FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2007年02月26日[Mon]

第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

25日に、熱海梅園へ行って来ました。


第63回熱海梅園梅まつり。

熱海梅園は、明治19年に開園し、
日本一早く梅が咲く庭園として知られています。

いちばん早い梅で、11月下旬には咲くそうです。

庭園には、64品種 約730本の梅が植えられているので、
庭園内の梅すべてが一斉に開花するわけではありません。

なので、満開の木もあれば、まったく咲いていない寂しい木もあります。

↓貫一・お宮の梅。
第63回熱海梅園梅まつり。

熱海の文豪、尾崎紅葉の小説、“金色夜叉”では、
貫一とお宮とその母と、宮をよこどりした富山の4人の初の出逢いが梅園です。
貫一とお宮の梅はこれでちなんで植えられたものです。(石碑より。)

↓貫一の梅。
第63回熱海梅園梅まつり。

↓お宮の梅。
第63回熱海梅園梅まつり。

↓しだれ梅、、?
第63回熱海梅園梅まつり。

↓この日のイベントのお琴演奏。
第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

↓梅見の滝。
第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

第63回熱海梅園梅まつり。

↓韓国庭園。
第63回熱海梅園梅まつり。

2000年9月13日、日韓首脳会談が熱海市において開催され、
その翌日、森元総理大臣と金元大統領が梅園を訪れたことを記念して、
2001年、おおよそ400年前の韓国の庭園を再現。
熱海梅園公式サイト。より。)

この日は、身が縮むほど寒~~~い1日でしたが、
たくさんの人が訪れていました。

河津の桜とツアーで来る人が多いようです。

熱海梅園


まぐろや。

熱海駅前第1ビル地下1Fにあるごはんやさん。
タクシーの運転手さん、おすすめのお店です。

↓いか・まぐろ丼 700円。
まぐろや。

まぐろのアラのおみそ汁がおいしかったです。

魚屋直営なので、新鮮でとってもお安くお魚を頂けます。
いちばんのおすすめは、まぐろ丼(500円)、おさしみ定食(1,000円)です。

熱海駅を出て、左に進むと足湯があります。

その手前にある階段を下りて、
地下通路を進み、入り口を入って左にあります。

まぐろや
熱海市田原本町9-1 第一ビルB1F
営業:11:30~18:00
定休:水曜日、第1火曜日、第3日曜日
スポンサーサイト





タグ:
スレッドテーマ: 静岡県,地域情報

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ミニストップ--北海道ミルクサンド~穂・第一屋製~。  | home |  毘沙門天大祭(富士市)。