FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年04月29日[Tue]

新“のっぽ”の種類。

“新“のっぽ”の種類。
↑3日目の“のっぽ バンデリ”。
菓子パン部門 150円
 ・クリーム 130円
 ・苺ジャム&マーガリン
 ・チーズクリーム
 ・チョコ
 ・カフェオレ
 ・カマンベール
 ・ピーナッツ
 ・カスター&ホイップ
 ・抹茶あずき
 ・メイプル
 ・オレンジ
 ・小倉&ホイップ

スイーツ部門
 ・ラスクのっぽ(シュガー)200円
 ・のっぽデザート(バナナ)280円
 ・のっぽデザート(チョコ)300円
 ・のっぽデザート(チーズ)350円

サンドウィッチ部門 250円
 ・のっぽサンド(ハム)
 ・のっぽサンド(ポテト)
 ・のっぽサンド(たまご)
 ・のっぽサンド(ウィンナー)320円

“新“のっぽ”の種類。


4月28日の“のっぽバンデリ”ですが、
独身は、またしても、“のっぽ”と再会して、
ついでに、店員さんから、デザートのっぽのチョコの試食を頂きましたよっ。

そこで、いささか気になることがあったので、
ぶしつけにも、店員さんにおはなしをうかがって参りました。

この日も、相も変わらずの大人気っぷりで、
おひとりさま5本まで、と制限されています。

オープン直後は、しかと全種が勢ぞろいしていたのですが、
やはり、常に全種と云うのは困難のようで、時間帯によっては、
ターゲットのお味が不在、と云うこともあります。

この日の“とくほう4時ら!”内では、
9時半、2時半、4時半、6時半ころに、
新たな“のっぽ”がお店に盛られる、とのことですが、
いずれも、すぐに売れきれてしまうようです。

やはり、ゴールデンウィーク明けあたりになれば、
ゆったりと“のっぽ”ハンティングが出来るかと思われます。

さて、のっぽファンのかたの中には、
12種も勢ぞろいしているのに、なにか、
違和感と云うか、もの足りなさを感じていらっしゃると思われます。

旧“のっぽ”の中でも、大人気のお味だった、
“牛乳”が不在であることに、お気づきでしょうか。

店員さんにうかがってみたところ、なっ、なんと、
“牛乳”の復活も、しかと検討されているそうですよっ!

新作の入れ替わりの頻度は、まだ、お店がはじまったばかりなので、
わからないとのことですが、菓子パンだけでも12種もあるのだから、
まだ、しばらくは、重々、たのしむことが出来ますねっ!

“新“のっぽ”の種類。
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: ご当地グルメ,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

新・旧“のっぽパン”の比較。  | home |  “のっぽ”関連記事と、店頭でもらえるちらしとカード。