FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年07月30日[Wed]

ヤマザキ--ランチパック 牛乳クリーム。

ヤマザキ--ランチパック 牛乳クリーム。

ヤマザキ、東北地方限定の“ランチパック”ッ!
これは、“ランチパック”の“和田アキ子さん”なのかっ、、!


♪乳にこ~い(恋)、焦がれ、ち~ち(乳)~に、な~ぁく(泣く)~~ぅっ、
 ざ~お~う(蔵王)~か~ぁら~~ぁっ、嗚~呼っ、
 げ~ん~て~い(限定)っ、おぉっ、“牛乳クリ~~ム”ッ、
 ロ~~ソンで、見~た~~ぁっ、
 わ~す~れ~な~ぁいっ、“牛乳クリ~ム”ッ!
 “牛乳クリ~ム”ッ!ね~ら~い(狙い)っ、つ~づ~け~ぇる(続ける)~~ぅっ、
 イエスッ!イエスッ!フロム蔵王っ、限~~定~~ぃっ♪

GLAYさん”が、恋に恋、焦がれ、恋に泣いた、
輝かしい青春の日々を忘れないのなら(?)、この日の独身は、
ローソンでお見かけして、恋焦がれ、そして、泣かされた、
東北限定の“ランチパック 牛乳クリーム”のことを、
うかうかっと忘れはしないってもんですっ。

ちょうど1週間前、ロックンローラー、“高橋ジョージさん”よろしく(?)、
独身は、ちろっと立ち寄ったご近所のローソンで、
東北限定で販売されている、“ランチパック”の“牛乳クリーム”と遭遇しています。

そのときの独身は、別段、
ローソンで菓子パンハンティングをする予定があったわけではございません。

ちょうどその日は、独身の大好物の“チロルチョコ”から、
ローソン限定の“ガチャピンとムック”が初登場しています。

そのため、独身は、“ガチャピンとムック”を、
さっさと確保してしまおうと云う魂胆(?)で、
早々にローソンへと向かってみたわけです。

しかし、そのときの独身は、まさか、
まだ見知らぬ“ランチパック”と遭遇することになろうとは、
ちまっとも妄想していなかったのであります。

その日の独身は、“JUNOESQUE BAGEL”の7月限定の、
“マンゴープリンベーグル
”を狙い撃ちするこころ持ちで、
ハンティングへと出発します。

と、その道の途中に、ローソンがあることに気づきます。

それならば、いっそのこと、お先にローソンを訪問し、
“ガチャピンとムック”をお先しようかと、考えます。

しかし、すでに数日前、梅雨明けした東海地方は、
熱気もんもん、暑さもりもりの日々が続いています。

このようなコンディションの日は、マイ保冷バッグと、
マイ保冷剤をお供させていたとしても、やはり、
チョコを長い時間、太陽に、おおっぴろげにするわけにはいきません。

ここは、当初の予定とおり、まずは、“JUNOESQUE BAGEL”をお先させて、
ローソンは、あとまわしすることが賢明と云えます。

これが、“ランチパック 牛乳クリーム シカト事件”のはじまりだったのです、、。

さっさと“JUNOESQUE BAGEL”でハンティングを済ませた独身は、
さきほど、立ち寄ろうとしていた、ご近所のローソンへと移動します。

そこで、無事、“チロルチョコ ガチャピンとムック”と初顔合わせを果たすわけですが、
やはり、独身は、菓子パン好きの菓子パンハンターなだけあって、
スーパーやコンビニに進入すると、ふいっと、
菓子パンコーナーへと向かってしまう、性の持ち主です。

その日は、ちょうど、菓子パン部門からも、
新作が初登場していることもあって、ついでに、
菓子パンにもチェックの目を光らせておこうと云う魂胆です。

ささっと菓子パンコーナーへと移動し、さっそく新作の捜索を開始すると、
いちばん上の棚に、はじめてお目にかかる“ランチパック”がスタンバイしていることに気づきます。

それが、東北限定の“牛乳クリーム”です。

独身は、月はじめには、各メーカーのサイトで、
新作情報を、しかとチェックしているのですが、
独身の記憶が確かならば、この“牛乳クリーム”は、
別段、今月の新作、と云うわけでは、ありません。

独身は、すでに、7月の新作、
夕張メロンクリーム&ホイップ”とランデブーを果たしています。

そのため、今月の“ランチパック”ハンティングは、
無事、終了したものと、すっかり安心していたのですが、
まさか、偶然に訪れたローソンで、見知らぬ“ランチ、、”にお目にかかろうとは、
流石の“宮本亜門さん”だって、知る由がないってもんです(?)。

しかし、独身は、ここであることを妄想します。

“ランチパック”は、ヤマザキの専用サイトには掲載されない、
特別“ランチ、、”が存在します。

それは、ファミマ限定の“ランチ、、”です。

ちょうど今月は、“ホワイトクランチチョコ&ホイップ”が、
ファミマから登場していることもあって、独身は、この“牛乳、、”も、
ローソン限定の特別“ランチ、、”ではないかと、勝手に妄想します。

と、ここで、説明書きのところに、
フロム蔵王牛乳”と書かれているのが気にかかります。

もしや、これは、蔵王、つまり、
東北地方限定の“ランチ、、”ではないか、とも妄想されます。

しかし、東北限定のものが、
東海地方まで幅を利かせるとは、考えられません。

いったい、この“牛乳クリーム”は何者なのか、
しばし独身は、菓子パンコーナーの前に立ち尽くしてしまいます。

ただ、唯一、確かなことは、“牛乳、、”は、
いまだ、独身がランデブーしたことのない“ランチ、、”である、
と云うことです。

ここは、やはり、何者かを追究するよりも、
ささっとハンティングしておくべきと云う結論に至ります。

と、ここで、独身は、あることに気がつきます。

それは、己のマイ保冷バッグには、すでに、
JUNOESQUE BAGEL”の“マンゴープリンベーグル”が収められている、
と云うことです、、。

つまり、そのときの独身は、すでに、
その日のターゲットを確保していたのです、、。

ここで、“牛乳、、”もお供させて、
ダブルハンティングを決行することも“狩野英孝さん”、ではなく(?)、
可能ではあるのですが、やはり、情熱的な太陽が幅を利かせる真夏において、
菓子パンを、自宅で1日放置プレイ(!)させることは、独身には出来かねることです。

こんなことならば、“JUNOESQUE BAGEL”の前に、
ローソンをお先させるべきだったと、軽く後悔してしまいますが、
ここは、ぐぐっとハンティングしたいこころ持ちを押さえ込んで、
次回、ハンティングすることに決定します。

そして、その数日後、ようやっと“牛乳クリーム”と再会する日がめぐってきます。

前回は、“牛乳、、”が何者か、まったく露知らずの独身でしたが、
その日の夜、しかと“ランチパック”のサイトで、調べてみると、
東北地方限定であることが判明です。

その東北“ランチ、、”が、なぜ、静岡にまで勢力をのばしているのか(?)、
独身にはわかりかねますが、いずれにせよ、ご当地“ランチ、、”とランデブー出来るとは、
“ランチ、、”好きとしては、うかうかっとシカトすることは出来ません。

そこで、意気揚々っと、先日のローソンを再訪すると、
菓子パンコーナーには、“牛乳、、”がない、ことが判明です、、。

つい数日前は、いちばん上の棚に、しかとスタンバイしていたはずですが、
この日は、どういうわけか、ご不在の模様です、、。

これには独身、思わず、呆然っとその場に立ち尽くしてしまいます、、。

それでも、なかなか現実を受け入れられない独身は、
棚の上から下、さらには、端っこの和菓子のコーナーまで、
じぃっと、捜索の手をのばします。

しかし、どこをガン見しても、スタンバイしているのは、
定番の“ピーナッツ”だけで、独身狙いの“牛乳、、”は、
ひとつも存在している様子はありません、、。

どうやら、独身は、いちど己がシカトした“牛乳、、”に、
逆シカトを喰らってしまったようです、、。

これには独身、乳に泣くってもんです、、。

もしかして、独身が遭遇したのは、ただの幻だったのか、
はたもや、別の“ランチ、、”だったのか、軽く混乱してしまいます、、。

と云うわけで、その日の独身は、ハンティングのリストに盛られていた、
Pascoの新作、“サンドロール マンゴーフルーツ&ミルク”に、
代打をお願いしたわけです。

しかし、独身のこころ内には、
しかと“牛乳、、”が居座って、早々に忘れることは出来ません。

そんな中、この日の独身は、暑さ全開の中、
相も変わらず、ハンティングへと向かいます。

この日のターゲットは、“BAGEL&BAGEL”の7月限定の、
“バジルチーズ
”です。

そろそろ7月も終了することもあって、
ここら辺で、ささっとハンティングしておこうと云う魂胆です。

しかし、その道の途中には、
“JUNOESQUE BAGEL”のときと同様、ローソンが存在しています。

ここは、“牛乳、、”の再捜索をするべきか、とも考えるのですが、
またもや、前回同様、そのままシカトして、“B&B”へとまい進することにします。

ところが、ローソンの前を通過すると、
“牛乳、、”のことで、脳内が満載になります。

はじめて“牛乳、、”にお目にかかって、
ちょうど1週間と云うこともあってか、もしかしたら、
また、ローソンに再登場しているのではと、妄想します。

そんな想いのまま、“JUNOESQUE BAGEL”へと向かっていると、
またしても、もう1軒のローソンが視界に入ってきます。

ここは、やはり、“牛乳、、”の再捜索すべきと、
急遽、予定を変更し、目の前のローソンへと突き進むことにします。

ささっと愛チャリを停めて、さっさと菓子パンコーナーへと向かいます。

まずは、いちばん上の棚からチェックすると、
さきほど、ローソンのサイトを見て、早々にハンティングリスト入りさせた、
今週の新作の“黒糖ミルクロール”が盛られているところを発見です。

いまのいままで、黒糖が盛られている菓子パンは、
頂いたことがあるのですが、黒糖のゼリーと云うのは、
まったくもってお初です。

やはり、めずらし感満載のものに目がない独身としては、
“黒糖ミルクロール”をシカトすることは出来ません。

しかし、この日は、“牛乳、、”と云うターゲットがしかと存在しています。

ここは、ハンティング欲をぐぐっと押さえ込みして、
“牛乳、、”の捜索を続行することにします。

視線を棚の上から、下に移動し、そのまま右のほうへと向けると、
下の段に、“ピーナッツ”が盛られていることに気づきます。

そして、そのお隣を見つめてみると、なっ、なんとっ、そこには、
想い、焦がれていた、“牛乳クリーム”があるではありませんかっ、、!

これには独身、“秀樹”よろしく(?)、
思わず感激してしまいますっ。

さっそく“牛乳、、”のもとへと駆け寄り、
がくっと腰をおろします。

そして、じぃっとガン見してみると、
やはり、独身がちょうど1週間前に初対面をした、
“フロム蔵王”の“ランチ、、”であることが判明ですっ。

やはり、独身がお見かけしたのは、幻でも、
“ツチノコ”でもなんでもなく(?)、
東北限定の“ランチ、、”だったのですっ。

と、ここで、棚に貼られた、お値段表を見つめてみると、
そこには、“地方限定ランチパック 第2弾”と書かれていることに気づきます。

どうやら、ローソンでは、地方の“ランチ、、”が、
別の地域でも販売される、キャンペーンのようなものが、
ひそかに開催されているようです。

となると、はたして、第1弾はなんだったのかと、
気になるところですが、ここは、“牛乳、、”と、
無事、再会出来たよろこびを、シカト噛みしめてしまいます。

先日、逆シカトを喰らったときは、
もう、2度と“牛乳、、”にお目にかかれないのではと、
すっかり弱気な独身だったのですが、ようやっと、
独身が忘れずにいた想いが、“牛乳、、”に通じたようですっ。

まさに、“グロリアス”よろしく(?)、
♪乳にシカトされ、ち~ち(乳)~にっ、逢~ぁう~~っ、
 ざ~お~う(蔵王)~か~ぁら~~ぁっ、
 嗚~呼っ、げ~ん~て~い(限定)っ、
 おぉっ、年増っ、メ~~モリ~ズッ!♪
ってもんですっ(?)。

輝いているのは、独身の青春、ではなく、
皮脂でテカったお鼻です、、。

ヤマザキ--ランチパック 牛乳クリーム。

「フロム蔵王牛乳」入りのホイップクリームを
 ソフトな食パンでサンドしたランチパックです
。”

と云うわけで、“ランチパック”の東北地方限定の、
“牛乳クリーム
”です。

いまのいままで、ランチパックと云えば、
バニラヨーグルト”、
ピーナッツ”、
ブルーベリー&チーズクリーム”、
女峰苺ジャム&マーガリン”、
ハム&チーズ”、
いちご&ホイップ”、
チョコレートクリーム”、
キナコモチ”、
キャラメルクリーム&ホイップ”、
ホワイトムースチョコ”、
ムースチョコクリーム”、
モカホイップ&カラメルラテ”、
レアチーズ風味クリーム&ホイップ”、
アップルフロマージュ”、
コーヒークリーム”、
チョコクリーム GABA入り”、
黒豆ココア入りクリーム”、
ミルククリーム”、
クリーム コラーゲン入り”、
キナコモチ(京都銘菓おたべ)”、
桜風味もち つぶあん”、
抹茶&小倉 森半抹茶のクリーム使用”、
アップルシナモン”、
メープル&マーガリン”、
チョコクリーム”、
渋皮マロン”、
クランチチョコ&モカホイップ”、
カスタード&ホイップ”、
チョコバナナ”、
フレーク入りチョコクリーム”、
チョコクランチ”、
スイートポテト&マーガリン”、
キャラメル&コーヒー”、
プリン風味”、
いちごチョコ&ホイップ”、
クランチチョコクリーム”、
ダブルミルククリーム”、
ブルーベリー&マーガリン”、
バニラヨーグルトクリーム”、
マシュマロ&チョコ”、
カスタードクリーム”、
板チョコ&苺ジャム”、
ホワイトクランチチョコ&ホイップ”、
夕張メロンクリーム&ホイップ”を頂きました。

さっそく生地から頂いてみると、毎度のことながら、
流石“ランチパック”と、思わず、ひざをぽんっ!と、
軽くたたいてしまうような、上質っぷりをご披露してくれていますっ。

ランデブーの前に、20分ほど、冷蔵庫でおやすみして頂いたこともあってか、
生地は、ぎっちり、みっちりと、引き締まっています。

んぐぐっと云う、ほどよい噛み応えがあるので、
わりと薄めの生地でも、しかと生地の存在を感じることが出来ます。

キメが相当に細やかで、繊細で、しとっと落ち着いていることもあって、
お口にすると、さらっと、ご親切な口あたりであることがわかります。

若干、冷気によって、生地の表面が、かさっとしていることは否めませんが、
もともとが、しっとりの水分を持ち合わせていて、キメもご親切なので、
さほど気になるような、かさっと度では、ありません。

ヨンさま”は、いったい、どこまで髪を伸ばすのか、
それくらい、些末な問題です(?)。

お味のほうも、毎度ながら、
自然な小麦の風味をしかと堪能することが出来ます。

生地に喰らいついた瞬間に、もふんっと、
小麦のやわらかい風味がお口に広がります。

そのあと、しかともぐもぐしていくと、
だんだんっと、小麦が丸くまろやかになって、
それが、じゅじゅっとジューシーな甘味へと変化していきます。

これは、一種の、出世魚のようなものでしょうか(?)。

もしくは、“林屋木久蔵さん”が、
木久扇さん”になったようなものでしょうか(??)。

ヤマザキ--ランチパック 牛乳クリーム。

生地の中には、牛乳クリームが盛り込まれています。

さっそく喰らいついてみると、ほわんっと、
もふんっと、空気感満載であることがわかりますっ。

喰らいつくたびに、しゃわっと、空気がつぶれるような音がします。

6~7分と云った雰囲気で、まさに、
独身好みの、少しかためのホイップになっています。

これは、おそらく、頂く前に、
冷蔵庫でおやすみしていたことも、影響しているものと妄想されます。

とは云え、こってり、もったりと、濃密で、重苦しいホイップではなく、
舌べろの上で、ささ~っと、軽やかにとろけていきます。

そして、ごっくんしたあとも、油分のようなものが居残りしていることもなく、
実に、さわやかで、なめらか~なホイップです。

お味のほうは、お口にした瞬間に、
牛乳の、いい乳くささが、ほふんっとお口満載に広がっていきますっ。

まさに、乳満載、乳まっしぐら、と云った雰囲気で、
牛乳の、自然な風味と、軽やかな甘味を持ち合わせていることがわかりますっ。

そのためか、とってもさわやかで、すっきりとした乳なのですが、
旨味、と云うか、こっくりとしたコクは、しかと感じられます。

まさに、“恋に恋、焦がれ、、”よろしく(?)、
♪乳は軽やかで、う~ま~み(旨味)っ、あ~ぁる~~ぅっ、
 ざ~お~う(蔵王)~か~ぁら~~ぁっ、嗚~呼っ、
 シ~ン~プ~ルッ、おぉっ、“牛乳、、”、“ラ~~ンチパック”ッ♪
と、シンプルな旨味の乳っぷりに、思わず、
こころを焦がしてしまうってもんですっ(?)。

ヤマザキ--ランチパック 牛乳クリーム。

“ランチパック”と云うと、“ピーナッツ”や“チョコクリーム”のような、
菓子パン界では、定番中の定番のお味もあれば、板チョコやジャムがガチンコしたような、
いささか、めずらし感のあるものも存在しています。

独身は、どちらかと云うと、うきうきっと、わくわくっと、
たのしんで菓子パンとランデブーしたいこころ持ちなので、
めずらし感のある菓子パンに興味を刺激されてしまいます。

そう云った意味で、この“牛乳クリーム”は、
かなりシンプルで、菓子パン界では、まったくもって、
めずらし感のない、芸能界のご意見番的存在(?)と云えます。

つまり、“鼠先輩”よりかは、“和田アキ子さん”タイプです(?)。

しかし、シンプルゆえに、お味のバランスが悪いと、
それが、べろんっと露呈されてしまいがちなのですが、
この“牛乳、、”は、お砂糖などの過激な甘味など、
いっさい余分な付け足しはなく、牛乳を全面にゴリ押しした、
牛乳満載、満杯、満タンのお味になっていますっ。

めずらし感の菓子パン派の独身も、思わず、
ううっと、うなってしまうような、かなりの実力の持ち主ですっ。

これは、まさに、一本取られた、と云った雰囲気の乳っぷりですっ。

すっかり“牛乳、、”のトリコとなってしまった独身ではありますが、
実を云ってしまえば、牛乳は、いっさい、飲むことも、
においをかぐことも出来ない、乳嫌いなおんなです、、。

ヤマザキ
ランチパックwebサイト
ランチパック 牛乳クリーム

購入場所:ローソン
販売価格:142円。

栄養成分表示(1個当り):
エネルギー:163kcаl
たんぱく質:3.1g
脂質:6.3g
炭水化物:23.5g
ナトリウム:156mg

独身評価:★★★★★

ヤマザキの菓子パンはこちら
ランチパックの過去の情報はこちら
スポンサーサイト





タグ: ランチパック, ミルク,
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

Pasco--サンドロール マンゴーフルーツ&ミルク。  | home |  BAGEL&BAGEL--バジルチーズ(7月限定)。