FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年09月13日[Sat]

ヤマザキ--ランチパック ミックスジャム。

ヤマザキ--ランチパック ミックスジャム。

“ヤマザキ”、“ランチパック”の8月16日発売の新作っ!

これには、流石の“SMAPさん”だって、あたたかいこころ持ちで、
“ミックスジャム”を甘受してしまうかっ、、。


♪大っ好物な“ランチ、、”ッ!
 “ミックス、、”がないっ!(ちゃっちゃっ)、
 “ミックス、、”がないっ!めっまい(目まい)おっこしそう~ぉっ!
 大っ好物な“ランチ、、”ッ!
 タ~ゲットがないっ!(ちゃっちゃっ)、
 タ~ゲットがないっ!“デイリ~”いっどう(移動)する~~ぅっ、
 つぎにあるじゃな~~ぁいっ!
 うぉうお~、おう~、いぇ~~っ♪

SMAPさん”が、ダイナマイトなハニーに、
思わず目まいをおこしてしまうのなら(?)、
この日の独身は、ターゲットの“ランチパック ミックスジャム”にシカトされ、
落胆のあまり、思わず目まいをおこしそうになるってもんです、、。

ちょうど1週間前、独身は、別件でちろっと訪れた、
デイリーヤマザキ”で、“ランチパック ミックスジャム”と、
ようやっと、初顔合わせを果たしています。

菓子パンと云うのは、たいてい、
その月のはじめに、こぞって新登場するものなのですが、
この“ミックスジャム”は、どういうわけか、8月16日と云う、
中途半端なタイミングに、登場しています。

そのため、独身は、“ミックスジャム”は、全国版ではなく、
ご当地限定“ランチ、、”かと、勝手に妄想してしまったのですが、
しかと“ランチ、、”のサイトで確認してみると、全国津々浦々、
どこでもスタンバイしていることが判明です。

そこで、独身は、あっちこっちのコンビニやら、
スーパーやらを捜索してみるのですが、どこもかしこも、
にゃんこも杓子も(?)、“ミックス、、”を登場させているお店はありません。

これは、もしかしたら、8月半ばに初登場していることで、
お店の仕入れ担当のかたによって、シカトされている可能性があります。

このままでは、独身は、“ミックス、、”と、
いちどもお逢い出来ないままの独身おんなになってしまいます。

しかし、なんとも皮肉なことに、菓子パンハンティングと云うのは、
求めれば求めるほど、ターゲットと遭遇出来なかったリするものです、、。

そうこうしているうちに、さっさと長月に突入し、
“ランチ、、”から、なっ、なんとっ、3種の新作が登場すると云うではありませんかっ。

いまだ、独身は、8月の“ミックス、、”ともランデブーしていないのに、
ここにきて、もりっと3種も新入りするとは、“ヤマザキさん”も、
なかなか小憎いことをしてくれるってもんです。

ここは、ひとまず、“ミックス、、”のことはシカトすることにして、
まずは、長月の新作からハンティングすることにします。

そんなある日のこと、軽く“ミックス、、”のことを断念しかけている独身のもとに、
突如、“ミックス、、”が姿を現すことになるのですっ。

ちょうど1週間前のこと、独身は、
別件で街中の“デイリーヤマザキ”を訪れます。

ここは、数年前、世間を不安におとしいれた、
姉歯元建築士”が偽装設計をしたホテルの1階に存在していたデイリーです。

その後、耐震基準が低いことが判明し、取り壊しとなったのですが、
ふたたび、あたらしいビルが建ち、デイリーも、見事、復活をとげています。

その“復活デイリー”に、ひさびさに足を踏み入れてみると、
菓子パンコーナーに、なっ、なんとっ、ずっと探し求めていた、
“ミックスジャム”が、棚のいちばん上に、もりっと盛られているではありませんかっ!

まさか、ここで“ミックス、、”と遭遇するとは、
ちろっとも妄想していなかったので、独身、歓喜、
どころか、思わず、はっと、その場に立ち尽くしてしまいます。

ここで、さっさとハンティングしておきたいところなのですが、
この日、独身には、“JUNOESQUE BAGEL”の今月の新作、
“りんごとカシスのベーグル
”と云うターゲットが、しかと存在しています。

まあ、目の前には、“ミックス、、”が、どっさっと、てんこ盛りしていることだし、
“ヤマザキ”系列のコンビニと云うことは、“ランチ、、”をはじめ、
“ヤマザキ”の菓子パンをひいきしているので、ここで、“ミックス、、”をシカトしても、
また、後日、再会出来る可能性は、じゅうじゅう、考えられます。

と云うことで、“復活デイリー”に、“ミックス、、”が存在していることを、
しかと把握したところで、その日は、そのままシカトすることにします。

そして、この日、独身は、ようやっと“ミックス、、”とランデブーするときを迎えます。

ここのところ、朝、夜は、めっきり涼しくなったものの、
日中は、相も変わらず、残暑もりもりの日々が続いています。

独身も、相も変わらず、黒カーディガンに、黒ストール、
黒手袋をしかと身に着けて、ささっと“復活デイリー”へと、遠征することにします。

実は、独身のハンティング圏内には、
デイリーは2軒、存在しています。

1軒は、“復活デイリー”で、もう1軒は、
毎度、独身が利用している、“酒場のデイリー”です。

どちらとも、遠方にあるのですが、どちらかと云うと、
後者のほうが近めなので、独身がデイリーを訪れるときは、
たいてい、“酒場”と決まっています。

ところが、先日の場合、“復活”の近場で用事があったこともあって、
いつもとは異なる店舗を訪れてみたわけです。

そこで、独身は、おんなじデイリーなら、
毎度よろしく、より近場の“酒場”でハンティングしようと思いつきます。

しかし、おんなじデイリーとは云え、異なる店舗では、
スタンバイしているものも、異なってきます。

そうなると、“復活”に“ミックス、、”があったとしても、
“酒場”にはないことが妄想されます。

ここは、やはり、存在を確実に把握している、
“復活”を狙うことが懸命と云えます。

そこで、独身は、1週間ぶりに“復活”を再訪してみるのですが、
運命とは、なんとも残酷なもので、独身の目の前には、
ミックスジャム”がご不在であることが判明です、、。

いちばん上の棚には、もりっと数多の“ランチ、、”が盛られていると云うに、
つい先日存在していた“ミックス、、”は、さっさと撤退しているではありませんか、、。

呆然っと立ち尽くしている独身を横目に(?)、
おとなりにいる女性は、“ランチ、、”の群れから、
チョコクリーム”をワシづかみしています。

独身は、ターゲットの“ミックス、、”にシカトされたと云うに、
おとなりさんは、しかとハンティングを成功させています。

これには、流石の“SMAPさん”だって、
ダイナマイト”並みのショックに、思わず目まいをおこしてしまうってもんです、、(?)。

そこで独身は、さっさと“復活”から退散し、
おつぎに、“酒場デイリー”へと移動することにします。

とは云え、“酒場”は、“復活”よりも、ぐぐっと店内が狭いので、
菓子パンコーナーも、ちまっと、こじんまりしています。

そうなると、ここでも、“ミックス、、”がご不在であることが妄想されます。

しかし、独身には、つい先日、ローソン限定の“チロルチョコ ゴールデンエッグ”に、
2店舗連続シカトされ、遠方の3軒目で、ようやっと確保すると云う、実績(?)があります。

今回も、3回目の正直と云うことで、
きっと、再会出来ることを信じ、ささっと“酒場”へと急ぎ向かいます。

お店に到着し、さっさと店内へと突き進むと、
3段目の“ランチ、、”の棚の、右端のほうに、
しかと“ミックスジャム”がふたつ、スタンバイしているではありませんかっ。

独身、ようやっとターゲットと再会を果たしますっ、、。

こんなことならば、はじめから、毎度ひいきにしている、
ここ“酒場”を目指しておけばよかったと、いささか己の下した判断を後悔してしまいます。

まあ、こうして、しかと“ミックス、、”とランデブー出来るのだから、
先の“復活”でシカトして、シカトし返されたことは、ささっと忘れることにします。

その後、レジで、定価126円に対し、
1,026円差し出したところ、店員さんに、
ちょうどおあずかりしますっ、、。
 あっ!ちがったっ、、!900円のお返しですっ、、!」
と云われ、軽く驚かされたものの、8月16日の新登場後、
ようやっとハンティングしたことで、ほっと、安堵する独身なのでありました。

ヤマザキ--ランチパック ミックスジャム。

りんごといちご入りのミックスジャムをふんわりパンでサンドしました。”

と云うわけで、“ランチパック”8月16日の登場の、
“ミックスジャム
”です。

いまのいままで、ランチパックと云えば、
バニラヨーグルト”、
ピーナッツ”、
ブルーベリー&チーズクリーム”、
女峰苺ジャム&マーガリン”、
ハム&チーズ”、
いちご&ホイップ”、
チョコレートクリーム”、
キナコモチ”、
キャラメルクリーム&ホイップ”、
ホワイトムースチョコ”、
ムースチョコクリーム”、
モカホイップ&カラメルラテ”、
レアチーズ風味クリーム&ホイップ”、
アップルフロマージュ”、
コーヒークリーム”、
チョコクリーム GABA入り”、
黒豆ココア入りクリーム”、
ミルククリーム”、
クリーム コラーゲン入り”、
キナコモチ(京都銘菓おたべ)”、
桜風味もち つぶあん”、
抹茶&小倉 森半抹茶のクリーム使用”、
アップルシナモン”、
メープル&マーガリン”、
チョコクリーム”、
渋皮マロン”、
クランチチョコ&モカホイップ”、
カスタード&ホイップ”、
チョコバナナ”、
フレーク入りチョコクリーム”、
チョコクランチ”、
スイートポテト&マーガリン”、
キャラメル&コーヒー”、
プリン風味”、
いちごチョコ&ホイップ”、
クランチチョコクリーム”、
ダブルミルククリーム”、
ブルーベリー&マーガリン”、
バニラヨーグルトクリーム”、
マシュマロ&チョコ”、
カスタードクリーム”、
板チョコ&苺ジャム”、
ホワイトクランチチョコ&ホイップ”、
夕張メロンクリーム&ホイップ”、
牛乳クリーム”、
シュガーマーガリン”、
バナナチョコ&チョコホイップ”、
フルーツ牛乳クリーム”、
ハチミツレモン”を頂きました。

さっそく生地から頂いてみようと、手で触れてみると、
いささか、と云うか、かなりの違和感を抱く己に気づきます。

生地の表面が、かなり、ごさっと、
がさっと、かたく、乾いているではありませんか。

“ランチパック”と云うと、毎度、しっとり、
ぴっちりと、生地が落ち着いていて、ぴとっとなめらかなのですが、
今回の生地は、頂く前から、生地が粗らくれものであることがわかります。

これは、いったい、どうしたものかと、
不安感満載で生地に喰らいついてみると、
やはり、口唇が、生地がごさっとしていることを感知します。

それでも、しかともぐもぐしてみると、
むっちりと、ソフトな食感があるのですが、
いつもの上質な生地と比べると、がっしりと硬めになっています。

しかも、生地の一部からは、喰らいついた瞬間に、
がさっと、乾いた音が聞こえてきます、、。

風味も、いつもの、まろやかな小麦、と云うより、
かすっと、風味が抜けている、と云うか、いささか古くなっている、
と云う印象です。

質もお味も、なんだか、水分が、すすっと抜けて
すっかり、くたびれたような雰囲気が漂っています、、。

これには、流石の“明日のジョーさん”だって、
試合後、真っ白になってしまうってもんです(?)。

ヤマザキ--ランチパック ミックスジャム。

生地の中には、りんご苺ミックスジャムが盛り込まれています。

お顔を接近させてみると、ほふんっと、
やさしいりんごの甘いかおりが漂ってきます。

さっそく頂いてみると、ふるふる~っ、
ゆった~んっと、ゆるやかなジャムであることがわかります。

ジャムパンの中には、どろっと、ぶるっと、
軽くゼリー化しているような、重々しいジャムがあるのですが、
このミックスジャムの場合は、とっても、さら~っと、する~っとしているので、
うっかりしていると、喰らいついた先から、ジャムが垂れ落ちてしまいます。

どろどろっ、べとべろっとしたところがないので、
なかなか、なめらかな口あたりになっています。

お味のほうは、はじめは、りんごの甘味がお口に広がって、
そのあと、いささか遅れて、いちごの甘味が参戦してきます。

どちらかと云うと、遅れてきたいちごのほうがお味が強いのですが、
しかと両者の存在を堪能することが出来ます。

そこに、水あめの甘味が、じゅじゅ~っと包み込んでくるのですが、
これが、なかなかの甘味があって、いささかりんごといちごのお邪魔をしている感は否めません。

と云うか、水あめで、りんごといちごを薄めているような雰囲気です。

りんごといちごのお味は、いちおう、確認出来るのですが、
水あめの甘味で、軽くごまかされているようなこころ持ちがします。

これは、めずらしくお料理をしてみようではないかと、
シチューを作ってみたところ、もう少し、もう少しと、牛乳を追加して、
いざ、喰らってみると、すっかり牛乳でお味が薄まっていて、
まったく、まったりとしたホワイトソース感のない、
さらさらのシチューが出来上がっていた、そんなようなものでしょうか、、(?)。
(実話。)

しかし、あんまし意地悪い甘味、と云うほどではなく、
いい意味で、チープ感のある、むかしからの甘味満載のジャム、と云う印象もあります。

ふだんは、甘党ではないのだけれど、なぜか、
お砂糖満載のたまご焼きを頂くと、懐かしさを感じてしまうようなものでしょうか。

もしくは、久々に芸人の“ヒロシさん”をテレビで観て、つい数年前に、
人気者になったかたなのに、ものすごく懐かしい人に感じてしまうようなものでしょうか(?)。

ヤマザキ--ランチパック ミックスジャム。

懐かしさ、甘味満載のミックスジャムとは云え、やはり、毎度、上質な生地、
お味っぷりをご披露してくれる“ランチパック”にしては、
かなり、と云うか、粗粗しい印象を受けます。

この生地のがさつきっぷりは、
木村屋”の“ふんわりサンドシリーズ”を妄想っとさせます。

おんなじサンド系の菓子パンなのに、質、お味では、
“ランチ、、”は、めっきり“木村屋”を圧倒していると、
勝手に決め付けているのですが、今回は、すっかり、
“木村屋”と同等っぷりをご披露してくれています、、。

これには、流石の“SMAPさん”だって、
♪がさついた~ぁ、生地~もっ、
 みんなっ、みんな~ぁっ、喰ら~ぁってあげるっ、
 あきれる~ほど~にっ、そうさ、“ランチ、、”~ッ、ひいきする~~~ぅっ、
 喰らった“ランチパック”ッ、りんごといち~ご~の、ミックスさ~~~ぁっ♪
と、“らいおんハート”よろしく、あたたかいこころ持ちで、
次回の新作“ランチ、、”に期待を寄せてしまうってもんです(?)。

ヤマザキ
ランチパックwebサイト
ランチパック ミックスジャム

購入場所:デイリーヤマザキ。
定価:128円。

栄養成分表示(1個当り):
エネルギー:133kcаl
たんぱく質:2.8g
脂質:1.2g
炭水化物:27.9g
ナトリウム:127mg

独身評価:★★☆☆☆(2.5)

ヤマザキの菓子パンはこちら
ランチパックの過去の情報はこちら
スポンサーサイト





タグ: ランチパック, ジャム, リンゴ, いちご,
スレッドテーマ: 菓子パン,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

ヤマザキ--ランチパック ハチミツレモン。  | home |  連休に、“クレマチスの丘”へ、行ってきました。