FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年02月26日[Tue]

BAGEL&BAGEL--ハイカカオ(2月限定)。

BAGEL&BAGEL--ハイカカオ(2月限定)。


BAGEL&BAGELの今月の限定っ!

これには、流石の“悟空”も、
“ドラゴンボール”ではないものをつかんでしまうかっ、、。


♪つっけ(付け)よ~ぉぜっ!生地に甘~ぁ味をっ!
 “5円、、”でいっそ~ぉ、旨味とコクをっ♪

カカロット”こと、“孫悟空”が、
「つかもうぜっ!“ドラゴンボール”!」
と云ってしまうのなら、この日の独身は、
BAGEL&BAGELの今月の限定、“ハイカカオ”に、
「付けようぜっ!“5円のチョコ”を!」
と云ってしまうってもんです、、。

独身は、基本的には、菓子パンを専門とするハンターなのですが、
1月に1度、特別として、BAGEL&BAGELのマンスリーをハンティングしています。

昨年の3月に、B&Bが地元に初お目見えしたのですが、
新しもの好きの独身は、はじめてのベーグルに、つい、
がつっと、こころを奪われて以来、マンスリーをシカトしたことはありません。

それまでは、己でベーグルをこしらえたことはあったのですが、
正式な(?)ベーグルと対峙するのは、まったくのお初、
と云うことで、当初は、ぶっちぶちの、噛み応えもりもりの生地に、
すっかり圧倒され、弱気な独身のアゴは、すっかり疲労困憊状態に陥ってしまいました、、。

しかし、これも云わゆる慣れってやつなのか、
ここ最近は、“小泉前首相”よろしくの(?)、
痛みを伴うもぐもぐにさいなまれることも、ほとんどなくなっています。

ようやっと、独身と、ベーグルが和解(?)したと思われる、
ここ数ヶ月ですが、これも、云わゆる、“二兎、追うものは、、”ってやつなのか、
痛みが緩和された一方で、失われたものがあるのです、、。

それは、お味です、、。

ここ最近のマンスリーは、ほとんどと云っていいほど、
肝心の、主役のお味を、しかと持ち合わせていないように感じます、、。

先月の“きな粉ホワイトチョコ”も、きな粉、と云うより、
生地のお味ばかりが目だって、きな粉の存在感は、
皆無、と云っていいほどの、なんとも非力なきな粉っぷりでした、、。

ホワイトチョコに至っても、生地、全体に対し、
ほんの4~5粒程度しか盛られていないため、
これまた、まったくと云っていいほど、ホワイトチョコは欠如
していたのです、、。

これは、おんなじ“スーパーサイヤ人”とは云え、
悟空”のような、ふだん、安穏~っとした性格のものもいれば、
べジータ”のような、つんつんっと、トゲのある性格のものがいるように、
B&Bのマンスリーも、ときに、弱気になることもあるのかも、しれません。

それが、たまに、ならいいのですが、ここ数ヶ月は、
ずっとこの状態が続いているように感じます、、。

こうなると、流石の独身の我慢も、
そろそろ限界に達してしまうところですが、
それよりも、限定と云うことばに、めっきり弱い独身は、
やはり、マンスリーをシカトすることは、出来ません、、。

と云うわけで、今月も、こぞってB&Bへと参戦する独身ですが、
独身の、事前の闇調査(?)によると、今月の“ハイカカオ”は、
どうやら、チョコ度満載の、なかなかの実力の持ち主の模様ですっ。

これは、チョコ好きの独身としては、
早々にハンティングしておきたいところですが、
いかんせん、B&Bは、いささか遠方にあるので、
筋斗雲”のように、ひょいっと、おもむくことは出来ません。

そんなこんなで、如月も、あと数日を残すあまりとなったこの日、
ようやっと、B&B行きを決意する独身です。

前日は、軽く1~2mは飛ばされる、かなり強気な風に、
小泉前首相”よろしくの(?)、抵抗勢力ってやつを実感させられましたが、
この日は一転、とってもおだやかなお天気の1日です。

こんな心地のよいお天気は、いそいそっと急いで愛チャリを漕ぐのではなく、
軽いサイクリングをたのしむようなこころ持ちで、久々のB&B遠征といきたいところです。

途中、なぜか、交差点の電柱に、
柴犬(と思われるワンコ)がくくりつけられているところに遭遇しますが、
ようやっと、B&Bへと到着します。

すると、さっそく、レジのすぐ横のお箱に、
今月の“ハイカカオ”が詰め込まれているところに遭遇ですっ。

と、ここで、目の前に張られた張り紙を見つめてみると、
そこには、“ハイカカオ”の説明書きと、よりおいしく頂くための、
2か条(?)のようものが紹介されていることに気づきます。

どうやら、板チョコを付け足しして、トースターでチン、すると、
より、チョコ度が盛り上がって、益々、旨味度もアップする模様です。

これには、流石の妄想族の独身も、
ほふっと温まったベーグルに、てろっと、とろけたチョコが盛られている様を、
思わず妄想して、こころ内で、よだれを垂らしてしまうってもんですっ。

奇遇にも、独身宅には、“5円チョコ”がスタンバイしているので、
残り半分の生地には、“5円チョコ”をお供、させることを思いつきます。

すっかり妄想が暴走する独身ですが、このときの独身は、
これまた、“小泉前首相”よろしくの、“まさか”に遭遇するとは、
ちろっとも妄想していなかったのであります、、。

BAGEL&BAGEL--ハイカカオ(2月限定)。


ほろ苦いココア生地に、カカオ分70%のチョコチップを混ぜ込みました。
 甘さ控えめの大人の味わい
。”

と云うわけで、BAGEL&BAGELの今月の限定、
“ハイカカオ
”です。

さっそく生地を頂いてみようと、お口へと接近させると、
ほふっとカカオのほろ苦い香りが漂ってきますっ。

これは、なかなかのカカオ度満載なお味を期待させられますっ。

期待度そのままに、生地に喰らいついてみると、今回は、
かなりぎっちりがっちりと、強気な噛み応えの生地であることがわかります。

ここ最近は、軽く顎関節症の節のある独身でも、
容易にもぐもぐ出来るくらい、ご親切な硬さが続いていたのですが、
この“ハイカカオ”は、昨年、はじめて“15穀”を頂いたときに喰らった、
もんの凄い衝撃をほうふつとさせるような、かなりのマッチョっぷりです。

これには、流石の“ケンシロウ”だって、
ひでぶ~、よろしくの“ショック”を受けてしまうってもんです(?)。

とくに表面は、思わず“松崎しげるさん”を妄想とさせるような、
かなりの黒光りっぷりに、軽い衝撃を受けるってもんです、、。

痛み、と云うほどの硬さではないのですが、
ここ最近のマンスリーと比較すると、やはり、
がっちりと強気になっているようです。

それでも、内側は、なんとか甘受出来るほどのむちむち、
なのですが、一方で、表面は、
(果物のかっ!)
と、思わずツッこんでしまうほどの、かなり分厚くなっています、、。

そのため、はじめ、生地に喰らいつくと、
ぎいっと、ぶちっと、自民党よろしくの抵抗を喰らいます(?)、、。

これには、流石の“故・小渕恵三前首相”も、
思わず“ぶっちフォン”をかけてしまうってもんです、、(??)。

BAGEL&BAGEL--ハイカカオ(2月限定)。


生地のお味は、かなりの苦味度を持ち合わせたココアです。

お口にした瞬間、ほろっと、どころではない、
まさに、にがっと、苦々しいココアが、じくっと味覚に意地悪してきます。

思わず眉間に小じわが発生してしまうほどの、
かなりの苦味です、、。

まるで、お砂糖などのいっさい盛り込まれていない、
無調整の純ココアを、うっかりお砂糖入りだと思い込んで、
まろやかなミルクココアを妄想して、お口にしてみたところ、
突入してきたのは、妄想とはかけ離れた、苦味満載のココアだった、
そんな感じです、、。

事前に妄想していたものと、まったく異なるものが、
ガチンコしてきたときの衝撃ほど、ショックなことは、ありません、、。

まさに、“ケンシロウ”よろしくの、
♪You are shock!!♪
ってやつです、、(?)。

“ひでぶ~”どころか、流石の“秀樹”だって、
感激、ならぬ、衝撃を喰らってしまうってもんです、、(??)。

そのまま生地をもぐもぐして、ごっくん、すると、
舌べろに居残りするのは、ココア、と云うより、
苦味、です、、。

そこに、B&B特有の、まろやかな小麦粉が参戦してくるのですが、
あまりにも、ココアが苦々しいので、小麦粉を味わっている余裕は、
もはや、独身にはありません、、。

ここまでココアの苦味満載、となると、さぞ、
ココアのお味も満載であろうよ、と妄想してしまうところですが、
お味自体は、さほど濃厚、と云うわけではありません。

むしろ、弱気なくらいです。

しかし、苦味ばかりは一人前なので(?)、
ココアは、なんだか中途半端になってしまっています、、。

勢いそのままに、敵に北斗七拳をお見舞いしてやったものの、
全部スカだった、そんな感じでしょうか(?)。

生地には、カカオ分70%のチョコチップが盛り込まれています。

流石、70%と謳っているだけはあって、
生地の苦味よろしく、なかなかのカカオの実力を見せつけられます。

思わず、舌べろがぎゅぎゅっと縮こまるような、
こちらは、いい意味での、意地悪い苦味です。

しかし、これが生地の苦味と相成ると、益々苦味度は勢いを増して
お口の中は、すっかり苦味のワンマンショーが繰り広げられています、、。

甘さ控えめの大人の味わい”と説明されていますが、
独身の脳は、いっこうに甘味をカンチ、ではなく(?)、
感知していません、、。

これでは、“、、控えめ”どころの騒ぎではなく、
完全に控えてしまっています、、。

これには、流石の“織田裕二さん”だって、“キタ”ではなく、
「にが(苦)~~~~~ぁっ!!」
と、絶叫してしまうってもんです、、(?)。

さらには、チョコチップの数が、全部で5つほどしかないので、
高濃度のカカオを堪能出来るのも、ほんの刹那に過ぎません、、。

一見すると、生地の表面には、
あっちこっちにチップの存在が確認出来るのですが、
生地を水平にカットしてみると、内側には、
ほとんど盛り込まれていないことが判明です、、。

これは、またしても、独身の生地の選定ミス、なのでしょうか、、。

BAGEL&BAGEL--ハイカカオ(2月限定)。


生地の残り半分は、レンジで25秒ほど、チンしてみることにします。

すると、ぶっちぶちの、頑なだった生地は、
すっかり、ふにふに~んっと、いい意味で、
弱腰なやわらかさになっています。

それでも、流石、表面が分厚いだけあって、
ぶにんっとした噛み応えは、しかと居残りしています。

内側は、軽くしゃくしゃくっと、歯ごたえのようなものがあって、
なかなか、もぐもぐしやすくなっています。

お味は、小麦の風味がアップして、
常温ではなかった、まろやかな甘味のようなものが参戦しています。

しかし、それと同時に、ココアの苦味も、益々強気になってしまったようで、
せっかくの小麦の甘味も、結局は、苦味によって、お邪魔されています、、。

と云うわけで、ここで、早々に、
例のお供”を登場させることにします。

それは、“5円チョコ”です。

昨年12月に、駄菓子屋さんで、
10個つながったタイプの“5円チョコ”を確保しているのですが、
そのうち、5つほどが、いまだ、居残りしているので、この機会に、
生地にお供させることにします。

生地に乗っけて、20秒ほどチン、してみると、
ほどよくチョコが、てろ~んっとろけています。

“5円チョコ”の、いい意味での、チープなミルクチョコが、
生地にはなかった甘味を、どんっと付け足しして、
これが、コクと云うか、旨味となっていますっ。

これが、この“ハイカカオ”に欠落していたわけですっ。

と、ここで、独身、“5円チョコ”だけに飽き足らず、
今度は、マーマレードと、クランベリーのジャムを参戦させますっ。

マーマレードは、つんっとしたオレンジの皮の酸味と、
果肉の甘味が、ココアの苦味を押さえ込んでココアの風味を軽く引き立てています。

ごっくんして、3秒後くらいに、
ほろっと軽やかなココアの苦味が登場する程度です。

クランベリーのほうは、クランベリーのじゅわっとした甘じゅっぱさが、
これまた、ココアの苦味を丸め込んでココアの風味を引き出しています。

最後には、ベリーの香りと、ココアのほろ苦味がお口に広がっています。

ほんの思いつきで、マーマレードとクランベリーを参戦させましたが、
どうやら、お供させて正解だった模様ですっ。

生地オンリーでは、なかなか、この意地悪い苦味を受け入れることは困難ですが、
チョコやジャムなどとは、かなり相性がよろしいようです。

これには、流石の“悟空”だって、“ドラゴンボール”ではなく、
チョコ、ないし、ジャムをワシづかみして、生地に付け足ししてしまうってもんです(?)。

どうやら、今月の限定も、引き続き、
独身の期待度を、さくっと裏切ってくれた模様です、、。

BAGEL&BAGEL 楽天店

手作りベーグル専門店イーストリートベーグルズ



販売価格:147円。

エネルギー:259kcаl/製品1個当たり。

独身評価:★★☆☆☆(2.5)
スポンサーサイト


タグ: べーグル, ココア, チョコチップ,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

猛風吹き荒れる中、富士市の岩本山へと、梅を見に行ってきました。  | home |  ヤマザキ--フルーツサンド りんご&ホイップ。