FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年04月12日[Sat]

ヤマザキ--ランチパック ブルーベリー&マーガリン。

ヤマザキ--ランチパック ブルーベリー&マーガリン。


ヤマザキ、“ランチパック”の4月の新作っ!
これには、流石の“本田医師”も、さっぱり納得されてしまうかっ。

(“のっぽパン”、4月26日の復活まで、あと14日


♪し~~ぃんぱ~~ぁい(心配)ないっからね~~っ、
 “ラ~ン~チ~パ~~ァック”~は~~ぁっ、
 “オ~カ~ン~のス~パ~”に~~っ、
 か~な~ら~ずっ、きっとある~~っ、

 ど~~ぉんな~~ぁに“オレンジ”で~~っ、
 シ~カ~ト~、さ~ぁれ~て~も~~ぉっ、
 こ~の~日~は~、あ~る~さ~~ぁ、
 ど~く~し~ん(独身)っ、“ランチ、、”をハンティング~~~ッ♪

どんなに困難で、くじけそうでも、
信じることで、かならず、最後に“愛は勝つ”のなら、
この日の独身は、“オカン”を信じて訪れてみたところ、
ようやっと、“ランチパック”の今月の新作、
“ブルーベリー&マーガリン
”と再会を果たすってもんですっ。

独身が、はじめて“ブルーベリー&マーガリン”と遭遇したのは、
卯月に入って、間もないころです。

その日の独身は、別の菓子パンをハンティングするため、
イケメンローソン”こと、西のローソンを訪れています。

そのときは、残念ながら、独身目当ての、
イケメン店員さんは、不在でしたが、その代わり、
なのか(?)、早々に、“ランチパック”の新作とお目にかかります。

しかし、独身は、ワシづかみしたいこころ粋を、ぐぐっと堪えて、
ターゲットの“抹茶ホイップロール”をハンティングしています。

“ランチ、、”びいきの独身としては、遭遇したからには、
ささっと喰らいたいこころ持ちになるのですが、
やはり、特売、安売り大好物の独身としては、
定価すえおきのコンビニを利用する勇気はわいてきません。

それに、あと、1日ほど、待ちぼうけを喰らえば、
翌日の、“オレンジのスーパー”の、特別3割引で、
“ブルーベリー&、、”と再会出来るのですっ。

丸々定価と、3割引とでは、まさに、
現在の“麒麟”の“田村さん”と、
ホームレス中学生のときの“田村さん”ほどの、
格差があるってもんです(?)。

と云うわけで、その日の独身は、
“ブルーベリー&、、”をシカトして、
翌日の“オレンジ”の3割引に、想いをはせていたのです。

しかしっ、、!

意気揚々っと、“オレンジ”を訪れてみると、
菓子パンコーナーには、“ブルーベリー&、、”は、
すかっと不在であることが判明です、、。

先月は、“ダブルミルククリーム”を、
“オレンジ”で、しかと3割引でハンティングしているだけに、
まさか、今月の新作に、シカトされるとは、
流石の妄想族の独身も、ちろっとも妄想していません、、。

あまりにも無情な“オレンジ”の怠慢っぷりに、
怒り満載になってしまった独身は、どうしても、
“ブルーベリー&、、”を喰らいたい一心で、
1割引の“オカン”へと、遠征する決意をします。

しかし、遠征のあいだ、だんだんっと冷静を取り戻した独身は、
あと、もう1週、“オレンジ”を信じてみようと、
こころ持ちを入れ替えたのです。

そして、ようやっと1週間が過ぎ、
昨日、冷たい雨が降る中、独身は、
再来した末端冷え性に悩まさせつつも、
こころ持ちは揚々っと、“オレンジ”へ再訪します。

しかしっ、、。

“オレンジ”は、そんな“ランチ、、”のことで脳内が満載の独身を、
ささっと一蹴してくれたのです、、。

今週になれば、きっと、“ブルーベリー&、、”は登場しているだろうと、
信じていた独身でしたが、現実は、チョコのように、そうそう、
甘いものでは、ありません、、。

しかも、“ブルーベリー&、、”だけでなく、
そのほかのメーカーの新作ですら、ひとつも見当たりません、、。

これには、流石の“ダライ・ラマ14世”だって、
頭からを出してしまわれるってもんです、、(?)。
(独身的には、失礼ではありますが、
 僧侶の衣装に、皮靴と云う組み合わせが、
 かわいらしいっ、と感じてしまいましたっ、、。)

ザ・ベストテン”よろしく(?)、
流石に、2週連続して、すべての新作が不在となれば、
今月の“オレンジ”は、怠慢よろしくで突き通すことが妄想されます。

独身だって、そうそう、いつまでも、
“オレンジ”を信じて、期待することは出来ませんっ。

ここは、1割引きではありますが、
“ランチ、、”を常駐(?)させている、
オカンのスーパー”を頼りにするしかありません。

と云うわけで、独身は、すっかり雨で冷えたからだを酷使して、
“オレンジ”から、“オカン”まで、市内を南下する決意をしますっ。

雨の日用のサブチャリで、およそ10分、
ようやっと“オカン”に到着し、ささっと菓子パンコーナーへと突き進みます。

その手前の、日替わり特売に、ちろっと視線を奪われつつも、
こころ持ちは、“ブルーベリー&、、”まっしぐらです。

と、毎度、“ランチ、、”がスタンバイしている棚にフォーカスしてみると、
そこには、なっ、なんとっ、“ブルーベリー&、、”が不在であることが判明ですっ、、。

実は、独身は、先週、“オカン”を訪れたとき、
しかと“ブルーベリー&、、”が参戦しているところに遭遇しています。

そのため、かならず“ランチ、、”は“オカン”にあると、
しかと信じて、遠征を果たしたわけですが、ここでも、
なんとも無情な現実が独身を、奈落の一歩手前あたりまで、
突き落としてくれます、、。

そのほかに、4種のスイーツ系の“ランチ、、”はスタンバイしているのに、
どういうわけか、新作のみが、レギュラーからはずされています、、。

しかと信じていたのに、
それが叶わないとわかったときほど、虚しい瞬間はありません、、。

思わず独身、現実を受け入れられずに、
あっちこっちの棚にまで、捜索の手を伸ばしてしまいます、、。

なぜか、アイスのコーナーにまで、足を向けてしまいますが、
当然、そんなところに“ブルーベリー&、、”が潜んでいるわけがありません、、。
(単に、独身が喰いしん坊なだけである。)

その後の独身は、ローソンファミマへと流れ着き、
なんとか、“ふわもっちとチョコ”と云う、
ナイス菓子パンにめぐり逢ったのであります、、。

さて、独身は、“美川憲一さん”よろしくの(?)、
地獄の果てまでついていく、一途な“さそり座のおんな”です。

“オレンジ”に、2週連続、さらには、
“オカン”にもシカトされたからと云って、
そう、あっさりとあきらめるようなおんなではありませんっ。

わずか、1日ではありますが、独身は、この日こそは、
かならず、“オカン”に“ランチ、、”あると信じ、
ふたたび、“オカン”行きを決意しますっ。

いつもの独身なら、出発する前に、
訪れるお店を、最低、2軒は候補にあげておきます。

万が一、はじめに訪れたお店に、己好みの菓子パンがなければ、
ささっと2軒目の候補に移動することが出来るからです。

しかし、この日ばかりは、あえて、
“オカン”のみに狙いを定めることにしますっ。

やはり、“オカン”がダメなら、もう1軒があるさ、
と云う、こころの隙が、ミスハンティングに繋がるってもんです(?)。

これは、ある意味、独身からの“オカン”への挑戦状とも云えますっ(??)。

と云うわけで、いつも以上に、気合満載で、
さっそく“オカン”を再訪します。

菓子パンコーナーの手前の、ヤマザキの98円特売に、
ちろっとこころを奪われつつも、ささっと“ランチ、、”の棚へと急ぎ向かいます。

するとっ、ようやっと、
ブルーベリー&マーガリン”の姿を発見ですっ、、!

はじめてお目にかかってから、実に、9日あまり、
紆余曲折(?)があったものの、こうして、無事、
“ブルーベリー&、、”と再会を果たすことが出来ましたっ、、。

待ちに待たされただけに、なんだか、いつも以上に、
喰らいたいと云う貪欲なこころ持ちが盛り上がるってもんですっ。

しかも、おなじく、先週訪れたときに、
しかとターゲットに決めていた、Pascoの中部地区限定の新作まで、
再登場していますっ。

思わず、Pascoのほうにも、ぐぐっと手が伸びてしまいますが、
ここは、やはり、ずっとひいきしている“ランチ、、”を優先することにします。

このあとの独身は、ふっと訪れたセブンイレブンで、
ずっと追い求めていたお菓子3種と、
一気に再会を果たすと云う幸運に見舞われるとは、
ちとっとも妄想していなかったのであります。

ヤマザキ--ランチパック ブルーベリー&マーガリン。


ブルーベリージャムとマーガリンをふんわりパンにサンドしました。”

と云うわけで、“ランチパック”の今月の新作、
“ブルーベリー&マーガリン
”です。

ランチパックと云えば、過去、
バニラヨーグルト”、
ピーナッツ”、
ブルーベリー&チーズクリーム”、
女峰苺ジャム&マーガリン”、
ハム&チーズ”、
いちご&ホイップ”、
チョコレートクリーム”、
キナコモチ”、
キャラメルクリーム&ホイップ”、
ホワイトムースチョコ”、
ムースチョコクリーム”、
モカホイップ&カラメルラテ”、
レアチーズ風味クリーム&ホイップ”、
アップルフロマージュ”、
コーヒークリーム”、
チョコクリーム GABA入り”、
黒豆ココア入りクリーム”、
ミルククリーム”、
クリーム コラーゲン入り”、
キナコモチ(京都銘菓おたべ)”、
桜風味もち つぶあん”、
抹茶&小倉 森半抹茶のクリーム使用”、
アップルシナモン”、
メープル&マーガリン”、
チョコクリーム”、
渋皮マロン”、
クランチチョコ&モカホイップ”、
カスタード&ホイップ”、
チョコバナナ”、
フレーク入りチョコクリーム”、
チョコクランチ”、
スイートポテト&マーガリン”、
キャラメル&コーヒー”、
プリン風味”、
いちごチョコ&ホイップ”、
クランチチョコクリーム”、
ダブルミルククリーム”、
ブルーベリー&マーガリン”、
バニラヨーグルトクリーム”、
マシュマロ&チョコ”を頂きました。

さっそく生地から頂いてみると、いつものように、
かなりの実力派の生地であることを見せつけてくれていますっ。

生地に喰らいついた瞬間、まるで、
口唇にぴったんこ、してくるのでは、と云うくらい、
かなりぴっとりと水分を持ち合わせていることがわかりますっ。

そのまま、もぐもぐすると、むっちり
びっちりと云う、いい引き締まりっぷりが伝わっていますっ。

キメがかなり細やかで、ぎっちりと密集して、
さらには、相当に繊細にまとまっているので、
とってもなめらかで、ご親切な口あたりとなっていますっ。

口唇だけでなく、お口全体にぴったんこ、してくるくらいの、
もんの凄いしっとり、と云うか、じっとりとした水分と、
キメのまとまりっぷりが堪能出来ますっ。

流石の“神田うのさん”と“美川憲一さん”の蜜月っぷりも、
この生地のぴっとりには、かなわないってもんです(?)。

生地のお味は、生地をもぐっとするたびに、
小麦のまろやかで、ジューシーな旨味が、
じゅわじゅわっと、染み出てきますっ。

そのほかの、余分な材料が、小麦に茶々を入れることなく、
小麦の自然な風味が、やがては、甘味へと変化してきますっ。

やはり、“ランチパック”の生地は、
毎度、独身を感心、感激、感服させてくれますっ。

ヤマザキ--ランチパック ブルーベリー&マーガリン。


生地の中には、ブルーベリージャムと、
マーガリンがサンドされています。

ここのところ、ずっとチョコ系が連続していただけに、
久々のジャムに、思わず、うきうきっと期待してしまいます。

まずは、ブルーベリージャムからですが、
じゅるじゅるっと、水あめの、さりげないとろみがあって、
なかなかなめらか、と云うか、ほどよい、ぶるっと感があります。

どちらかと云うと、ブルーベリーの果汁より、
水あめの割り合いのほうが、いささか多めのようですが、
お味的には、水あめが全体に幅を利かせている、
と云った節は感じられません。

水あめが多めのわりには、さほど、まったり、
じゅじゅっと云う、しつこい甘味はありません。

意外にも、さっぱりとした甘味になっていて、
ブルーベリーの甘味と、なかよくフュージョンしている、
と云った雰囲気です。

ブルーベリーのお味も、いささか薄めで、
これまた、さっぱり、あっさりとしたお味を放っています。

もう少し、果肉のつんっとした酸味と、
はっきりとしたお味の主張が欲しいところですが、
まあ、いい意味で、おとなしい、と云うか、
やさしいお味にまとまっています。

ほんとうは、未練満載なのに(?)、
お相手に配慮して、なのか、いまや、
すっかり、さっぱりと問題が解決したと、
あっちこっちのテレビに登場している、
本田医師”のようなものしょうか(?)。

ヤマザキ--ランチパック ブルーベリー&マーガリン。


一方のマーガリンですが、こちらも、
なかなか、とろとろっと、ゆるくなっていて、
ぬめぬめっとした油分は、ほとんど感じられません

ジャムとおんなじくらいの量が盛り込まれているので、
もっと、ジャムを軽くお邪魔しているのかと妄想していたのですが、
意外にも、控えめなマーガリンになっています。

さらには、マーガリンと云うと、つんつんっと云う、
刺すような、強気の酸味を持ち合わせたものがあるのですが、
このマーガリンは、いい意味で、なにかが抜けている、
と云うか、薄めで、やわらかいお味になっています。

ブルーベリーのあとに、さりげなく、
マーガリンの、つるんっとした風味を付け足しするくらいで、
あとは、そっと、陰のほうで、ブルーベリーを見守っている
と云った雰囲気です。

毎度、電柱の陰から、“飛雄馬”を涙ながらに見守る、
明子ねえさん”のようなものでしょうか(?)。

ごっくんしたあと、軽く、マーガリンの酸味が感じられますが、
それも、刹那に過ぎず、かなり遠慮気味なマーガリンです。

全体的にも、とってもあっさり、すっきり、
さっぱりとしていて、まったくと云っていいほど、
重々しい、と云うか、がつんっとした強い主張がありません。

独身的には、もう少し、ブルーベリーには、
闘魂を注入したいところですが、不思議と、
たまには、おとなしめのお味もいいのかなと、
納得させられるお味に感じます。

これは、やはり、生地の質とお味が上質ゆえ、
甘受出来ることなのかもしれません。

これには、流石の“本田医師”だって、
婚約解消よろしく、このジャムとマーガリンの問題を、
ぐぐっと受け入れて、さっぱり納得してしまうことでしょう(?)。

ヤマザキ
ランチパックwebサイト
ランチパック ブルーベリー&マーガリン

購入価格:122円/定価:136円。

栄養成分表示(1個当り):
エネルギー:168kcаl
たんぱく質:3.0g
脂質:6.9g
炭水化物:23.5g
ナトリウム:172mg

独身評価:★★★☆☆(3.5)

(ヤマザキの菓子パンはこちら)
スポンサーサイト


タグ: ランチパック, ブルーベリー, マーガリン, ジャム,
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ファミリーマート--ふわもちっとチョコ~こだわりパン工房・敷島製~。  | home |  木村屋--アーモンドメープルむしケーキ。