FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年08月30日[Sat]

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

“BAGEL&BAGEL”、8月限定のベーグルッ!

果たして、主役はココナッツなのか、マンゴーなのか、
それとも、“細木数子ちゃん”なのかっ。


♪ちょ~ぉど1年前に~~っ、“B&B(ビ~・ビ~)”へ、ハンティング~~ッ、
 狙うは“トマトバジル”~~、限定ベ~グルなのさ~~ぁっ、

 なんでもないよ~ぉなっパンが~~ぁっ、短期限定と思~う~~ぅっ、
 なんでもない過去の~こ~とっ、“ココナッツ、、”で思い出~ぁす~~ぅっ♪

ロックンローラー、“高橋ジョージさん”が、
なんでもないようなラーメンが、うまいと思ってしまわれるのなら(?)、
この日の独身は、ハンティングに訪れた“BAGEL&BAGEL”で、思わず、
ちょうど1年前の、苦々しい記憶を、思い出してしまうってもんです。

独身は、あっちこっちのおいしいものには、めっぽう弱い、
喰いしん坊なおんななのですが、おんなじくらいに、
限定と云うことばにも、弱いおんなです。

地域限定や期間限定と見ただけで、さして興味関心がなくとも、
この機会をシカトすれば、以後、2度とお目にかかることはないと妄想すると、
つい、手を伸ばしてしまうわけです、、。

そんな限定好きの独身を、毎月、うきうきっとたのしませてくれるのが、
BAGEL&BAGEL”のマンスリーベーグルです。

今月は、真夏にぴったしの、“ココナッツマンゴー”が登場しているのですが、
マンゴーのベーグルと云うと、先月、“JUNOESQUE BAGEL”から、
おなじく月限定の、“マンゴープリンベーグル”がお目見えしています。

さらには、それと入れ違うかのごとく、先月の“B&B”の限定、
“バジルチーズ”に、いささか似ている、“オニオンチーズカレー”が、
今月、“JUNOESQUE BAGEL”から登場しています。

まるで、それぞれの、先月のマンスリーが、
今月、ころっと交代したような感があるのですが、
“JUNO、、”の“マンゴープリン、、”は、
まったくと云っていいほど、マンゴー感がないと云う、
不完全燃焼な結果を見せつけてくれたのです、、。

それだけに、“B&B”の“ココナッツマンゴー”には、
“JUNO、、”の代打として、是非とも、
実力をじゅうにぶんに発揮して頂きたいものと、勝手に願っている独身です。

さて、ここ最近は、ずっと、不安定なおてんきが続いていますが、
この日は、ようやっと太陽がいつもの情熱を取り戻したようで、
残暑らしい、暑さもわもわの1日です。

こんな日は、まさに、“B&B”へと遠征するには、
ぴったしなおてんきです。

それに、そろそろ葉月もおわりを告げるころなので、
そろそろ、ささっとマンスリーをハンティングしておく必要があります。

と云うわけで、この日の独身は、
“ココナッツマンゴー”をハンティングするため、
B&B”へと遠征することにします。

さっそくお店があるデパートに到着し、地下道からスイーツ売り場に進入すると、
いまのいままで存在していた和菓子屋さん(確か)が、別のお店に入れ替わるのか、
改装工事をしていることに気づきます。

独身は、ふだん、“B&B”と云うと、駅構内にある、
もう1軒のお店を利用しているので、デパートのほうは、
めったに訪れることはありません。

しばらく独身が姿をあらわさないうちに、
スイーツ売り場も、ちろっと状況が変わっている模様です。

一瞬、“B&B”も入れ替わりしていたらと、
思わず不安なこころ持ちになるのですが、その先を進むと、
独身の視界に、しかと、“B&B”が映り込んできます。

ほっと安堵したところで、
さっそくターゲットの“ココナッツマンゴー”の捜索を開始します。

しかし、左端から、ささっと見渡してみるのですが、
いっこうに、独身めがねは、“ココナッツ、、”をフォーカスしてくれません、、。

それまで、マンスリーのベーグルは、棚の上のいちばん目立つ場所に、
堂々っと置かれていたのですが、この日は、どこを見つめてみても、
マンスリーが特別扱いされている様子はありません、、。

これは、独身がうっかり見逃してしまったのかと、
もう1度、左端から再捜索してみることにします。

しかし、じぃっと棚をガン見してみても、
どこにもマンスリーは存在していないことが判明です、、。

これには独身、思わず、ちょうど1年前の、
ある悲劇的な出来事
を思い出してしまいます、、。

その月、“B&B”からは、“トマト&バジル”と云う、
マンスリーが登場しています。

それまで、独身は、スイーツ系の限定ベーグルしか頂いたことがなく、
初、お惣菜と云うことで、いつも以上に、うきうきっとランデブーのときを待ちわびていたのですが、
どういうわけか、その月だけは、たった2週間ぽっきりで、“トマト&バジル”は、
お店からも、ネット販売からも、撤退してしまったのです、、。

独身は、毎度、月末に“B&B”ハンティングを決行していたので、
その月も、そのようなハンティングの予定を組んでいます。

まさか、夏の“セミ”よろしく(?)、“トマト&、、”が短命だとは、
ちろっとも妄想していなかったので、もう、2度と、お目にかかることはないことに、
独身、かなりの衝撃を喰らったことは、いまだ、しかと記憶しています。

まさに、
♪なんでもないよ~ぉなパンが~~ぁっ、短命だったと思~う~~ぅっ♪
ってやつです、、(?)。

そんな苦々しい1年前の記憶が、いま、まさに、
独身のこころ内に、再浮上しています、、。

まさか、ちょうど1年前とおんなじように、
マンスリーにシカトを喰らうのかと、独身、
思わず、こころ内に、ささ~っと、動揺が駆け抜けます、、。

と、ここで、レジ横のほうに視線を移してみると、
ちょうどコの字カウンターの角っこのスペースに、
特別扱いされているベーグルを発見です。

しかとお値段表を見つめてみると、そこには、しかと、
8月限定 ココナッツマンゴー”と書かれていることに気づきますっ。

独身、ようやっとターゲットのベーグルと初顔合わせを果たしますっ、、。

それまでは、マンスリーは、棚の上にスタンバイしていたので、
まさか、角っこに移動しているとは、ちろっとも妄想していませんでした。

“トマト&バジル”の短命事件が、ちょうど1年前の出来事だっただけに、
思わず、ふたたび悲劇が繰り返されるのかと、かなりあせあせっと焦ってしまったのですが、
無事、“ココナッツ、、”とランデブーが叶うってもんですっ。

このあと、おんなじデパートの、別フロアーの洋服屋さんで、
インナーのサイズを捜索しているところに、店員さんから、
サイズ、お探ししましょうか?」
と、訊ねられて、ふたたび動揺することになろうとは、
このときの独身は、ちろっとも妄想していなかったのであります、、。

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

マンゴーとココナッツピース(ココナッツを刻んだもの)を練りこみました。
 夏の定番マンゴーの甘さとココナッツの香りがマッチした味わい
。”

と云うわけで、“BAGEL&BAGEL”の8月のベーグル、
“ココナッツマンゴー
”です。

さっそく生地を喰らってみると、かなり、しっとり、
と云うか、じっとりと、水分が含まれているさまが伝わってきます。

生地をひとくち、もぐもぐっとするたびに、
水分がじょわじょわっと染み出てくるのでは、
と云うくらい、じっとり~っとした生地になっています。

そのため、食感が、むっちむっち、みっちみっちんっと、
焼き立てで、まだ、生地が落ち着いていないような印象を受けます。

そのため、ベーグルらしい、ぎっちぎちした、ハードマッチョ、
ではなく、ねちねちんっとした弾力を感じます。

先日頂いた、“JUNO、、”の“オニオンチーズカレーベーグル”の場合は、
いささか、はふんっと乾いた生地で、お粉の存在が、どしどしっと感じられたのですが、
“B&B”の生地は、お粉はもちろん、お水の存在もしかと実感出来ます。

そのためか、ベーグルの肉厚、重厚感は、さほどありません。

なかなかジューシーな節のある生地で、ベーグルにしては、
いい意味で、弱腰気味で、やわらかめなので、もぐもぐしやすくなっています。

そこに、ココナッツが、しゃきしゃきっと参戦して、
むっちむちの生地に、軽やかな食感を付け足ししてくれます。

マンゴーは、ドライマンゴーになっているのか、
こりこりっと、いささか硬めの食感になっています。

マンゴーは、かなり量が少なめな一方、ココナッツは、
生地の表面に、はさはさっと、わりと多めにぴったんこしているので、
生地のどこから喰らいついても、しかとココナッツがお口に進入してきます。

これは、どのチェンネルに替えても、どこかしら、
みのさん”と遭遇するようなものでしょうか(?)。

ちなみに(?)、この日、独身は、朝、
夢うつつで、“みのさん”のお声を聞いたと同時に、
思わず、下口唇の内側を、おもいっきり、がぶんっと噛んでしまいました、、。

おそらく、夢の中でも、おいしいものを喰らっていたと妄想されます、、。

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

生地のお味ですが、まず、生地にお口を接近させると、
つつ~っと、ココナッツの南国チックなかおりが、
さっそくお口に進入してきますっ。

そのままの勢いで、喰らいついてみると、
ココナッツのしゃきしゃきのかおりが、一気にお口満載に充満していきますっ。

そして、もぐもぐっとすると、今度は、
ココナッツのミルキーな甘味が、じょじょじょ~っと、
勢いよくあふれ出てきますっ。

もぐもぐすればするたびに、クレッシェンドよろしく、
どこどこっと、ココナッツの甘味が盛り上がってきますっ。

そして、やがて、それがコクとなって、
旨味になるわけですっ。

さらには、ごっくんしたあとも、しばし、
コクがお口に居残り、と云うか、充満して、
そのままお鼻のほうまで、もふ~んっと、かおりがたまっていますっ。

そして、お口の奥~のほうで、しゃきしゃきっと、
ココナッツ自体までもが居残りしていることに気づきます。

まさか、ココナッツが、ここまで実力を発揮してくれるとは、
独身、ちろっとも妄想していなかったので、いい意味で、
かなりの衝撃を受けていますっ。

マンゴーは、まあ、それなりのおおきさではあるのですが、
さして数が多いわけではないので、お味としては、
完全にココナッツに圧倒されている、と云った雰囲気です。

それでも、マンゴーだけを引っこ抜いて、
しかとお味を確かめてみると、じゅくじゅくの完熟、
と云うより、ドライマンゴーから、若干、甘味が抜けて
すっきりとした、軽いマンゴーの風味がします。

マンゴー好きとしては、しかとマンゴーの存在を実感出来るくらい、
大ぶりで、お味も強気であって頂きたいのですが、それすらシカト出来てしまうほど、
なかなか濃厚なココナッツで、かなりいい仕事をしてくれていますっ。

ココナッツマンゴー”と云うより、
ココナッツに、気まぐれにマンゴー”と云った雰囲気です。

これは、ことしの3月の引退以来、ひさびさにメディアに登場した、
細木数子ちゃん”のようなものでしょうか、、(?)。

このココナッツの実力には、流石の“朝青龍”だって、
思わず感涙してしまうってもんです(??)。

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

生地の残り半分は、レンジで20秒、チンしてみることにします。

すると、水分がじっとり~っとしていたのが、
いい意味で、ほどよく水分が飛んで、ほふっと、やわらかい空気感があります。

常温では、いささか、キメがごわごわっとしていたのですが、
チンしたことで、しとっと落ち着いて、まとまりのあるキメになっています。

いい意味で、ふんにり~っと、弱腰になって、
やわ~なソフトマッチョの噛み応えを感じます。

お味のほうは、小麦自体の甘味が強くなって、
生地全体が、丸くまろやかになっているようです。

ココナッツは、相も変わらず、しゃきしゃきの食感を放ってくれるのですが、
お味としては、甘味、かおりが弱気になってしまっています。

どうやら、今回のマンスリーは、風味を重視するのなら、
チンは無用と妄想します。

全体的に、マンゴーの存在感が薄いものの、
それすら甘受してしまうくらいの、かなりのココナッツの甘味、
かおり、風味が、しかと生地に盛り込まれていますっ。

独身は、さほどココナッツがお得意ではないのですが、
この“ココナッツマンゴー”の場合は、小麦の甘味とガチンコしているのか、
かなり強気なコクを持ち合わせていますっ。

それが、もぐもぐすればするたびに、どっしりとした、
深みのある旨味へと変わっていくわけですっ。

これには、流石の“朝青龍”と“白鵬”だって、
いがみ合っていたのが、一変、“細木数子ちゃん”の導きで、
しかと抱擁をかわして、仲直りをしてしまうってもんです(?)。

今回は、どうやら、ココナッツと“数子ちゃん”に、
主役の座を持っていかれてしまった模様です、、。

BAGEL&BAGEL--ココナッツマンゴー(8月限定)。

BAGEL&BAGEL 楽天店

手作りベーグル専門店イーストリートベーグルズ


BAGEL&BAGEL
ココナッツマンゴー(8月限定)

販売価格:150円。
エネルギー:279kcаl/製品100g当たり。

独身評価:★★★★☆

↓“BAGEL&BAGEL”のベーグルはこちらっ↓
BAGEL&BAGEL
スポンサーサイト





タグ: べーグル, ココナッツ, マンゴー,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

JUNOESQUE BAGEL--オニオンチーズカレーベーグル(8月限定)。  | home |  ヤマザキ--ランチパック フルーツ牛乳クリーム。