FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年03月09日[Sun]

BAGEL&BAGEL--Wベリー&ココア(1周年限定)。

BAGEL&BAGEL--Wベリー&ココア(1周年限定)。
(↑マウスオンで、生地をガン見、出来ますよ。)

BAGEL&BAGEL、1周年記念限定っ!

これには、流石の“高橋ジョージさん”だって、
ちょうど1年前のことを、つい、思い起こしてしまうかっ、、。


♪ちょ~ぉど1年前に~~ぃっ、ベ~グルはじめて喰らう~~ぅっ、
 ぶちぶち、ハ~ドな生地に~~ぃ、アゴが疲労困憊した~~ぁっ、

 なんでもないよ~ぉなっパンが~~ぁっ、ベ~グルだったと思う~~ぅっ、
 なんでもないパンの~こ~とっ、2度目もしかと喰ら~ぁう~~ぅっ♪

ロックンローラー、“高橋ジョージさん”が、
なんでもないような夜が、幸せだったと思われるのなら、
この日の独身は、ちょうど1年前に頂いた、はじめてのベーグルは、
お味、と云うより、痛みだったと、思い起こしてしまうってもんです、、。

つい先日までの独身は、迷っていました。

それは、今月のB&Bの限定、
ストロベリー&ラズベリー”をハンティングするか否か、
と云うことです。

ちょうど1年前、静岡にはじめてB&Bが登場して以来、
独身は、毎月、こぞって限定マンスリーをハンティングしています。

基本的に独身は、菓子パン専門のハンターなのですが、
いかんせん、限定と云うことばに、めっきり弱い独身ゆえ、
つい、ほいほいっと、ベーグルの誘惑に根負けてしまう、と云うわけです。

そんな、B&Bびいきの独身が、なぜ、今月に至っては、
ハンティングを迷っているのかと云うと、今月の“ストロベリー&ラズベリー”は、
すでに、独身はランデブーしているから、であります。

今月限定のものを、なにゆえ、独身は、すでに出逢っているのかと云えば、
“ストロベリー、、”は、昨年の4月にも、マンスリーとして、
登場しているから、であります。

弥生に突入して、いつものように、
B&Bの公式サイトで、マンスリーを確認すると、独身の視界に、
ストロベリー&ラズベリー”の画像と文字が飛び込んできます。

と、その瞬間、独身の脳内は、デジャヴのような感覚にとらわれます。

すると、独身の海馬は、過去のデータを検索し、
「これは、昨年の4月に、すでに登場していますよ。」
と、独身に報告してくれます。

どうりで、見覚えがあると思きや、やはり、
昨年も登場していることが判明です。

と云うことは、今月は、昨年のリニューアル
となるわけですが、独身は、喰いしん坊なおんな、ではありますが、
ギャル曽根ちゃん”よろしく、いちどに数多、喰らいたいのではなく、
ちまちまっと、いろんなお味を試してみたい、よくばりなおんな、なのです。

そのため、
(なんども喰らいたいっ!)
と、よっぽど、貪欲に思わない限り、
おんなじものをリピートすることは、滅多にありません。

となると、今月の“ストロベリー&ラズベリー”も、
そのまま、ささっとシカト、してしまいたくなるのですが、
そうなると、昨年から、ずっと、毎月限定をハンティングしている、
連続記録(?)をストップさせることにもなります。

これには、世界の長者番付、毎年1位だったのに、
ことしは、がくっと3位に落ちてしまった、
ビル・ゲイツ氏”だって、思わず落胆してしまわれるってもんです(?)。

独身も、ここで、連続記録を、自ずと止めてしまうとなると、
やはり、B&Bへと、足を向けてしまいたくなるってもんです。

そんなこんなで、ここ1週間ほど、
ずっと、B&B行きを迷っていたのですが、
前日に、ふっと、新聞に折り込まれた広告の中に、
PARCOの広告が盛り込まれていることに気づきます。

PARCOが、静岡にはじめて登場して、今月で1年になるわけですが、
その1周年記念のイベント、およびセールが、翌日から、約1ヶ月間、
行われますよ、と云うおしらせのようです。

セールと云うことばにも、めっきり弱い独身は、
さっそくPARCOのちらしに浅漬け、ではなく(?)、釘づけ、です。

すると、地下のスイーツコーナーの欄に、
B&Bも、こぞって参戦していることに気づきます。

しかと見つめてみると、なっ、なんと、そこには、
1周年記念として、“Wベリー&ココア”なるものが登場すると、
告知されているではありませんかっ、、!

しっ、しかも、
1日限定30個”と書かれています。

これは、かなりプレミアムな限定になることは必至ですっ。

しかし、ここで独身、ふっと、
疑問を抱いてしまいます。

それは、“1日限定、、”と云うのは、約1ヶ月間の1周年イベントのあいだ
ずっと、登場するものなのか、それとも、イベント初日の、
わずか1日限定なのか、と云うことです。

そのほかの、地下スイーツ屋さんの欄には、
しかと、何日までと、期間が書かれています。

それとは裏腹に、B&Bは、具体的な期間は書かれていません。

おそらく、PARCOのイベント期間は、
ずっと登場しているものと妄想されますが、
己で、そのように勝手に判断して、うかうかっと、
超プレミアムな限定を取り逃がす、となると、
やはり、ささっと初日を狙ったほうが、得策と云えます。

と云うわけで、1周年記念のイベント初日のこの日、
独身は、朝から、B&Bめがけて、こぞってPARCOへと参戦することにしますっ。

限定30個、ともなると、独身以外にも、
貪欲に、狙って集合してくるハンターがいることでしょう。

となると、安穏と愛チャリを漕いでいる場合ではありませんっ。

PARCOに接近するにつれ、まわりの通行人すべてが、
B&Bの限定へと向かっているのではと、思わず敵視してしまいます。

いつも以上に、ペダルを漕ぐ脚にちからがこもるってもんですっ。

ようやっとPARCOへと到着し、
地下売り場へと近道となる地下階段をくだり、
ささっとB&Bへと突き進みます。

すると、お店の前には、
誰も参戦していないことに気づきますっ。

どうやら、独身は、無事、限定を確保出来るようですっ。

軽くひと安心したところで、さっそく限定の捜索を開始すると、
まず、独身の視界に、先月の限定、“ハイカカオ”が登場してきます。

弥生に突入して、すでに、1週間以上は経過していますが、
いまだ、“ハイカカオ”がスタンバイしているようです。

そんなに好評だったのかと、思わず見入ってしまいますが、
ここで、“ハイカカオ”の誘いに、ふらふらっと乗るわけにはいきません。

ささっと捜索を再開すると、棚の上のほうに、
丁寧に袋に詰め込まれたベーグルたちが、カゴに盛られていることに気づきます。

どうやら、これが、1周年限定の“Wベリー&ココア”のようですっ。

1周年記念、ともなると、そのような張り紙があってもよさげ、なのですが、
別段、そのような宣言もないし、お値段が書かれた紙も存在していません。

これでは、事前にちらしをガン見していないお客には、
このベーグルは、いったいなんなのか、わかりゃしませんよっ。

しかし、独身は、すでにリサーチ(?)済みなので、
これが、1周年限定だと云うことは、一目瞭然ってやつですっ。

ほかのお客にしてみれば、いささか不親切ですが、
独身にしてみれば、“ビル・ゲイツ氏”も驚愕の、
独占状態と云えます(?)。

と、独身が、“Wベリー&ココア”に手を伸ばそうとすると、
ふたりのお客が、こぞって参戦してくることに気づきます。

レジ横のカゴを、がつっとワシづかみし、
さっそくベーグルの選定作業へと突入しています。

しかし、棚の上の限定に、
気づく気配はない模様です。

独身、益々、独占欲満載のようなこころ持ちになりますっ。

やはり、開店早々なだけあって、まだ、
ほかほかっと、生地があたたかい様子が伝わってきます。

これは、“ビル・ゲイツ氏”とは裏腹に(?)、
独身の食欲も、益々盛り上がってしまうってもんですっ。

と云うわけで、無事、
1周年限定の“Wベリー&ココア”をワシづかみしますっ。

流石、特別限定と云うこともあって、
いつもの147円を、さくっと超越して、
お値段も特別な210円です、、。

しかし、いくら特売大好物な独身とは云え、
超プレミアムともなれば、それすら甘受してしまうってもんですっ。

果たして、この“Wベリー&ココア”は、
お味の実力も、超プレミアムとなるのでしょうかっ。

さっさと頂いてみたいと思います。

BAGEL&BAGEL--Wベリー&ココア(1周年限定)。


甘酸っぱいストロベリーといちばん人気のココアベーグルの
 いましか食べられないおいしさのハーモニー
!”

と云うわけで、BAGEL&BAGEL、1周年限定の、
“Wベリー&ココア
”です。

さっそく生地を頂いてみると、かな~り、
がっちりびっちりとした、ハードな硬さであることがわかります、、。

ちょうど1年前、独身がはじめてベーグルを頂いたのは、
レギュラーの“15穀”です。

そのときも、この生地のような、かなり~の頑なな生地っぷりに、
ケンシロウ”よろしくの衝撃を喰らったことは、いまだ、
しかと記憶に留めています、、。

いま、この生地を喰らって、そのときの記憶が、
まざまざっと、よみがえってきます、、。

生地に歯を進入させると、あまりの硬さに、
ぎぃっと音が聞こえてきます、、。

独身は、毎度、パンを頂くときは、
手でちぎってから、お口へと運んでいるのですが、
もはや、独身の指力(?)では、この頑なな生地を、
容易にちぎることは困難です、、。

と云うわけで、直、生地に喰らいつくのですが、
それでも、歯が弱気になってしまうくらい、
生地の硬さは、相当なものがあります、、。

15穀”をはじめて頂いたときは、
これがベーグルなのかと、洗礼を受けたようなこころ持ちでしたが、
それ以降は、独身の弱気なアゴでも、しかと噛み切ることが出来るくらい、
食べやすい生地になっています。

そのため、“高橋ジョージさん”よろしく(?)、
なんでもないような生地、と、すっかり安心していた独身ですが、
15穀”から、ちょうど1年経って、まさか、
あのときの衝撃を、ふたたび喰らうとは、独身、
ちろっとも妄想していませんでした、、。

とくに、生地の表面がびっちりと硬く、と云うか、
ぶ厚く硬くなっているので、歯をめり込ませた瞬間から、
いきなり硬さ全開となっているわけです、、。

生地を半分ほど頂いた段階で、すでに、
独身のアゴは、“小泉元首相”よろしくの(?)、
痛みってやつを伴っています、、。

痛い、と云うか、痛重い、感じです、、。

この痛重みが、
脳の奥~まで伝わってくるわけです、、。

これは、“15穀”のときの衝撃を、
すっかり忘れ去ってしまった独身に、
初心、忘れるべからず”とでも云っているのでしょうか、、(?)。

BAGEL&BAGEL--Wベリー&ココア(1周年限定)。


生地のお味は、まずは、ストロベリー生地からですが、
お鼻を生地に接近させてみると、ほふんっと、
軽やかないちごの酸味が漂ってきます。

しかと生地を味わってみると、ストロベリー、
と云うか、まるで、クランベリーのような、
つんっとした酸味が、すすっと、お口に広がっていきます。

おんなじベリーとは云え、クランベリーのほうが、
より、つんつんっぷりに勢いがあるように感じます。

香りほど、お味に強さはありませんが、
とってもさわやかで、風味のいいストロベリーのお味です。

頑なな生地だけあって、いつも以上に、
もぐもぐを繰り返す必要があるわけですが、
これも、不幸中の幸い、なのか、もぐもぐすればするほど、
じゅわじゅわっと、生地の小麦の甘味と、
ストロベリーの果汁の甘味が染み出てきますっ。

そのままごっくんすると、ストロベリーの甘味が、
お口に居残りしていることに気づきます。

はじめこそ、なんでもないようなストロベリーで、
さほど勢いは感じられないのですが、どうやら、
猪突猛進、ではなく、大器晩成型のお味のようです。

ところどころ、いちごの果肉が参戦しているのですが、
果肉にありつくと、じゅわっと、勢いのある酸味が登場してきます。

しかし、それも、ごく少数なので、
果肉を堪能出来るのも、刹那に過ぎません、、。

これは、ロックンローラーなのか、お笑い(?)なのか、
ここ最近、すっかり中途半端になっている、
高橋ジョージさん”のようなものですよっ(?)。

BAGEL&BAGEL--Wベリー&ココア(1周年限定)。


一方のココア生地ですが、こちらは、
まったくと云っていいほど、ココアの存在感は確認出来ません、、。

ごっくんする手前で、じくっと、
ココアの苦味が登場してくるくらいで、
お味自体は、かなり弱気、と云うか、完全に不在となっています、、。

とっても大人~な雰囲気の苦味で、
ごっくんんしたあと、この苦味が居残りしてくれるのですが、
いかんせん、肝心なお味がない、となると、やはり、
主役のいないドラマのような、もの足りないこころ持ちになってしまいます。

これでは、“Wベリー&ココア”ではなく、
ベリーと、きまぐれにココア、その実態は、ココアの苦味”になっています、、。

と云うわけで、生地の残り半分は、
レンジで30秒、チンしてみることにします。

すると、ぶっちぶち、ぎっちぎちの、頑なだった生地は、
むっちりとした、いい弾力だけが居残りして、
ふにふに~っと、やわらかくなって、いい意味で、
腰抜け状態になっています。

これで、独身の弱気なアゴでも、なんとかもぐもぐ出来そうですっ、、。

と、ひと安心した独身を、またしても、
この生地は、痛みの衝撃を放ってくれるようです、、。

30秒と、いつもより多めにレンジにお願いしてみたのですが、
数分ほど、時間が経過すると、すっかり生地の硬さが、
もと通りに舞い戻ってしまうのです、、。

そのため、内側は、ふにふになのに、
ぶ厚い表面だけは、ぶっちぶち、ぎっちぎちの硬い生地、と云う、
対比激しい、中途半端な、2面性の生地になってしまっているのです、、。

これは、ロックンローラー、かつ、お笑い(?)と化している、
高橋ジョージさん”も、思わず落胆してしまうってもんですよ、、(?)。

いくらチンしたとは云え、やはり、
なんでもないような生地、と思っても、
ベーグルはベーグルだったようです、、。

お味のほうは、小麦のまろやかで、
コクのある甘味が強気になって、
ストロベリーの甘味も、勢いを増しています。

風味のほうは、若干、弱気になっているのですが、
まあ、甘味がしかと感じられるので、それは、
ささっとシカトしてみることにします。

ココア生地のほうも、小麦の甘味が強気になっているのですが、
チンしても、ココアのお味が復活することはありません。

やはり、苦味のみで、お味は欠場しているようです、、。

ベリーとココア生地がガチンコすると、
まず、ストロベリーの甘味と風味が登場して、
そのあと、ココアの苦味がじくっと参戦してきます。

そして、ごっくんすると、ストロベリーの風味が、
ほふんっと居残りしてくれます。

とっても香りはいいのですが、
ココアが不在なのは、残念としか云いようがありません、、。

これでは、なんでもないようなココア、ではなく、
ほんとうに、なんでもないココアになってしまっていますよ、、。

さらには、この生地の硬さは、いくらベーグルとは云え、
アゴへの負担が大きいってもんですよ、、。

これには、流石のロックンローラー“高橋ジョージさん”だって、
ちょうど1年前に頂いた、“15穀”のときの衝撃を、
まざまざっと、思い起こしてしまうってもんです、、(?)。

BAGEL&BAGEL 楽天店

手作りベーグル専門店イーストリートベーグルズ


販売価格:210円。

独身評価:★★★☆☆
スポンサーサイト





タグ: べーグル, ココア, いちご,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマザキ--ランチパック ダブルミルククリーム。  | home |  つるし飾り発祥の地、伊豆稲取の“つるし飾りまつり”に行って来ました。