云うわけです、、。

まあ、それでも、あんぱんとしては、可もなく、不可もなく、で、
お粉度がかなり高いので、食べ応えがあって、
胃にどっしりと重くのし掛かってきます。

これひとつで、じゅうぶんお腹満載になります。

しかし、よもぎの存在が薄いと云うことで、
満足感までは、満載とはいかない模様です。

どうやら、主役のよもぎが、“福田総理”よろしくのとなり、
量は少ないけど、一生懸命お味を主張している、サブのあんこが、
眞紀子さん”よろしくの存在となっているようです、、(?)。


販売価格:126円。

栄養成分表示(1包装当り):
熱量:312kcаl
たんぱく質:8.5g
脂質:5.9g
炭水化物:56.2g
ナトリウム:290mg

独身評価:★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ:

HOME