FC2ブログ
“のっぽパンの会。”は新アドレスhttp://noppo.broetli.com/にお引越ししました。
当アドレスは、“菓子パンの会。”として、リニューアルします。

↓“のっぽパンの会。”最新情報↓
2008年11月29日[Sat]

JUNOESQUE BAGEL--カフェモカベーグル(11月限定。)

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

“JUNOESQUE BAGEL”の、11月の限定ベーグルッ!
コーヒーには、止まらない“麻生総理”失言でも、見習って頂きたい、ところです。


♪あ~~~~ぁっ、どく~しん(独身)の~~ぉっ、チ~ャリは~~~ぁっ、
 つよ~き(強気)の~~ぉっ、風を受けて走~ぃるわ~~~ぁっ、
 あ~~~~ぁっ、“JUNO、、”へ~ぇ、行~ぃく~~~ぅっ、
 漕い~ぃで~ぇ、狙えっ!(じゃ~ぁじゃじゃっ)、“カフェモカ”~ぁ、へ~~~ぇっ♪

永遠のアイドル、“松田聖子さん”の恋が、南の風にのって走ってしまうのなら(?)、
この日の独身は、いつもの愛チャリに乗って、雨上がりの、強風をぐんぐんっと受けて、
JUNOESQUE BAGEL”へと走ってしまうってもんです。

“JUNOESQUE BAGEL”と云うと、毎月、
こぞって期間限定のベーグルを登場させています。

“JUNO、、”のベーグルは、お値段、おひとつ200円前後と、
なかなかのセレブっぷりを発揮してくれているのですが、それを、
しかと実感させてくれる、セレブなお味を持ち合わせています。

おんなじベーグル専門店の“BAGEL&BAGEL”が、わりとシンプルなベーグルなのに対し、
“JUNO、、”は、小めずらしい組み合わせのベーグルが特徴です。

先月の“柿と抹茶のベーグル”は、抹茶と柿と云う、いまのいままで、お目にかかったことのない組み合わせに、
めずらしもの好きの独身は、ランデブーのときを、うきうきっと、たのしみにしていたのですが、
残念ながら、独身が妄想していたほど、柿の存在感は弱気なものでした。

柿と云う、パンにとって、インパクトのある素材が、
いつもより、独身の期待度を、もりっと盛り上げてくれたわけですが、
今月の限定は、チョコチップ入りの、モカ風味のベーグル
と云うことで、わりとシンプルな組み合わせとなっています。

やはり、先月が、期待度にそぐわなかっただけに、
今月のシンプルなベーグルに、その分、期待を寄せてしまいます。

さて、前日は、1日中、冷たい雨が降っていましたが、
この日は一転して、すかっと、さわやなか青空が広がっています。

気温も、さほど寒々しいわけでもなく、
実に、ハンティングには、ふさわしいおてんきと云えます。

こんな日は、まさに、““JUNOESQUE BAGEL”まで、
遠征するには、ぴったしな日と云えます。

さっそく、いつもの愛チャリに乗り込んで、
今月の限定の“カフェモカベーグル”を狙い撃ちするため、
“JUNOESQUE BAGEL”へと出発します。

冷え性の独身が、手袋なしでも平気なくらいの小春日和で、
思わず、安穏っと、チャリを漕ぐ独身です。

しかし、だんだんっと、ビルが建ち並ぶ駅周辺へと接近すると、
ぐいぐいっと、強気な風が、独身に向かって吹き込んでくることに気づきます、、。

それまでは、さほど風の存在など、気にしてはいなかったのですが、
ビル群に突入したとたんに、風の勢いを、一身に喰らいはじめます、、。

これは、“聖子ちゃん”よろしくの、
♪風に乗って走~ぃるわ~~~ぁっ♪
どころの騒ぎでは、ありません(?)。

そうこうしているうちにも、ぶんぶんっと、風は勢いを増していきます、、。

なんとか、西からの風をさけるべく、北へと進路を変え、
ようやっと、“JUNOESQUE BAGEL”へと到着します。

あまりにも強気な風に、すっかり“メドューサ”よろしくの髪になってしまいましたが、
入り口付近で、ささっと蛇を落ち着かせて、さっさと店頭へと急ぎ向かいます。

さっそく“カフェモカベーグル”を捜索すると、
早々にターゲット発見ですっ。

と、ここで独身、すっと、ターゲットから視線をそらし、
棚のいちばん上をちろ見します。

しかし、そこには、独身が、ちろっと期待していた、
あるものは、置かれていないことに気づきます。

これには独身、思わず、ぐたっと、落胆してしまいます。

さっと、気を取り直して、“カフェモカ、、”へと視線を舞い戻すと、
中にいる店員さんが、独身に、すっと、ある小箱を差し出してくださいます。

独身は、裸眼で0.08の近眼で、独身めがねも、
ちっとも度が合っていないのですが、この店員さんの行動を、
すかさず、視線の端っこで捕らえますっ。

それは、独身は、この小箱を、ひそかに期待していたからでありますっ。

しかとタッパーをガン見してみると、
2種のベーグルの試食が詰め込まれていることに気づきますっ。

(やたっ!試食だっ!)

喰いしん坊の、独身のこころ内を知ってか知らずか、
店員さんは、すかさず、独身に、今月の“カフェモカ”と、
プレミアムの“ゴーダチーズベーグル”の試食をおすすめしてくださいますっ。

なぜ、独身は、ひそかにこの試食を期待していたのか、と云うと、
前回、“プレミアムキャラメルマロンベーグル”をハンティングする際にも、
しかと試食を頂いているからであります。

その前にも、なんどか、試食を頂いていることもあって、
すっかり独身は、“JUNO、、”を訪れれば、きっと、
試食をもらえるに相違ないと、すっかり、淡い(?)期待心を抱いているわけです。

なんっとも、ずうずうしい独身おんなです、、。

さて、四角いタッパーの中には、チョコチップが盛り込まれたものと、
ぼっこぼこのチーズで覆われたものの、2種のベーグルが、ぎゅぎゅっと詰め込まれています。

チョコチップのほうは、独身の妄想とおり、
今月の“カフェモカ”で、もう一方は、
プレミアムの“ゴーダチーズ”と、店員さんが説明してくださいます。

“カフェモカ”は、この日のターゲットと云うことで、
今回は、“ゴーダチーズ”をつまんでみることにします。

独身は、もりっと、大量に喰らいたい、貪欲おんな、ではなく、
ちまちまっと、いろんなものを、少しずつ喰らいたい、欲張りおんなです。

そのため、限定とは云え、さほど独身好みではない、
“ゴーダチーズ”は、試食さえ頂ければ、もう、それで大満足と云うわけです。

その“ゴーダチーズ”、ですが、プレミアム、とは云え、
いたってふつうの、お焦げが香ばしい、チーズのベーグルです。

トースターでチン、し直せば、きっと、チーズの旨味が復活すると妄想されます。

すっかり試食にご満悦の独身、ですが、やはり、ベーグルと云うのは、
食べ応えがあるので、試食とは云え、なかなか、もぐもぐから、
ごっくんまで、スムーズにことが運べません。

ご満悦の一方で、お口のほうでは、いささか、
いそいそっと、急ぎ、もぐもぐしている独身です。

そのあいだは、ベーグルを吟味しているフリをして、
なんとか、ごっくんまで、時間を潰すことにします。

ようやっと、ごっくんをしたところで、
しかとターゲットの“カフェモカ”をワシつかみします。

ちろっと、一見しただけでも、チョコチップが、
ぶっつぶっつ、あまた、盛り込まれていることがわかります。

それだけに、独身の期待度も、もりもりっと盛り上がってしまうってもんです。

しかし、期待していた試食のように、チョコチップまでもが、
独身の期待とおりになるとは、さすがにいかないようで、
このあと、独身は、この“カフェモカ”の、見た目とは裏腹の現実に、
すっかり落胆することになろうとは、このときの、試食に大満足の独身は、
ちろっとも妄想していなかったのであります。

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

コーヒーが香る生地の中には練乳を加えてコクのある甘みとミルキーさを出しました。
 適度に入ったチョコチップとコーヒーの香りは秋冬の季節にはピッタリのカフェモカをイメージさせるベーグルに。
 ホットミルクに浸して食べたり、トーストして頂くとより一層美味しくお召し上がりいただけます。
。”

と云うわけで、“JUNOESQUE BAGEL”の11月の限定、
“カフェモカベーグル
”です。

さっそく生地を頂いてみると、ぐしっと、がしっと、
かなり、がすがすっと、かための生地であることがわかります。

そのため、生地に喰らいついて、そのまま噛み切ろうとすると、
がさっと、乾いたような音が聞こえてきます。

ごくごく、控えめの水分だけで、生地をまとめあげた、
と云った雰囲気で、キメが、いささか、もさもさっと、
ごわついていることに気づきます。

そのため、もぐもぐしていると、生地の細かいカスが、
ときおり、気管に進入しようとして、ひとむかしの“サザエさん”よろしく、
ふんがふっふっ!と、のどがつまりそうになるので、要注意です。

さらには、水分がかなり少なめで、
どさどさっと、重々しい生地なので、
しかともぐもぐしていると、お口の水分を生地にもっていかれます。

生地の表面も、ぎっちりとかたくなっていて、
ばりっと、強気なハリのようなものがあります。

喰らいついたさきから、頑なな生地であることがわかります。

このもさもさっと、がすがすっとした、水分少なめで、
乾いた生地は、まるで、かたくなった甘食を妄想っとします。

もしくは、素朴な駄菓子の“玉子パン”を妄想っとします。

粉粉しい、と云うか、水分が少ないぶん、
ごわごわしているのが、かなり気になるところです。

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

生地のお味は、はじめ、三温糖の香ばしい風味が、
ふわっと、軽やかなにお口に広がります。

そのあと、どこどこっと、三温糖の甘味が勢いを増してきます。

そして、ミルクのまろやかな甘味が、
ぐんっと、コクを付け足ししてきます。

三温糖とミルクの、ダブルの甘味があるのですが、
まったくもって、クドい甘味ではなく、いい深みと旨味を放ってくれます。

その一方で、主役であるはずのコーヒーは、
ほとんど、と云っていいほど、存在を感じません

コーヒーと云われれば、なんとな~く、そのような風味がするような気もする、
のですが、三温糖の甘味のほうが、勢いがあるので、コーヒーは、
すっかり影を潜めている、と云った雰囲気です、、。

コーヒー、と云うより、三温糖の香ばしさと、
生地が焼けた香ばしさで、黒糖のようなお味に感じます。

さらには、あっちこっちにもりたくさんに盛り込まれている、
チョコチップ、ですが、見た目とは裏腹に、さほどチョコの甘味も感じません、、。

やはり、生地がどさっと、重々しいこともあって、
すっかり生地の重厚感に圧倒されている、と云った印象です、、。

コーヒーもチョコチップも、生地に対して、
太郎 対 一郎”よろしくの、激しいバトルでも繰り広げて頂きたいものです(?)。

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

生地の残り半分は、毎度よろしく、レンジで20秒チン、してみることにします。

いつもなら、ふに~んっと、へに~んっと、
生地がやわやわ~になるところですが、今回は、
いつも以上に、がしっと、頑ななかたさがあるだけに、
20秒だけでは、さほど変化は感じられません。

そこで、さらに、もう20秒、チンしてくることにします。

すると、独身の期待とおり、ぷに~んっと、むっち~んっと、
かなりの弾力のある生地に生まれ変わっています。

まるで、ゴムよろしくの、ぶっちぶっちっぷりで、
もはや、パンの域を超越して、新種の食べ物のようにも感じます。

キメも、常温では、もさっと、ごわついていたのですが、
チンしたことで、しとっと、落ち着きを見せています。

生地のお味は、小麦の風味が、もふ~んっと、
立ち込めてきて、やさしいお味になっています。

三温糖の甘味も、まろやかになっているようです。

チョコチップは、常温では、生地に圧倒されていたのですが、
チンしたことで、生地がいささかやわらかくなって、
そこに、とろけたチョコが染み込むことで、ようやっと、
チョコのビター派の甘味が感じられます。

しかし、チンしてみても、主役のコーヒーは、
まったくと云っていいほど、存在感を放ってくれることは、ありません、、。

これでは、“カフェモカベーグル”ではなく、
三温糖とミルク、チンしたら、チョコチップ”ですよ、、。

これには、流石の“麻生総理”だって、
党首討論で、すっかり“小沢代表”に、根負け(?)してしまうってもんです、、(?)。

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

今月は、“BAGEL&BAGEL”のマンスリーも、
おんなじコーヒー系の“豆乳モカ”が参戦しています。

どちらも、コーヒーにチョコ、さらにはミルク、
ないし、豆乳が盛り込まれている、と云うことで、
三倉マナ・カナさん”よろしく(?)、そっくりなベーグルと云えます。

豆乳モカ”は、しかとエスプレッソの風味が感じられたのですが、
ホワイトチョコは、量が少ないこともあって、まったくもって、チョコの甘味はありません

その一方で、この“カフェモカ”は、チョコチップは、チンすることで、
お味がようやっと実力を見せつけてくるのですが、主役のコーヒーは、
常温も、チンしても、うんとも、すんとも、ぷん(?)とも、云ってくれません、、。

コーヒーには、もはや、誰も止めることの出来ない、
麻生総理”の失言よろしく(?)、堂々っと、お味を放って頂きたいものです。

JUNOESQUE BAGEL--プレミアムキャラメルマロンベーグル(10周年記念第3弾 11/15まで期間限定。)

JUNOESQUE BAGEL
カフェモカベーグル

定価:220円。
カロリー:294kcаl/100g。

独身評価:★★★☆☆(3.5)

↓いままで頂いた、“JUNOESQUE BAGEL”のベーグルはこちらっ↓
JUNOESQUE BAGEL
スポンサーサイト





タグ: べーグル, チョコ, モカ, コーヒー, チョコチップ, 練乳,
スレッドテーマ: ベーグル,グルメ

HOME

トラックバックURL


トラックバック

BAGEL&BAGEL--豆乳モカ(11月限定)。  | home |  ヤマザキ--ランチパック 生キャラメルクリーム。